アフィリエイト基礎講座vol21案件の選び方その3(承認率編)

  • 2016年7月23日
  • 未分類
  • 4View
  • 0件

アフィリエイトの運転資金は「承認率」で決まる!

アフィリエイトの案件探しをするなかで、

1.単価
2.成約率
3.承認率

この3つの条件というのはとても大切。

そのなかでも「承認率」と言うのは、
多くのアフィリエイターが見落としがちな大切な項目です。

と言うのも、アフィリエイターの多くは、
発生報酬で自分の年収をアピールしていますが、

一番大切にするべきなのは
手元に現金として入ってくる「確定報酬」だからです。

いくら発生報酬が100万円でも、
承認率が0%だったら確定報酬は0円。

そんなことはまずありえませんが、
これと似たようなケースは意外と起こります。

それだけ承認率と言うのは、
アフィリエイターの運転資金を決める大切な項目なので、

まずは動画をチェックして下さいね!

 

 

アフィリの承認率が高いと精神安定も大きい!

youtubeの動画の中でも解説をしていますが、

アフィリエイトの承認率は高ければ高いほど、
毎月の予算が立てやすく、精神衛生上もよろしいです。

 

例えば、

 ・商品A…承認率60%
 ・商品B…承認率90%

この2つの商品の単価がどちらも1万円だとした場合、
毎月30件ずつ売ったとすれば、

 ・商品A=1万円×30件×承認率60%=18万円が確定
 ・商品B=1万円×30件×商品率90%=27万円が確定

当たり前の話ですが、承認率が高ければ高いほど、
翌月以降に入ってくるアフィリ報酬は大きく違います。

 

アフィリエイターの多くは自分の売り上げを
発生報酬ベースで評価しがちですが、

実際にはこの確定報酬をベースにして計算をして行かないと、
ドメイン代やサーバー費用の捻出も難しくなるので注意が必要です。

 

アフィリエイトで最も優先するべきは「確定報酬」

さっきの例は単価が同じ場合を想定して考えましたが、
承認率が低すぎると、確定報酬が逆転する場合もあります。

 

例えば、

 ・商品A=単価3万円 承認率40%
 ・商品B=単価2万円 承認率90%

この2つの商品があったとします。
仮に月40件売った場合で「発生報酬」で比較すると

 ・商品A=3万円×40件=120万円
 ・商品B=2万円×40件=80万円

これだけをみると、商品Aを扱った方が、
はやく月収100万円アフィリエイターになれると言えます。

 

ただ「確定報酬」で比較すると、
手元に入るお金は商品Bの方が圧倒的に多くなります。

 ・商品A=3万円×40件×40%=48万円
 ・商品B=2万円×40件×90%=72万円

最終的なキャッシュが手に入る「確定報酬」の方が、
アフィリエイターとしてはとても大切。

もちろん発生報酬が大きい方が
色々と自慢しやすかったりはするのでしょうが、

それでも僕らは現金で生活や運転資金を捻出するので、
「発生報酬」ではなく「確定報酬」を基準に考えるようにしましょう。

 

成約率のリサーチはASPに確認するのが一番

肝心の成約率の調べ方ですが、
これはASPに直接確認するのが一番早いです。

実際には、広告主の意向や事情、
集客しているメインKWの属性やサイト構成にもよって

サイト単位で承認率が大きく変わることも珍しくありません。

ただ、仮にそうだったとしても、
何も知らないよりかはマシなので、

まずは目算を立てる意味でも、
ASPに成約率や承認率を積極的に聞いて行きましょう。

 

単価・成約率・承認率の3つの項目が分かれば、
100アクセス単位での売上予測も立てやすいです。

アフィリエイターは完全成果報酬のビジネスで生計を立てるので、
確定報酬を左右する「承認率」はシビアに見るようにして下さいね!

 

質問など何かありましたら、
メルマガ経由でどうぞ!

メルマガ上で質問をシェアすることもあるので、
ぜひ一度読んでみて下さいね!

>>メルマガの詳細はこちら!<<

フォローと拡散お願いします(`・ω・´)ゞ
>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG