【アフィリエイトの始め方】初心者がやるべき3つのステップ!2019年版の最新手順を8桁アフィリエイターが語るよ!

アフィリエイトの始め方ってどうすればいいんですか?
「ブログ立上げ・記事作成・広告申請」の3ステップでOKや!

アフィリエイトを今から始めようとしているあなた!

具体的に何から始めたらいいのかって少し分かりにくいですよね。

僕も2010年ごろからアフィリエイトを始めていますが、初めのころは何からやっていいのか変わらず、毎日が「?」との戦いでした。

ですが、10年近くアフィリエイトを続けた結果、では毎月数百万円を安定的に稼げるようになりましたが、今思うと、アフィリエイトの始め方ってとてもシンプルな手順で良かったんだと思うようになりました。

 

アフィリエイトの始め方!
  • ブログを立ち上げる
  • 記事作成をする
  • 広告を張り付ける

実はアフィリエイトの始め方ってとてもシンプルで「ブログを作って記事を書き広告を張り付けるだけ」で誰でも簡単に始めることができるんです。

もちろん、それ以外にも細かいテクニックや地道な活動は沢山あります。

ですが、一番最初の最初は、この3つのステップをクリアするだけでも一苦労すると思うので、まずは一番の基本となるアフィリエイトの始め方について解説したいと思います。

今回は超初心者向けの解説となりますが、もしあなたがアフィリエイトで結果を出すための具体的な手順などを知りたい場合には、「アフィリエイトでおすすめの稼ぎ方をシンプルに解説」を参考にして下さい。

 

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは「成功報酬型広告」と呼ばれるもので、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれる所から広告を取得し、それをホームページに張り付けて収益を得るビジネスのことを言います。

また、アフィリエイト広告を使って収益を上げている人のことをアフィリエイターと呼びます。

画像

一般的な流れとして、広告主はASPに広告を提供し、ASPに掲載された広告をみてアフィリエイターは広告を取得して自身のブログやサイトに広告を掲載します。

また、アフィリエイトの派生ビジネスとして、アドセンス広告を中心にして稼ぐブロガーや、YouTube広告を中心として稼ぐYouTuberなども存在します。

アフィリエイトは、稼げる人なら月間1000万円以上を稼げる、インターネットビジネスの花形的存在です。

もちろん、全ての人が全員月収100万円や月収1000万円になれる訳ではありません。

ですが、自分の得意なことや興味関心となる中心のテーマを見つけ、正しい手法とノウハウを積み重ねれば、月30万円以上は誰にでも稼げるのがアフィリエイト市場です。

今回は基本的なアフィリエイトの始め方を中心に解説しますが、この解体新書では初心者のあなたにも分かりやすく解説してあるので、ぜひチェックして下さいね!

 

初心者でも出来るアフィリエイトの始め方!

アフィリエイトって初心者でもできるんですか?
「小さく始めること」に集中すれば誰でも結果は出せるんやで!

「アフィリエイトは誰でも稼げます!」とか「主婦の私でも簡単にできました!」と言った怪しいネット広告をあなたも一度は見かけたことがありますよね?

僕も仕事からあの手の広告はあえてクリックして、どういう情報が書かれてあるのかを一通りチェックはするんですが、まぁ酷いです(笑)

そもそもアフィリエイトの基本戦略は「自分が最も得意とする分野」を土俵の中心に据えて、そこから少しづつ自分の領域をジリジリと増やしていくイメージが大切です。

画像

最初はピンポイントなジャンルに絞り、そこから少しづつ話題を広げていくようにすると、時間は掛かりますがジリジリと結果が積み重なるようになっていきます。

そして、ある時を境目にグワーッと結果が伸び始める瞬間が出てくるので、そこまで諦めずに継続してアフィリエイトに取り組めるかが一番大切です。

画像

これは僕がアフィリエイトを始めたころの報酬グラフですが、取り掛かって間もない頃は100万円を超えるのに1年以上掛かりました。

ですが、その後は報酬がうなぎ登りに挙がっていき、2013年には単月で1000万円を突破するまでになりました。

その後、GoogleのSEO変動などのあおりを受けましたが、今でも平均して300万円~500万円を推移して安定的に稼いでいます。

画像

これはカゴヤのサーバーさんからの画像を引っ張ってきたものですが、ほとんどのアフィリエイターが月10万円以下の報酬しか発生できていません。

ですが、彼らの大半は「時代に合った正しい手法で継続すること」が出来ていない可能性がかなり高いです。

あなたは意外に思うかもしれませんが、アフィリエイトの手法にも流行廃りがあり、その時々のGoogleのSEO変動に合わせた手法が大事になります。

そこで今回は2019年~2020年を意識した上で、どういったアフィリエイトの始め方がおすすめなのかを、分かりやすく解説したいと思います。

 

ステップ①:ブログの立上げ

STEP 1
まずはwordpressを
インストール!

もしあなたがアフィリエイトできちんとお金を稼ぎたいと思うなら、まずは身銭を切ってドメインとサーバーを契約して、wordpressを立ち上げるところからスタートしましょう。

wordpressとは?無料で使えるブログソフト(CMS)のこと。

世界中で使われているブログソフトで、テーマ(テンプレート)やプラグインと呼ばれるものを使うことで、初心者でも簡単にブログをカスタマイズすることができるのが特徴。

SEO(検索エンジンの上位表示)対策の知識がなくても、必要最低限の対策をwordpress側が行ってくれるのが最大のメリット。

ブロガーの中では、「はてなブログ」と「wordpress」で人気が二分されていますが、稼いでいるアフィリエイターやブロガーはもれなく全員がwordpressを使っています。

と言うのも、wordpressを使えば、先に話したSEO対策の要素を満たしてくれるだけでなく、対応が面倒だけど必須項目の作業(RWD・PWA・APMなど)を一瞬でクリアできるからです。

恐らく、最初の場合はwordpressのインストールだけで半日が過ぎてしまうと思うので、その時は「ロリポップ」や「Xサーバー」などの「簡単インストール」を使うのがおすすめです。

詳しい手順などについては、次の小見出しで解説するので、ぜひチェックして下さい。

 

ブログの立上げ①-1:wordpressのインストール

wordpressのインストール方法は色々とありますが、一番分かりやすいのは「かんたんインストール」と呼ばれる方法を使う事です。

かんたんインストールとは?wordpressを始めとする各種CMSソフトを最短1分でインストールする方法。

初心者には複雑と思われがちなFTPソフトやデータベースの設定なしで作業が完了するため、ブログ・アフィリエイト初心者にはとても分かりやすいサービス。

この簡単インストールに対応している代表的なサーバーが、「ロリポップ・Xサーバー・コアサーバー」なので、あなたが直感的に扱いやすいと思ったサーバーを契約して下さい。

初心者におすすめのサーバー
ロリポップ月額100円~。ただし、wordpressは月額250円のライトプランからな点に注意。
コアサーバー月額約198円~。多くのアフィリエイターが利用しているため、解説サイトが多いのメリット。
エックスサーバー月額900円~。上記2つと比較してサーバーが比較的安定しているため、大型サイトを目指したい時におすすめ。

どのレンタルサーバーを契約しても、解説サイトが沢山ありますし、サポート対応も安定しているのでおすすめです。

個人的にはアフィリエイトで真面目に稼ぎたいと思うなら、エックスサーバーがおすすめですが、小さく始めたいと思うなら、ロリポップやコアサーバーがおすすめです。

その他、wordpressの設定方法やドメインの取得方法の手順などについては、下にまとめたリンクを順番に参考にしていくと、wordpressの設定までこぎつけられます。

参考記事

 

ブログの立上げ①-2:サイト(ブログ)タイトルの決定

無事にwordpressのインストールが完了したら、次にサイトタイトルを決定しましょう。

本当はアフィリエイトの戦略によって、効果的なタイトル設定の方法などはありますが、

今の段階では「自分の得意とすること」か「興味関心のあること」を中心としたタイトルで構いません。

タイトル決定のコツ

  1. 「得意なこと」をテーマにする
  2. タイトルはいつでも変更できる
  3. あまり深く考えすぎない

本当は細かいサイトタイトルのテクニックなどもありますが、今のところは無視しても構いません。

と言うのも、タイトル設定は後からいくらでも変更ができますし、アフィリエイトを始めたての頃は、タイトルよりも優先するべきことが沢山あるからです。

なので、まずは仮でサイトタイトルを決定して、一つのアフィリサイトを立ち上げてみることを目標にして頑張りましょう!

アフィリエイトを始めたての頃は、分からない部分が沢山でてくるので、手が止まりがちです。

ですが、そんな時の合言葉は「細かけぇことはいいんだよ!0点上等!」と言いながら進めて行きましょう!

分からないなりに何度もやっていく事で、掴めるものが絶対にあるので、まずは何度もトライ&エラーをして成長して行きましょう★

タイトル作成の関連記事

 

ブログの立上げ①-3:必要なテーマのインストール

ブログの立上げが完了したら、あなたのイメージに合ったwordpressのテーマ(テンプレート)をインストールしましょう。

最近は色んなwordpressのテーマが登場していますが、予算に余裕があるなら極力有料のテンプレートをインストールした方が良いです。

有料テンプレートのメリット

  1. アフィリエイター向けの機能が充実している
  2. 無料テンプレートに比べ内的SEOの対策が万全!
  3. サポート体制がしっかりしている

これらの事を考えると、僕としては有料のテンプレートをぜひ手に入れて欲しいなと思います。

もしアフィリエイトに掛ける予算がない場合には「自己アフィリエイトで軍資金を3万円獲得する方法」などもあるので、それらをうまく使いながら、アフィリエイトの必要最低限の資金をゲットしてテーマ購入資金に充てちゃいましょう!

おすすめの有料テンプレート
WINGアフィリエイター御用達のテンプレート。ABテスト機能などが充実し、SEO最適化や収益最適化に向いている。
the thorブロガー向けテンプレート。タグ機能や記事検索機能が充実し、ユーザビリティの高いサイト作成に向いている。
JINデザインと使いやすさに特化したテンプレート。値段も手ごろなので入門用としてもおすすめ。

初めてアフィリエイトに挑戦する時は、今紹介した3つのどれかで試してみると良いかと思います。

2019年のGoogleのSEOの状況を考えると、デザイン性はもちろん、ユーザビリティを満たしたサイトが好まれる傾向にあるので、

「SEO×デザイン×使いやすさ」で選ぶことが大切だと言えます。

 

無料でおすすめのテンプレート
cocoon寝ログのわいひら氏が作成したブログ。無料テンプレートの中では断トツで使い勝手がいい。
Luxeritasサイトの読み込み速度が速く、AMP対応済みのテンプレートのため、今後のサイト運営にはとても心強い。

正直、無料テンプレートの中ではこの2つのテーマがダントツで良いと思います。

どちらも「読込速度・SEO対策・デザイン性」に優れており、国産のテンプレートなので、マニュアルも豊富です。

もし少しでも予算を削減してアフィリエイトに挑戦したい時は、これらの無料テンプレートを利用してアフィリエイトに挑戦しましょう。

その他、wordpressのおすすめテンプレートの詳細なレビューについては、別の記事で詳しく解説してあるのでぜひ参考にして下さい。

参考記事

 

ステップ②:記事作成をする

STEP 2
記事作成は
3つのコツだけ

アフィリエイトやブログに挑戦するときに、wordpress設定の次に登場する難関が「記事が書けない」という問題です。

もしかしたら、あなたも「何を書いたらいいのか分からない」という悩みを抱えているかもしれませんね。

確かに、いざ記事を書こうとしても「何を書けばいいのか?」「どう書けばいいのか?」「本当にこんな記事でいいのか?」など色んな悩みが尽きないと思います。

実際、僕も最初の頃は600文字の作成で2時間も悩んでいた人間でしたし、過去何度も「もう書けねぇよ!」と頭を抱えた経験がありました。

そんな僕ですら、今では1万文字を2時間程度で仕上げる化け物ライターに進化した訳なので、コツと慣れさえ掴めばあなたも必ず記事を書けるようになります。

で、実際に今から当時のことを振り返ると、記事作成に必要なポイントを意識できていなかったんだなと思いました。

記事作成の基本のコツ!

  1. 誰に向けて書くか?
  2. 何を伝えたいのか?
  3. どう行動して欲しいのか?

最初のうちは、あらゆるテクニックやノウハウは全て切り捨て、上の3つを意識して記事を書けることに集中するのがベストです。

と言うのも、初心者ほど色んなネット上のライティングノウハウに踊らされ、枝葉の情報でおぼれているケースがほとんどだからです。

それに、アフィリエイトにおいて、ライティングで求められるテクニックはあまり重要ではなくて、

今紹介した「誰に・何を伝え、どう行動して欲しいのか」をはっきりと意識できる記事を書ける方がとても大切です。

この3つの大原則のクオリティを高めるために、色んなライティングのテクニックがあるに過ぎないので、

まずは今紹介した「誰に・何を伝え、どう行動して欲しいのか」だけに集中して記事を書くようにしましょう。

 

記事作成のコツ①:誰に向けて書くか?

記事を作る時の基本中の基本は「誰に向けて書くのか?」をはっきりとさせることです。

ステップ①で設定したサイトタイトルを元にして、どんな人に読んで貰いたいのかを「具体的に」考えてみましょう。

例えば、育児系のサイトを作る場合は、漠然と「30代の育児を考える人に向けて」と設定するのではなく、「33歳の1児の娘を持つ、OLママに向けて書く」と具体的に設定することが大切です。

対象を具体的に設定するメリット!

  1. 同じ悩みを抱える人に響きやすい
  2. 書く記事にリアリティが出せる
  3. 記事の書き方に迷いがなくなる

対象を具体的に設定することで、同じ悩みを抱える人にとても響きやすい記事が書けるようになります。

例えば、先の「33歳の1児の娘を持つ、OLママに向けて書く」の事例で言えば、

  • 夫婦が共働きで育児と家事をどう両立すればいいのか
  • 保育園に連れていくことで良かったと思えたこと
  • 3歳の壁や小1の壁をどう乗り越えたらいいのか など

単なる「育児ブログ」のカテゴリよりも、さらに狭い「働くママ」に向けてのブログとなり、記事の切り口がより具体的にリアルに書けるようになっていきます。

また、対象が具体的になるほど、その人に向けた記事の切り口となるので、記事の書き方や方針にブレがでず、迷いのない記事作成ができるようになります。

アフィリエイトを始めたばかりの頃は「誰に向けて書くのか」があやふやになりがちなので、まずは対象決定をきちんとすることが大切です。

逆に、対象決定さえきちんとできていれば、サイトタイトルや記事タイトルにも一貫性が出てきて、よりアフィリエイトしやすいサイトが作れるようになります。

 

記事作成のコツ②:何を伝えたいのか?

記事作成のもう一つのポイントとしてあるのが「何を伝えたいのか?」という点です。

10年近くアフィリエイトをやっていると、見た瞬間に「売れる記事パターン」と「売れない記事パターン」が分かるんですが、

一番わかりやすいのが「記事に主張があるかどうか」です。

売れる記事の条件

  1. 記事を通しての主張(テーマ)が明確
  2. 主張内容が分かりやすく書かれてある
  3. 主張内容が共感されやすい内容

これらの条件をしっかり満たしているほど、「いいね」が押されやすく、シェアが起こりやすく、アフィリエイトでも売上が上がりやすい記事となります。

よく「〇〇政権反対!」とか「増税反対!」とか「憲法改正反対!」とかが一定層に響くのは、彼らの主張内容が「明確すぎる」からです。

事実として、売れる記事の良し悪しは、主張内容の良し悪しではなく「分かりやすさ」が全ての時代になっているので、どれだけ中身がスカスカでも「分かりやすい」なら売れると思って下さい。

 

記事作成のコツ③:どう行動して欲しいのか?

これは少しテクニカルですが、記事の冒頭と文末には、読み手に対して「行動して欲しいことを具体的に書く」ことが効果的です。

よくある行動促進の例

  1. チャンネル登録とグッドボタンをお願いします
  2. リツイートとフォローお願いします
  3. メルマガ登録をお願いします

要は記事の最後に「〇〇をお願いします」と相手にやって欲しいことを一言伝えるだけで、記事の反応率は大きく変わります。

この効果性の高さを実感しているからこそ、YouTuber達は日々「チャンネル登録とグッドボタンをお願いします」と言い続けている訳です。

これは地味だけど本当に効果がある方法なので、アフィリエイトの場合は「ぜひ申込んで下さいね」と一言添えることから始めて下さい。

この地味だけとジワリジワリと効いてくるのがライティングテクニックの集合体です。

他にも、記事作成のテクニックは色々とありますが、まずはここまでに紹介した「誰に・何を伝え、どう行動して欲しいのか」だけに集中して記事を書くようにしましょう。

ここさえ出来れば、他のライティングスキルは自然と身に付いてくるので、あとは慣れの問題です。

もし+αでライティングの勉強をしたいという場合には、下にまとめた記事を参考にすると、よりクオリティの高い記事が書けるようになるので、必要に応じて参考にして下さいね。

参考記事

 

ステップ③:広告申請を出す

STEP 3
広告を貼れば
アフィリデビュー

wordpressの設定が完了し、一通りの記事作成が完了したら、ASPに登録して広告申請を出しましょう!

ASPとは?
ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の略称のこと。インターネット上の広告代理店的な役割を果たし、広告主はASPにアフィリエイト広告を提供し、アフィリエイターはASPから広告を取得して成果報酬を得る。

ASPを利用することで、アフィリエイターはアフィリエイト広告の選択・管理・運用の手間が省け、広告主はアフィリエイターの管理をASPに一任できるため広告管理の手間が省ける。に

今は色んなタイプのAPSが乱立していますが、その中でも有力なのが「レントラックス・バリューコマース・アドセンス」の3つだと思います。

おすすめのASP
レントラックス東証マザーズ上場のASP。月100万円越えのアフィリエイターはもれなく利用しているクローズドのASP。
バリューコマース大手の案件や高単価案件が多いASP。一通りのジャンルが揃っているので、テーマ特化型のアフィリエイトにおすすめ。
Googleアドセンスサイトのテーマや記事内容に合わせて、訪問者に合致した広告を自動掲載してくれるサービス。クリック単価は安いけど、自分と相性の良いアフィリエイト広告が見つからない時におすすめ。

他にも、afbやA8netなど色々なASPがありますが、とりあえず今紹介した3つのASPのどれかをメインに置けば大丈夫です。

もし、これ以外のASPの情報が知りたい場合には「アフィリエイトでおすすめのASP」を参考にして下さい。

その他、アフィリエイト広告の具体的な掲載方法については、各ASPの解説ページを参考にすると分かりやすいです。

アフィリエイト広告の掲載方法

 

広告選定のコツ①:アフィリエイターなら「広告ありき」でテーマを決める

アフィリエイターとして広告を選んでいく時のポイントは、まずは「広告ありき」でテーマを設定するということです。

と言うのも、アフィリエイト広告を取り扱う場合、テーマ先行でサイトを作ってしまうと、自分の作成したサイトテーマと合致したアフィリエイト広告を探すに手間が掛かってしまうからです。

広告優先のサイト作成事例

  • ミュゼ・銀座カラー・アリシアクリニック ⇒ 脱毛サロンの比較サイト
  • SMBCモビット・プロミス・アコム ⇒ カードローンの比較サイト
  • 引越し侍・ズバット引越し・HOME’s ⇒ 引越しの見積もり比較サイト

こんな感じで、先にアフィリエイトしたい広告案件を選んでから、サイト作成に取り掛かるのが、アフィリエイトサイトの基本的な流れです。

また、初心者アフィリエイターの場合は、商品名やサービス名と言った「特定のサービスに特化した解説サイト」の作成が一番相性がいいです。

ミュゼ(脱毛サロン)なら

  • ミュゼの予約方法を徹底解説したサイト
  • ミュゼで脱毛した経過を写真でアップしたサイト
  • ミュゼと他社の違いを徹底比較したサイト

こんな感じで、すでにミュゼプラチナムという脱毛サロンに興味がある人に的を絞って専門的な解説サイトを作っていくことが、アフィリエイトの基本的な手法となります。

アフィリエイトの場合は「広告ありき」でサイトテーマを決めるのが基本となる分、記事作成やSEOで難航するケースがありますが、次に紹介するブロガーよりも得られる報酬が高くなりやすいです。

 

広告選定のコツ②:ブロガーなら「やりたいことありき」でアドセンスを申請

一方、趣味や特技などを伝えていくブロガーとして成長するのなら、「やりたいことありき」で広告申請を出すことが大切です。

アドセンス広告の場合、得られる報酬単価がアフィリエイト広告よりも安くなりますが、その分、強豪となるアフィリエイターが少なくなるので、早い段階で報酬を得られるのがメリットです。

ブロガーのメリット

  • テーマ選定が自由
  • 競合を避けられる
  • SNSとの相性がよい

あなたがどういうブログテーマを設定するか次第ですが、ブログを通じて伝えたい事を書いて行けば、同じ悩みを抱える人は必ずやってくるので、アフィリサイトと比べると集客はかなり簡単です。

また、今のアフィリエイト関連のキーワードは、専門性の高いサイトでないと上位表示できないルールも登場してきたので、

競合を避けたり、SEO対策の難易度を下げる上でも、ブロガーとしてアドセンスメインで勝負するのが賢い選択とも言えます。

また、ブロガーとして活動する場合、Twitter・YouTube・Instagramと言ったSNSとの相性も良いので、複合的にアクセスを集められる点も大きなメリットです。

また、「子供が将来「起業したい」と言い出した時に思っている事」でも伝えた通り、

将来的なことを考えると自身のブログ(メディア)を持ち、情報発信できる力があることは、この先のネットビジネスではとても重要な要素だと言えます。

 

広告選定のコツ③:単価・承認率・成約率に拘って選ぶ

アフィリエイト広告を選ぶ時は、必ず「単価・承認率・成約率」の3つの数字にはこだわって選ぶことをおすすめします。

広告選定の基準

  • 単価…目安1件、2000円以上
  • 承認率…目安80%以上
  • 成約率…目安5%以上

これらの広告基準を満たしていないアフィリエイト広告に関しては、取り扱ってもなかなか稼ぐことができないので、避けた方が無難です。

実際、稼げていないアフィリエイターの大半は、この広告選定の段階で失敗している事が多いので、まずは「稼げる案件を見分けること」が大切です。

 

一方、ブロガーの場合も、設定するテーマによってクリック報酬が変わるので、可能であれば広告主が多く出稿しているテーマを選ぶことが大切です。

広告単価が高いジャンル

  • 財産形成に特化したブログ
  • 転職や就職に特化したブログ
  • ビジネスに特化したブログ

これらのジャンルは、相性の良い広告主のクリック単価が高いジャンルなので、少ないPV数でも比較的稼ぎやすいジャンルになります。

詳しくは、Googleのキーワードプランナーにあるクリック単価を見ると、どの市場がどれくらいの単価でキーワード入札されているかが分かるので、参入ジャンルの選定におすすめです。

アフィリエイト広告にしろ、アドセンス広告にしろ、単価が高いジャンルになるほど競合が強くなる傾向があります。

なので「自身の書きたい事×競合の強さ×自分の実力」の掛け合わせで判断しながら、参入ジャンルを決めていく事が大切です。

各強豪ジャンルの具体的な攻略方法については、下の記事を参考にして下さい。

参考記事

 

さらにアフィリエイトの結果を大きく伸ばすなら?

アフィリエイトで結果を伸ばすなら「3つの徹底」が大切や!
「絞り込み・分かりやすさ・継続」が大切なんですね。

もしあなたがアフィリエイトを始めたばかりで、うまく報酬を伸ばせていない、これからアフィリエイトをする時にどういうポイントを意識をしたらいいのかと考えているのなら、

「絞り込み・分かりやすさ・継続」の3つを徹底すれば、必ず結果はついてきます。

 

アフィリエイトの鉄則!
  1. 徹底的にテーマを絞る
  2. 徹底的に分かりやすくする
  3. 徹底的に継続する

今のGoogleはE-A-Tと呼ばれる「専門性・権威性・信頼性の高いサイトを評価する」アルゴリズムが仕組まれています。

そのため、サイトテーマを徹底的に絞り込み、専門性の高いサイトを目指すことがアフィリエイトで結果を伸ばす最重要の鉄則となります。

そして、専門性が高いだけでなく「訪問者にとって分かりやすいサイト」を心がけることも、今のGoogleのSEOでは間接的に重要な項目となっています。

これらの要素は一見「ムリゲー」にあなたは感じるかもしれません。

ですが、あなたが今できる全力の専門性と分かりやすさを発揮させて、毎日継続してサイトを運営していけば、必ずアフィリエイトの結果はついてきます。

何より、Googleは常に最新の情報を追い求めているので、定期的に日々更新されるサイトの情報は高く評価されることは間違いありません。

なので、アフィリエイトで結果を伸ばしたい時は「継続が全て」と思って、日々、専門性や分かりやすさを追求したサイト運営を目指して下さいね!

参考記事

 

次世代のアフィリエイトの稼ぎ方をサロンで紹介してます!

ささみサロンでは、次世代のアフィリエイトの手法を解説中や!
サロンメンバー限定の情報配信もあるからおすすめですよ!

今回はアフィリエイトの始め方として、初心者アフィリエイターが今からアフィリエイトに取り組むときの具体的なステップを解説しました。

「今からアフィリエイトをしても、もう遅いんじゃ」
「今さらアフィリなんかしても稼げないんじゃないの?」
「後発組のアフィリエイターでも稼げるの?」

なんて、あなたは不安に思っているかもしれませんね。

確かに、10年近くアフィリエイトを続けていると、今と昔のアフィリエイトの手法はかなり変わったなと僕も実感しています。

ですが、ささみサロンでは今の時代、そして次の時代を先取りした次世代のアフィリエイトの手法を提供しています。

 

ささみサロンの特徴!
  1. SEO依存から脱却したWEB集客の方法
  2. 広告主依存から脱却した売上獲得の方法
  3. アフィリエイト依存から抜け出すビジネスモデル

これらの方法について、僕が真剣にクローズブログでの解説とオンラインセミナーを毎週開催してお話ししています。

なので、あなたが本気で継続的な安定報酬を手に入れたいとか、今のアフィリエイトやブログで結果を出したいと思っているのなら、僕が運営するオンラインサロンは本当におすすめです。

ささみサロンでは、メンバー全員が「フロービジネスからの脱却」を目指し日々全力で頑張っています。

ささみサロンは初月無料で参加できるので、もしあなたが本気で稼げるようになりたいと思っているのなら、今すぐ初月無料で参加して下さいね!

 

アフィリエイトの始め方でよくある質問!

その他、アフィリエイトの始め方でよくある質問をまとめたやで!
ここにない質問などはお気軽にコメント欄にお寄せ下さい。

最後に、アフィリエイトの始め方に関して、よくある質問をまとめました。

もしここにまとめきれていない質問などがあれば、コメント欄などに残していて頂けると僕が必ず回答します。

アフィリエイトで結果を出すのは、時間が掛かるかもしれませんが、正しい手法さえ身に付ければ必ず結果は出てくるので、あなたもぜひチャレンジして下さいね!

 

質問1:アフィリエイトは無料で始められるの?

アフィリエイトは無料でも始められるんですか?
無料でできるけど、必要最低限の投資は必要やで!

アフィリエイトは、ブログさえあれば誰でも無料で簡単に始めることができます。

ですが、以下の必要最低限のツールだけは身銭を切って用意しないと、きちんと稼げないと思って下さい。

アフィリエイトで最低限必要なもの

  1. ドメイン…年間1200円
  2. サーバー…年間3000円~1万円前後
  3. テンプレート…1個2万円前後

これらのツールさえ身銭を切って用意すれば、後は記事を積み重ねていくだけで報酬が発生するようになります。

もちろん、売上を発生させるには、正しい戦略やノウハウは必要となりますが、それについてはこの解体新書を通じて勉強してもらえたら問題ありません。

大切なのは「自分の身銭を切って稼ごうとする意志があるか」です。

また「ドメイン・サーバー・テンプレート」に必要な初期投資金額を集めるには「自己アフィリエイト」を使って軍資金を集める方法がおすすめです。

参考記事

 

質問2:アフィリエイトは初心者でも稼げるの?

アフィリエイトは初心者でも簡単に稼げるものなんですか?
勉強熱心で根気強さがある人なら稼げるチャンスは平等にあるやで!

アフィリエイトやブログで稼げる人の条件は様々ですが、僕としては「勉強熱心で、根気強く続けられる覚悟のある人は必ず成功できる」と答えています。

アフィリエイト成功する人の特徴

  1. WEB集客やSEOの勉強に熱心な人
  2. 仮説検証や分析を続けられる人
  3. 根気強く継続して打ち込める人

これらの要素を満たしていれば、アフィリエイトで成功しない訳がありません。

…と言っても、これが出来る人なら、たぶんどこのビジネスの世界に飛び込んでも一定の成果を出せる訳なのですが…

ただ、あえて一つだけに絞って言うなら「”継続が全て”と覚悟して打ち込めるかどうか」がとても重要だと言うことです。

僕も月収100万円を突破するのに1年以上掛かった訳なので、石の上にも三年を地で行ける人が、アフィリエイトで成功しやすい人じゃないのかなと思います。

参考記事

 

質問3:アフィリエイトでおすすめの手法は?

初心者でもできるアフィリエイトでおすすめの手法ってありますか?
一番手っ取り早いのは「ブログアフィリエイト」やと思うで!

アフィリエイトに関する手法やノウハウは山のようにありますが、もしあなたが今からアフィリエイトに取り組むのであれば、ブログアフィリエイトが一番生き残る勝率が高いと思います。

ブログアフィリエイトのメリット

  1. 自分の得意なことで勝負できる
  2. 競合が弱いケースが多い
  3. SNS集客との相性がいい

もちろん、特定のジャンルやテーマに特化した「サイトアフィリエイト」でも構わないのですが、昨今のE-A-Tやコアアップデートの状況を考えると、

我々個人の小規模アフィリエイターが生き残れる道は「専門性に特化したブログ」が最も可能性が高いのではと思っています。

特にブログアフィリエイトの場合、サイトアフィリほどのSEO知識がない人が参入しているので、解体新書やささみサロンで解説するSEOのテクニックを駆使すればぶっちぎりで勝つことができます(笑)

伊達に、リクルート・楽天・エイチームと言った、えげつない資本力を持った法人サイトとSEOで勝負していないので、その辺のSEOのスキルや実績は信じて貰って大丈夫です。

参考記事

 

質問4:アフィリエイトの始め方で分かりやすい本は?

アフィリエイトの始め方で分かりやすい本はありますか?
ぶっちゃけ、「良書は存在しない」で!

アフィリエイトを始めたばかりの人に向けた解説本などは、大型の本屋に行けば沢山転がっていますが、個人的には全部ダメだと思っています。

書店の解説本がダメな理由

  1. 各種リニューアルに対応できていない
  2. 具体的になるほど、情報が古くなる
  3. 抽象的になるほど、初心者向けでなくなる

アフィリエイト初心者向けの本が全てダメと言うつもりはないんですが、基本的にアフィリエイトの解説本は「3周遅れの情報しかない」と感じています。

そもそも、広告取得やwordpressの設定方法などは、日々、各サイトが大幅なリニューアルをしてしまうので、一般書籍の情報では追い付かないケースが大半です。

そのため、具体的な各サイトの操作方法などを解説した本は「何年前の画像だよ」という書籍が大半です。

逆に、抽象的な戦略をまとめた本になると「間違ってはないけど、初心者向けなのか?」という内容になって行きます。

そのため「アフィリエイトに良書なし」と割り切って、ネットの情報を漁った方が話が早いと思います。

参考記事

 

質問5:アフィリエイトのブログはwordpressがいいの?

無料ブログかwordpressのどちらがおすすめですか?
無料ブログより断然wordpressの方がいいで!

アフィリエイトを始める時に、初心者がよくやりがちなのが「無料ブログからスタートする」失敗です。

悪いことは言いません、アフィリエイトやブログを本気でやりたいなら絶対にwordpressから始めましょう!

無料ブログがダメな理由

  1. 削除リスクが常に残る
  2. 掲載できる広告が限られる
  3. 最終的に儲かっているのはブログ運営者

一時期は「はてなブログ」などが流行っていましたが、昨今のGoogleのSEOの状況を考えれば間違いなくwordpressの方が優秀です。

そもそも無料ブログを利用すると、常に運営者側の都合による「サービス停止・アカウント停止・ブログ削除」のリスクと隣り合わせの状態が続きます。

一方、wordpressなら常にバックアップを取れるので、仮に今契約しているレンタルサーバーがサービス停止になっても、他社のサーバーへ引っ越して運営を再開することが可能です。

また、無料ブログは掲載できる広告に制限があったり、あなたが必死になって集客したブログに、運営者の広告を載せて利益を横取りするのがビジネスモデルなので、僕はおすすめしません。

本気で稼ぎたいのなら、まずは必要最低限の身銭を切って、きちんと取り組むようにしましょう。

参考記事

 

質問6:アフィリエイトはスマホでも始められるの?

アフィリエイトはスマホでも始められますか?
絶対無理やで!

たまに「アフィリエイトはスマホでも始められますか?」という質問が届きますが、結論「絶対ムリ」だと思います。

スマホが無理な理由

  1. 長文作成ができない
  2. 各種ツールが使えない
  3. ブラウザテストができない

スマホだけでアフィリエイトができない理由は山ほど上げれますが、端的に言えば「アフィリエイトはパソコンありきのビジネス」として成り立っている事を肝に銘じて下さい。

TwitterやInstagramなら、写真を取るだけで誰でも始められますが、アフィリエイトでは文章作成がものを言う世界です。

YouTubeでは動画編集が大切なように、アフィリエイトでは記事作成が大切です。

なので、アフィリエイトに挑戦する時は、きちんと必要最低限のアフィリエイト用のパソコンを購入して取り組むようにして下さいね!

参考記事

 

質問7:アフィリエイトでおすすめのパソコンはあるの?

アフィリエイトでおすすめのパソコンはありますか?
「corei 5 , メモリ 4GB , SSD 256GB」以上のスペックがおすすめやで!

以前Twitterでもつぶやきましたが、もしアフィリエイトでおすすめのパソコンを探しているのなら、以下の条件でパソコンを選ぶのがおすすめです。

この条件でパソコンを選ぶと、最低予算が7万円~になってしまうんですが、その後で積み上げていく作業が圧倒的に楽になるので、絶対に妥協しない方が良いです。

特にアフィリエイトは毎日色んなツールを駆使して行うビジネスなので、パソコンはきちんと選ばないと作業効率にも大きく影響します。

寿司屋に例えるなら?

  • CPU…すし職人の腕
  • メモリ…すし職人のまな板
  • SSD/HDD…すし職人の冷蔵庫

どれだけすし職人の冷蔵庫が最新式であっても、すし職人の腕がボンクラでは折角のお寿司も台無しです。

なので、パソコンを選ぶ時は「CPU ≧ メモリ > SSD/HDD」で選ぶのがおすすめです。

参考記事

 

質問8:アフィリエイトはどれくらいで稼げるようになるの?

アフィリエイトはどれくらいで稼げるようになるんですか?
初報酬だけなら1~3カ月で発生も可能やで!

アフィリエイトに取り組んで早い人であれば、1カ月で初報酬にたどり着くケースも珍しくありません。

ただ、継続して発生できるようになったり、アフィリエイト報酬だけで食べていけるようになるには、最低でも1年くらいは覚悟した方がいいんじゃないのかなと思います。

画像

これは僕がアフィリエイトに取り組んでからの報酬グラフですが、やっぱり稼げていない期間と言うのは圧倒的に長いです。

これは「自分なりのノウハウの型」を見つける試行錯誤の期間でもあるので、仕方のない事かなと思います。

「この方法で行けるぞ!」と確信を持てた人から、アフィリエイトは稼げるようになるんじゃないのかなと思っています。

 

質問9:初心者におすすめのアフィリエイトツールは?

初心者におすすめのアフィリエイトツールってありますか?
「Search Console・Google Analytics・related keyword」の3つで十分や!

アフィリエイトに関する支援ツールのまとめ記事は大量に溢れかえっていますが、結論から言えば初心者の間は「Search Console・Google Analytics・related keyword」の3つで十分です。

 

アフィリエイト初心者におすすめなツール
Search Console「何のキーワードで検索して、どのページにアクセスしたのか」を調べるツール。Search Consoleの情報を元にして、自サイトに足りないコンテンツを分析するのに有効
Google Analyticsアクセス解析ツール。どのページにアクセスが集中し、どのページから離脱する人が多いのかなどを調べられる。全てのアフィリエイター必携のツール
related keywordキーワードアドバイスツール。Google検索で表示されるサジェストキーワードを一覧で表示できる。キーワード選定で重要なツール

これらのツールは全て無料で利用できますし、基本的に僕もこれら3つのツールしか使っていません。

もちろん、応用的な範囲になれば「a hrefs・Googleオプティマイズ・ミエルカ」等のツールも使いますが、これらはサイト最適化に使うツールなので初期段階ではあまり必要ありません。

むしろ、サイト運営の基本は「Search Console・Google Analytics」の2つで十分なので、これら2つのツールを使いこなせるだけで、WEB集客でかなりの分析能力を磨くことができます。

参考記事

 

質問10:アフィリエイトの勉強で有益なサイトは?

アフィリエイトやブログの勉強でおすすめなサイトは?
「ひつじ氏・マナブ氏・さるわか氏」が鉄板やで!

恐らく、初心者アフィリエイター向けに分かりやすく・体系的に解説したブログはあまり多くありません。

一応、有名な人の解説ブログなども知っているには知っているんですが、まんまブログ形式なので、読みづらいのが難点。

そこで、個人的におすすめしたい「情報が体系立てている」かつ「情報が分かりやすい」ブログを3つ紹介したいと思います。

アフィリエイトの勉強でおすすめなブログ
ひつじ氏初心者向けのアフィリエイト解説ブログ。wordpressテーマ「JIN」の開発者でもある。情報が体系立ててあるので読みやすい。
マナブ氏0から1にするための手順を解説したブログ。ただ最近はFXに熱心なようなので、時代遅れのノウハウにならないかだけ注意が必要。
さるわか氏初心者でも分かるHTMLやCSSのデザイン関連の解説をしたサイト。こちらも情報が体系立ててあるので分かりやすい。WEBデザインの入門書的立ち位置

初心者アフィリエイターの間はひとまずこれらのサイトから情報を取得すると分かりやすいんじゃないのかなと思います。

あと、手前みそですが、僕が運営する「アフィリエイト解体新書」も情報を体系立てて分かりやすい解説サイトの運営を目指しているので、応援のほどよろしくお願い致します。

 

あと、具体的なアフィリエイトの手法やノウハウなどについては、僕が運営する「ささみサロン」の方が圧倒的にすごいので、ぜひ参加して下さい。

初月無料で参加できるので、少しでもアフィリエイトで稼ぎたい気持ちがあるのなら、まずは気軽に参加してみて下さいね!

フォローと拡散お願いします(`・ω・´)ゞ
>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG