アフィリエイトの解説本より、ネットの情報を漁った方が良い理由

「アフィリエイトの解説本って何がおすすめですか?」という質問は今も結構僕のところに届きます。

でも、僕がアフィリエイトの初心者に「おすすめの解説本は何ですか?」と聞かれた時は、いつも「ネットの情報を漁った方が早いよ」と答えるようにしています。

と言うのも、アフィリエイトの解説本の多くが「手法自体が周回遅れの内容だったり、体系的にまとめきれていない」からです。

 

アフィリエイトの解説本がおすすめできない理由

  1. 手法自体が古い
  2. 最新ノウハウに対応できてない
  3. 微妙にかゆい所に手が届いてない

もちろん、どの本も丁寧に作られているとは思いますし、その時その時の時代背景を考えれば、良書と言える本は多いとは思います。

ですが、これだけアルゴリズムが日々変動している状況を考えると、アフィリエイトを一から勉強する時の教科書的な本と言うのは、実は相当無理があるんじゃないのかなと思っています。

 

一応、無理やり上げるとするならば…

Amazonの方で、無理やりアフィリエイトの解説本で良さそうなものを探してみましたが、たぶん下の2冊くらいが今の時代(2019年)ならおすすめなのかなと思います。

ですが、これらの本も枝葉の解説が多すぎて、初心者に優しい解説本かと言われたらそうでもない気がします。

かといって、あまりにも初心者向けの本となると「えぇ~~~っ」ってなる内容が増えるので、それもどうかなと思います。

 

アフィリエイトの解説本のパターンを知っておくこと

もしそれでもアフィリエイトの解説本が欲しいと思う場合には、下に紹介した解説本のパターンを知ったうえで、自分にあった本を選ぶのがおすすめです。

解説本のパターン

  • 僕はこうして稼げました系
  • 一般的にはこうですよ系
  • こうやって操作しますよ系

アフィリエイトの解説本は、大きく分けてこの3パターンに分かれています。

そして、これらのパターンを参考にしつつ、あなたが今何の情報を求めているのかを基準にして、本を選ぶのがおすすめです。

他のブロガーが紹介する本を闇雲に購入するのではなく「自分にとって何の情報が必要(足りてない)なのか?」を基準にして本を選ぶことが大切です。

もちろん「何が分かっていないのか分かっていない」場合には、手当たり次第に書籍に当たることも大切です。

ですが、あなたにとって良質な情報源を見つけるコツは「自分には今何が足りていないのか?」を考え続けて行動することです。

 

選び方①:「僕はこうして稼げました系」

「僕はこうして稼げました系」に関しては、自身の成功した方法をベースにノウハウを構築した本です。

著書との相性が良ければ一番伸びしろが大きいけど、相性が悪かったり、時代が変わっていると何の役にも立たない、ばくち要素が強い本とも言えます。

そのため、本屋で立ち読みしてから購入を判断すれば、一番自分に合った解説本と出会える可能性が高いです。

 

選び方②:「一般的にはこうですよ系」

「一般的にはこうですよ系」は、差し障りのない一般的なノウハウをまとめた本なので、入門書として役に立つケースが多いです。

ですが、あまりにも差し障りがなさ過ぎるので、ある程度成長したら一切必要としなくなる点に注意が必要です。

また、本によっては一般論すぎて、すでに使い古された手法だったり、現代のノウハウに対応していなかったりするので、出版年月やレビュー内容に注意して購入することが大切です。

 

選び方③:「こうやって操作しますよ系」

最後の「こうやって操作しますよ系」は、wordpressやGoogle Analyticsなど、具体的なツールの操作方法をまとめた本のことです。

初めて該当のツールに触れる時の解説本としては優秀かもしれませんが、間違って古いverに対応した解説本を購入すると何の役にも立たなくなるので注意が必要です。

adobe関連のソフトなら解説本の1冊は持っていた方が良いと思いますが、wordpressやGoogle Analyticsであれば、ぶっちゃけネットの情報を漁った方が早い気がします。

僕は動画編集なら「aviutl」、画像編集なら「Fireworks」、サイト作成なら「wordpress」を利用しますが、

まともに書籍を買ったのはFireworksだけで、aviutlやwordpressはネットの情報片手にやればそれなりに使えるようになりました。

ちなみに、cssも独学でやってたら覚えましたし、情報変化が激しすぎるものに関してはネットの解説記事の方が参考になるケースは多いです。

 

アフィリエイトの解説本より優秀なネット記事たち

アフィリエイト関連の情報は、GoogleのSEO対策と密接に関係しているので、解説本よりネット記事の方がピンポイントで欲しかった情報と出会えるケースが多いです。

特に、昔と比べて、今のGoogleはアルゴリズム強化が相当なので、信ぴょう性の高い情報に簡単にたどり着けるようになりました。

その中でも、以下の3サイトに関して言えば、初心者アフィリエイターにとっては善き教科書的存在になると思うので、とてもおすすめです。

アフィリエイトの勉強でおすすめなブログ
ひつじ氏初心者向けのアフィリエイト解説ブログ。wordpressテーマ「JIN」の開発者でもある。情報が体系立ててあるので読みやすい。
マナブ氏0から1にするための手順を解説したブログ。ただ最近はFXに熱心なようなので、時代遅れのノウハウにならないかだけ注意が必要。
さるわか氏初心者でも分かるHTMLやCSSのデザイン関連の解説をしたサイト。こちらも情報が体系立ててあるので分かりやすい。WEBデザインの入門書的立ち位置

本当は僕のブログも紹介したいんですけど、明らかに初心者向けじゃない情報も書き込んでいるので、そういう意味で除外しました(笑)

僕のブログスタンスとしては「アフィリエイトに関して書きたい事を全部書き込んでやる!」という子供っぽい気持ちで書いていている節が多分にあります。

そのため、「初心者に向けて優しく丁寧に解説しますよ~」という幼稚園の先生的な気持ちは一切なく、自分の書きたい事・伝えたい事を全力で書いている感じです。

その分、記事の中身は、さっき紹介した解説サイト以上のハイレベルな情報を書いているので、必要に応じて僕のブログも参考にして頂けたらとても嬉しいです。(オンラインサロンもよろしくです!)

 

アフィリエイトに応用できる良書なら沢山ある

また、アフィリエイトと親和性の高い応用範囲の広い本であれば、良著と言える本はたくさんあります。

中でも、今回は今の僕がアフィリエイトの参考や基準にしている本を3冊紹介したいと思います。

 

ランチェスター戦略

ランチェスター戦略を知り、テーマを絞ることや弱者なりの戦い方の重要性を知るきっかけになった本。

絵柄は古いんですが、アフィリエイト以外でも応用して考えられる話が詰まっているので、僕としては相当おすすめ。

今のブログ方針なども、実はこの本を基準にしてやっている事が多いです。

 

まんがで身につく ランチェスター戦略

Amazonでおすすめ書籍に出てきたのでついでに買った本。中身は1冊目のランチェスター戦略と似ている部分が多いけど、絵柄はこっちの方が可愛いです(笑)

実際にあったランチェスター戦略の事例をデフォルメして漫画にしてあるので、ランチェスター戦略の事例を学びたい時におすすめ。

この本は今でも繰り返して読む一冊。

 

まんがで身につく 孫子の兵法

「まんがで身につくシリーズ」の本。「勝つべくして勝つ」の意味を根本的に考えさせられる一冊。

SEOで大手サイトが上位表示されていく中、どうすれば弱者が勝ち残っていけるかを、孫氏の兵法を基準にして考えていける本。

ランチェスター戦略と考え方が重なる部分もあり、両方を組み合わせると西洋と東洋の戦略を両方マスターした気になれます。

 

もし今の僕が「初心者アフィリエイター」でこれから報酬を伸ばしていくのなら、これらの本から基本戦略を学んで、売り上げを伸ばすヒントを掴んでいくと思います。

どの本も、Amazonの古本で安く買えるので、ぜひ騙されたと思って買って下さい。絶対に良い本です。

この3冊を通して言えることは「一極集中・一点突破・一所懸命」の重要性を説いている点です。

勝てる所に焦点を絞り(一極集中)、勝てる所にリソースを集中させ(一点突破)、勝てた領土を足掛かりにジリジリと領土を拡大していく(一所懸命)のが僕の基本方針です。

ランチェスターでいう「グー・チョキ・パー戦略」と似ている部分もありますが、SEOで勝ち残るならこの考え方がとても大切だと思います。

 

アフィリエイトの解説本から早く卒業することが大事!

今回はアフィリエイトの解説本の紹介として、僕ならどういう本をおすすめするかを紹介しました。

ただ、アフィリエイトと直接的な関連性が高い本ほど、内容が時代遅れになる可能性が高いので、なるべく早い段階でアフィリエイトの解説本から卒業できることが大切です。

 

早く解説本から卒業した方が良い理由

  1. Googleのアルゴリズムは常に進化するから
  2. 時代に合った手法にピントを合わせるため
  3. 解説本より実践経験が大切だから

「習うより慣れよ」という言葉は本当に正しくて、いつまでも書籍情報を当たるより、基本的な流れをつかんだ後は素早く実践に繰り出した方が絶対にいいです。

と言うのも、書籍から得られるアフィリエイトの情報は本当にわずかで、それよりも実践から得られる情報の方がはるかに多いからです。

確かに、基礎や基本は大切なんですが、アフィリエイトでは「実践の継続こそが基礎や基本を学ぶ最高の教材」になります。

なので、アフィリエイトの解説本に一通り目を通した後は、一日でも早く実践段階に移動して、アフィリエイトに挑戦して下さいね!

 

僕が運営するささみサロンでも、実践的なアフィリエイトの方法もしっかりと解説しています。

ささみサロンでは、アフィリエイト初心者やブログ初心者でも稼げるようになる、今の時代にあったサイト運営の方法を解説しているので、あなたもぜひ参加して下さい。

ささみサロンの内容!

  1. アフィリエイトの解説
  2. 次世代のサイト運営の方法
  3. 継続して安定報酬を得る方法

ささみサロンでは、アフィリエイトやブログ初心者の人にも分かりやすい解説を心がけ、次の時代のGoogleに合わせた次世代のサイト運営の方法を紹介しています。

なので、もしあなたがアフィリエイトやブログで継続した安定収入を稼ぎたいと思っているのなら、ぜひささみサロンに参加して下さい。

ささみサロンに参加すれば、あなたもアフィリエイトで稼ぎ、会社やお金に捉われない自由な世界を歩くきっかけを掴めますよ!

NO IMAGE
フォローと拡散お願いします(`・ω・´)ゞ
>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG