アフィリエイトは怪しいと思う一般人がいる限り稼げる!

  • 2019年8月22日
  • 2019年12月11日
  • お小言
  • 83View
  • 0件

「アフィリエイトは怪しいビジネスじゃないんですか?」

なんて、質問を頂くことがたまにありますが、結論から言えばそんな疑問が出てくる時点でビジネスセンスがない人間だなと僕なら判断します。

ちなみに、アフィリエイトとは「2000年代から始まったネットビジネス」の一つで、いわゆる成果報酬型のネット広告ビジネスを指します。

フィリエイトの仕組みを簡単に説明すると、あなたの作ったブログに対し、大手企業の広告を張り付け、広告経由で売上が発生したら、広告主から報酬を受け取るのが基本的な仕組みとなります。

 

画像

 

最近では大手の広告会社だけでなく、小規模事業者の広告出稿も増え、アフィリエイターが担っている社会的意義は年々大きくなっています。

実際、アフィリエイトの市場規模は2018年で約3000億円となっており、2022年には5000億円を突破すると言われている。

画像

画像

画像

つまり、アフィリエイト市場は今後も拡大する一方なのに、いまだに「アフィリエイトは怪しい」と思っちゃっている人がいるのが、今のアフィリエイト業界の実態です。

逆い言えば「アフィリエイトは怪しい」と思ってる一般人がいるお陰で、余計なライバルが増えず、僕らガチ勢アフィリエイターは時代を謳歌している訳なのです。

 

でも、初心者をカモにした怪しいセミナーがあるのも事実

僕も「ささみサロン」というブログやアフィリエイトに関するオンラインサロンを立ち上げましたが、リサーチの一環で他のオンラインサロンや初心者セミナーに忍んだ時期があります。

リサーチをした結果、予想通りと言うか、他所のオンラインサロンの実態や初心者セミナーの内容はまぁ本当に酷かった。

・初月で30万円を突破しました!
・半年間でアクセスが100万PVを超えました!
・1年間で売上が100万円を突破しました!
・誰でも簡単に文章をコピペするだけで稼げます!
・僕らと一緒に幸せな世界を目指して行きましょう!
・次の成功はあなたの番です!

こういった煽り広告の酷さがアフィリエイトが怪しいと思ってしまう根本的な原因なんだろうなぁと、僕も改めて確認しました。

あなたが想像する通り、セミナー募集ページの大半は「詐欺か詐欺まがいの方法」で実現させたものばかりです。

にも拘わらず、”それっぽい雰囲気”に惑わされ、玉石の判断がつかない大衆が群がり、喜んで大金をつぎ込んで騙されていく姿を見るのは、なんとも滑稽だなぁと思ったり。

 

騙す方が圧倒的に悪いことは当然です。

でも今の時代は、騙される方も「玉石の判断を付けるスキル位は身に付けておこうよ」と思うのが僕の正直な感想です。

そういう意味は「アフィリエイトは怪しい」と思う人は、玉石の判断を身に付けるセンスがある人と言えるのかもしれません。

でも、慎重すぎると機を逃すのもネットビジネスの真実なので、その点も忘れないで下さい。

 

ごく一部に本物のアフィリエイトの情報は存在します

ちなみに。

アフィリエイトやオンラインサロンなど、ネットビジネスの全てがどうしようもないゴミ情報という訳では決してありません。

実際、僕が教材に使っているcatch the webという会社は本当にまじめな会社だと思うし、今も僕はcatch the webで色々と勉強させてもらう事が多いです。

また、僕自身のブログも日々1記事1記事を真剣に書き残し、少しでもあなたの力になれる情報を配信するよう努めています。

「誰を本物と感じるのか?」

ここは人によって違うと思うし、本当に結果を出している人の元で勉強するなら、それで問題ないと思います。

でも、たとえ本当に結果を出している人だったとしても、玉石の判断をするとき大切にして欲しいことがあります。

それが「情報発信者が一貫して”同じメッセージ”を伝えているか?」と言うことです。

  1. ブログの話をしていた人が急にYouTubeの話になった
  2. アフィリエイトの話をしていた人が急に為替売買の話になった
  3. YouTubeの話をしていた人が急に仮想通貨の話になった

こういう時は、その人の中で大切な中心部分が移り変わったタイミングなので、情報を追いかけ続けるべきかどうか見極める重要なタイミングだと僕なら判断します。

そもそも、ブログにしてもアフィリエイトにしても、毎年のように激変するGoogleのアルゴリズムを相手にする訳なのだから、片手間に続けて生き残れる訳がないでしょ?と僕なら思う。

別に彼らが何をしようと勝手だし、新しいフィールドでチャレンジしたくなる気持ちもすごく分かる。

だけど、情報を追いかける時や参考にするときは「その人が今もそのフィールドの最先端を走れている存在か?」で判断しないと、足元をすくわれる可能性が本当に高い。

 

そういう意味でも、「誰が本物なのか」を判断する時は「”あなたが到達したい未来”と”情報発信者の目標”が同じであること」は最低限確認しておいた方がいいと思う。

 

アフィリエイトが怪しいと思うならブログから始めてみるのがおすすめ

もしあなたが「アフィリエイトって本当に稼げるのか怪しい」と思うなら、まずはアドセンスなどのクリック型広告から始めてみるのがおすすめです。

初心者におすすめの案件

  1. アドセンス広告
  2. 楽天・Amazon・yahoo!
  3. 大手の無料申込案件

これらのアフィリエイト案件は、比較的初心者でも取り組みやすく、あなたのサイトがどれだけしょぼくても、広告主の大手パワーで成約に結び付けられるから簡単です。

アドセンス広告はGoogleが運営してますし、楽天・Amazon・ヤフーは言わずもがな。

そして、大手の無料申込案件で言えば「引越し・車査定・脱毛・キャッシング・クレジットカード」などが主な狙い目の案件となります。

もちろん、これらの大手無料申込系の案件はSEO対策が大変なので、それなりの覚悟で臨む必要はありますが、当たればでかいのが魅力です。

 

アフィリエイト自体は、ブログさえあれば無料で誰でも始められるのがメリットです。

なので、もしあなたがアフィリエイトを怪しいと思っているなら、まずは無料ブログなどで試してみるのがおすすめです。

また、もし無料で始めるなら「はてなブログ」などが初心者でも簡単にアクセスを集められる(はてなユーザーからのアクセスが集まりやすい)ので、試してみて下さい。

 

初心者アフィリエイターが最短で稼げるようになるには?

※これはまだ仮説&未検証の話です。

もし初心者アフィリエイターが最速で稼ぎたいのなら、はてなブログでトレンドアフィリエイト(最新のニュースのまとめや感想を載せたもの)に取り組むのが手っ取り早い気がします。

  • はてなブログを立上げ
  • 芸能ニュースや話題をまとめる
  • アフィリ広告を張り付ける

たぶん、この方法なら初心者でも割と早い段階でアクセスを集めつつ、広告収益を得られるようになると思います。

金額は間違いなく微々たるもの(良くて月1000円くらい?)かなとは思いますが、それでもどういう流れでアフィリエイトをやればいいのか感覚がつかめると思います。

この辺はどこかのタイミングで外注さんでも雇って検証してあげたいなぁと思いつつ、サロン設営の作業がまだまだ続きそうで当面先になりそうです…

 

アフィリエイトは怪しいと思っているあなたへ

アフィリエイトが怪しいと思うのは人の勝手なので、僕からあなたへ向けて何か積極的に気持ちを変えようと働きかける気はありません。

ですが、もしあなたが少しでもアフィリエイトで稼いでみたいと言う気持ちがあるのなら、一度ささみサロンで勉強してみませんか?

「ささみサロン」の特徴

  1. 初心者歓迎のオンラインサロン
  2. 専用のクローズSNSで質問し放題!
  3. 毎月オンラインセミナーを開催!

ささみサロンでは、今からブログやアフィリエイトに挑戦する人に向けて、分かりやすくノウハウを解説していくオンラインサロンです。

もしあなたが今よりも少しでも副業収入を得たいと思っているのなら、ささみサロンのメンバーと一緒に副業収入を得られる勉強をすることができます。

もちろん、ささみサロンではあなたが一日も早く・安定的に稼げるよう全力でサポートするので、気軽に参加してみて下さいね!

ささみサロンを利用すれば、あなたも会社やお金に捉われない自由な世界を目指すきっかけに繋がりますよ。

NO IMAGE
フォローと拡散お願いします(`・ω・´)ゞ
>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG