お金を稼ぐ時のマインドセットとは?

  • 2019年10月14日
  • 2019年10月14日
  • 独り言
  • 80View
  • 0件

なんか、僕がこういうタイトルの記事や動画を作成するのは、すごく珍しいというか、初めての試みなんですが、

新しい客層を開拓していくためにも、今後は定期的にこの手の記事や動画を配信してみようかなぁと考えています。

てな訳で、今日は「お金を稼ぐ時のマインドセット」ですが、結論から言うとお金を稼ぐためには「価値の交換」が原則として働いています。

 

お金を稼ぐコツ!
  1. お金は何かと交換することで増減する
  2. お金と時間を交換する事は極力避ける
  3. 理想は「信用・知識・感動」と交換する

お金を稼ぐためには、今紹介した3つのポイントをあなたの生活習慣に落とし込むことが重要です。

資本主義である現代において、お金はあればあるだけ選択肢を増やせる「最強の何でも交換券」なので、

フロービジネスからの脱却を目指す上では、お金をより沢山持てる仕組みを持つことは絶対に必要です。

もちろん、お金を稼ぐためには、日々の節約でキャッシュフローの支出を減らしたり、節税方法を正しく学んで支出を減らすことも大切です。

ですが、それらの方法は「守りの方法」なので今回は割愛です。

あくまで今回は「お金を稼ぐ」という「攻めの方法」について解説をしたいと思います。

 

お金を稼ぐとは「お金と何かの交換」にある

※画像引用元:「お金の源泉」より

動画でも解説しましたが、結局、お金は「価値の交換」によって得られます。

「価値の交換」とは?

  1. 「お米」と「魚」の物々交換
  2. 「お米」と「税金」の物々交換
  3. 「トレカ」と「トレカ」の物々交換

今も昔も、人類は自分と相手の所有物を交換することで、進化・成長を続けてきました。

ポケモンがあれだけ爆発的にヒットしたのも、「トレード」で「ポケモンの交換」ができる面白さがあったことが要因です。

でも、「ポケモンの交換」だけで成り立つのはポケモンの世界だけです。

そこで、キッズたちは「お前のポケモンくれたら、俺ん家にあるゲーム貸してやるぜ」と、

子供たちだけの世界観やルールを構築して、価値を交換していく楽しさ・理不尽さ・重要さを学ぶ訳です。(というか、学んで欲しい)

 

そして大人になると「物々交換って効率悪いから、全部”お金”との交換でいいよね?」となり、今に至る訳です。

これは、歴史的に見た場合においても、似たような変遷をたどっており、昔は「租庸調」で納めていた税金が、「年貢」というお米で納税し、「現金」というお金で納税するようになりました。

要するに、お金を稼ぐためには「何かと交換することでお金が生まれる」という原則をまずは知っておくことが大切です。

 

「労働者」が必ず貧乏になる本当の理由

ですが「価値の交換」と言っても、毎回「等価交換」とは行かないのが実際の世の中です。

ジャイアンみたいな奴がいれば、当然「お前のものは俺のもの」と略奪をしてくるか、「お前のおもちゃをくれたら、俺様のリサイタルに呼んでやる」と価値に合わないものを提供してくる奴もいます。

つまり、本来なら、価値を交換する時は必ず「その対価と見合っているか(それ以上か)」を判断した上で交換に応じる必要があるんですが、

多くの人はそれを表面的にはおろか、何一つ理解せずに、毎日脳みそ思考停止状態で会社に出勤し、自分の対価以上の労働を日々会社に捧げているのがこの国です。

 

ここまでは話せば勘のいい人は分かると思いますが、「労働者がいつの時代も貧乏になる」最大の理由は「交換が致命的に下手」だからです。

なぜ「労働者」はいつも貧乏なのか?

  1. 労働は時間との交換だから
  2. 時間は全世界共通で最も平等な資源
  3. 時間の安売りは徹底的に拒絶するべき

日本の経営者のほとんどが、対して賢くもないのにふんぞり返って偉そうに威張れるのは、自分の時間を最大限に守って、他人の時間(労働者)をお金で買って酷使できるからです。

つまり、僕らが本当の意味でお金持ちになりたいのであれば、あなたの時間を平然と奪ってくる連中から徹底的に遠ざかり、全ての時間を自分のために投資することが最も大切です。

スマホゲーム・いかがでしたかブログ・無意味な動画。

この世の中には様々な時間泥棒が吐いて捨てるほど溢れかえっています。

もしあなたが本当の意味でお金を稼いで成功したいと願うなら、僕なら迷わず「手元にある携帯を叩き割れ、話はそこからだ」と言います。

 

「時間とお金の交換」ほど「コスパ最悪なトレード」はない

※画像引用元:「お金の源泉」より

多くの人は「副業を始めるなら、深夜バイトを探そうかな」と、いつまでも「自分の時間とお金の交換」でお金を得ようと考えてしまいます。

たしかに、その方法が最も手軽で確実にお金を得られる方法なので、ついつい手を出してしまいがちです。

ですが、動画でもお伝えした通り「時間とお金の交換」は「コスパ最悪」なので絶対に避けるべきです。

特に、僕のブログに目を通せる人ほどの頭の持ち主なのであれば、「時間とお金の交換」は絶対に避けるべき価値の交換方法です。

普通に考えて、あなたがその給料で働いているという事は、会社はそれ以上の価値をあなたの労働と言う対価によって得ているという事です。

だからこそ「自分で自分を雇用する」考えが広まってくれることを僕は願っています。

 

時間以外を使った「お金と何かの交換方法」とは?

では、時間以外のお金の交換方法は何かと言うと、動画でもお伝えした通り「信用・知識・感動」との交換を積極的に行っていく方法です。

 

最もコスパのいい交換方法
  1. 信用とお金の交換
  2. 知識とお金の交換
  3. 感動とお金の交換

今紹介した「信用・知識・感動」とお金を交換することは、時間よりもコスパよくお金と交換することができる、最もおすすめのツールです。

 

お金のマインドセット①:信用との交換

※画像引用元:「お金の源泉2」より

 

数あるお金の交換方法の中でも「信用との交換」はやっぱり王道とも言えるお金の生み出し方です。

特に最近は「インフルエンサー」なる人々が我が物顔で時代を闊歩しているのも、フォロワーという信用実績の塊が形成されているからです。

要するに今の時代、ネットビジネスで結果を残したいのであれば、小手先の技術ではなく、いかに一人でも多くのコアなファンに囲われているかが重要と言う事です。

手っ取り早い信用の積み重ね方

  1. 一つのテーマに特化してコンテンツを配信し続ける
  2. 届いた質問やコメントには秒で返信する
  3. 相手のニーズに合致した情報を提供する

こういう小さなことを積み重ねていくと、自然と相手から「この人の情報なら信用できる」と思うようになって行き、フォロワーという名のファンが広がっていきます。

このフォロワーを増やしていくための具体的な戦略や戦術などについては、アトリエの方でも解説しているので、ぜひ参考にして下さい。

ちなみに僕はこまめな返信とか対応っていうのは苦手なので、信用だけで売っていくのが苦手なタイプですA ̄▽ ̄;)

その代わりに「過去にこれだけ頑張りました!」っていう方の信用(≒実績)で頑張ると割り切っています。

要するに、自分の強み・性格・得意なことで信用を積み重ねていくことが大切という事です。

 

お金のマインドセット②:知識との交換

※画像引用元:「お金の源泉2」より

お金の交換方法でもう一つ有効なのが「知識との交換」です。

僕が言いたい「知識とお金の交換」は「いい大学行けば、いい就職先があるから」みたいな限定的な話ではなく、

「他人が知らない(もしくは難解と感じる)情報を、どれだけ納得感を持って話せられるか?」でお金と交換できる価値が決まると思って欲しいんです。

知識とお金が交換される瞬間

  1. 専門知識を分かりやすい言葉で解説する時
  2. その人にとって知らない情報を提供できた時
  3. その人にとって納得感のある説明ができた時

知識とお金の交換が成立する時は、総じてこれらの条件がクリアできている時に起こりやすいと考えて下さい。

ぶっちゃけ、今のご時世「在宅で稼ぎたいならアフィリエイトが一番効率がいいですよ」という情報には何の価値もありません。

なぜなら、その情報は副業に興味を持つほとんどの人にとって周知の事実になってしまったからです。

ですが、「アフィリエイトで稼ぎたいなら、〇〇という手法を使えば百発百中で稼げますよ」という情報があるのなら、一定の価値が生み出されることになります。

そして、最も大切なことは「相手にとって納得感のある言葉でその情報が伝わるか」という点です。

「勉強しよう」と親が言うのかヒカキンが言うのかでも、キッズたちの反応は大幅に変わるように、

今の時代は「何が」より「誰が」が重要視されている時代となっています。

だからこそ、自分の情報に付加価値を持たせるためには、日々、フォロワーへの信用をこちらから積み重ねていく事が大切なのです。

 

お金のマインドセット③:感動との交換

※画像引用元:「お金の源泉2」より

お金の交換方法で最後にあるのが「感動とお金の交換」です。

この方法はイメージしくいかもしれませんが、実はあらゆるお金の交換方法の中でも最も重要な価値の交換方法になっていると僕は思っています。

感情でお金が動く瞬間

  1. あともう一回ガチャを回したらSSRが出るかも
  2. あともう一本ボトルを入れたらあの嬢とワンチャンあるかも
  3. この情報商材を買ったら俺の人生が変わるかも

結局、人間がお金を払う時は、良くも悪くも「何かに期待している時」なんです。

そして世の中に転がっているほとんどのものは、感情や期待感だけを煽った中身スカスカなものだらかです。

なので、少なくとも僕のブログや動画を見ている人に限っては、物を売る時(感情と価値を交換する時)は、価値に見合ったものを提供するようにしてもらいたいなぁと思っております。

ちなみに。

人間は「何かに期待している瞬間」が最も脳汁が出てくるそうです(笑)

そういう事を考えると、期待感を煽るだけ煽らせてものを売る方法は、如何なものかなぁと思うのは僕だけでしょうか。

 

ヤバい奴は「時間とお金の交換」で人を酷使する

最もヤバい奴は「他人の時間を、自分の信用・知識・感動を使って、格安の賃金で使役する」ことに長けています。

要するに、会社のビジョンやロマンで新入社員を洗脳し、安い賃金でも「将来は昇進するから」とありもしないポストをちらつかせ、安く働かせ続ける奴らです。

また、「私の元で勉強すれば、すぐに月数十万円の契約を取ることができますよ」と、自分の実績(信用)・知識を使って相手を洗脳し、高い教材料を支払わすケースも吐いて捨てるほどあります。

要するに、ヤバい奴の特徴として「信用・知識・感動を巧みに使い、他人に自分の価値を高いと錯覚させることに長けている」という事です。

本来、価値と言うのは需要と供給によって成り立つものなので、不当に自分の価値を高くアピールしたり、安く買い叩こうとしている連中から遠ざかることも忘れないで下さい。

 

本当の意味でお金を稼ぎたいのなら「時間以外」の方法でお金を稼ぐこと!

※画像引用元:「お金の源泉2」より

今日は「お金を稼ぐときのマインドセット」について、僕なりの考えをまとめました。

もしあなたが本当の意味でお金を稼いで成功したいと思うのなら、まずは「時間」以外の方法でお金を得られる方法を考えるようにしましょう。

そして、あなたの時間はあなただけの宝物と自覚して下さい。

あなたが本当にお金を稼ぎたいのなら、時間以外である「信用・知識・感動」とお金を交換できる術を学んでいくことが大切です。

ささみサロンでは、こうした「時間」以外の交換方法でお金を稼ぐための方法を解説していくので、興味があればぜひ参加して下さい。

あなたもささみサロンに参加すれば、今までとは違った新しいビジネスの世界を知ることができるようになりますよ。

フォローと拡散お願いします(`・ω・´)ゞ
>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG