WEB集客でアクセスアップを成功させる3つの方法!

  • 2019年11月12日
  • 2019年12月11日
  • WEB集客
  • 205View
  • 0件

この記事は…

  • アフィリサイトのアクセス数を増やしたい
  • ブログのPV数をもっと効率よく増やしたい
  • 自社のHPのアクセス数を増やしたい

こんな悩みを持っている人におすすめです。

ブログやアフィリサイトを運営する時に、やっぱり気になるのが自分のサイトのアクセスですよね。

「もっと効率よくWEB集客を成功できる方法はないんだろうか?」なんて、あなたも悩んだ経験があるかと思います。

もしあなたが今すぐWEB集客を実践して、アクセスアップを成功させたいと考えているのなら、次に紹介する3つの方法が再現性が高い方法なのでとてもおすすめです。

 

WEB集客を成功させる3つのポイント!
  1. 記事不足を解消させる
  2. SNS連携を強化させる
  3. カテゴリ特化をする

WEB集客の基本は「質の高い1をどれだけ積み重ねられるか」で大体の勝負が決まります。

特に今どきのWEB集客は、小手先のSEO対策に依存するよりも、地道な記事の積み重ねやSNS対策を積み重ねた方が結果が出やすい傾向にあります。

つまり、ありきたりで分かり切った手法ほど、今のWEB集客は効果がでやすいという事なんです。

今回はそんなありきたりなWEB集客の方法の中でも、WEB初心者でも実践できる再現性の高いアクセスアップの方法について解説します。

なので、もしあなたがWEB集客でアクセスアップを成功させたいと考えているのなら、必ずチェックしてくださいね!

今回はWEB集客の中でも、アクセス数を増やすための方法について解説しますが、アクセスの質を高めることもWEB集客では大切です。

アクセスの質を高める方法については、別の記事で詳しく解説してあるので、そちらも併せて参考にして下さい。

参考記事

 

どうしてWEB集客が大切なのか?

どうしてWEB集客って大切なんですか?
売上の要になるからやで!

動画でも解説した通り、WEB集客が大切な最大の理由は「売上の要」になるからです。

動画ではアフィリエイトサイトを事例にして「アフィリエイト報酬の計算式」を紹介しましたが、

この計算式は、アフィリエイターに限らず、ブロガーやECサイト担当者も必ず知っておいて下さい。

多くのWEB担当者は、アクセスアップだけに躍起になりがちですが、実際には顧客単価をアップさせる(高額案件に絞り込む)方が効率が良いケースも多々あります。

このWEB集客における広告戦略の基本的な考え方については、副業ブロガーのススメで解説してあるので、ぜひチェックして下さい。

参考記事

 

WEB集客の初心者でもできる!再現性の高いアクセスアップの方法!

アクセスアップの方法ってWEB初心者でもできるんですか?
むしろWEB初心者の方が変な癖がないぶん、成功しやすいですよ★

ひと昔前までのWEB集客と言うと、外部リンクゴリゴリの外的SEO対策が主流になっていた時代もありました。

たしかに今の時代も外部リンクはものすごく大切で、むしろ昔よりも外部リンクの重要性は高まっていると僕は感じています。

ですが、最近のSEOの傾向を考えると、別に外部リンクに頼らなくても、今回紹介する対策を行えば、どんなWEB初心者でも一定の効果が出せる時代になっている気がします。

もちろん、外的SEO対策もできるならやった方が絶対にいいですが、最初のうちは今回紹介する3つのアクセスアップ対策をやった方が効果性が高いです。

これから解説する方法は、どれもWEB初心者が簡単に始められるものばかりなので、あなたもぜひ実践して下さいね!

 

WEB集客①:圧倒的な記事不足をまずは解消させる

まずアフィリエイターがよく陥りがちな失敗として「圧倒的な記事数不足を解消せずに外的SEOに依存する」失敗です。

確かに、2015年頃までのSEO対策であれば、強力な中古ドメインからの被リンクを30本程度送るだけで、簡単に上位表示が出来ていた時代がありました。

ですが、今の時代は外的SEO対策以前の問題として「どれだけ良質なコンテンツをまとめたサイトになっているか」が非常に重要になっています。

そういう意味でも、動画で解説した通り、まずは圧倒的な記事不足を解消するべく最低でも160記事以上はあなたのサイトに記事をぶち込む必要があります。

WEB集客を成功させる基本

  1. 1記事は5000文字以上を目標に
  2. まずは160記事を最低でもぶち込む
  3. 余裕があればTwitter等で更新通知を出す

逆に言うと、これだけの作業をすればアフィリエイトやWEB集客では絶対に結果が出てくると断言できます。

もちろん、SEO対策は相対評価なので、あなたのサイトよりも良質な記事と被リンクがあるサイトの方が上位表示されるケースは十分考えられます。

ですが、160記事全てがGoogleから否定されるケースはまず稀と言えます。

クソみたいな記事しか納品できない外注ライターや、ツールで作成した自動生成文章でもない限り、160記事を目標に書けば必ずその道中で結果が出てくると思って下さいね!

ちなみに。

160記事の根拠になっているのは、WEB担のこちらの記事を根拠にしています。

また、僕自身の体感としても、100記事位を超えた辺りから、何らかしらの反応がWEBから発生する印象があったので、あながち間違っていないと思います。

参考記事

 

WEB集客②:SNSとの連携を進めて行く

WEB集客でアクセスアップを図りたいのなら、一番効率的なのは「記事をとにかく積み重ねること」で間違いありません。

ですが、それに+αして、最近のWEB集客ではSNS対策も非常に重要な要素になりました。

そして、いま最も利用者数が多いSNSはYouTubeなので、ブログとYouTubeを組み合わせたWEB集客が、時代に合った最も合理的な手段と言えます。

ですが、実際には動画撮影や動画編集はあなたが思っている以上に大変で、地道な作業です。

そのため、現実的にはTwitter・Facebook・Instagramと言った、手早く更新通知を出せるものを活用した方が、ブログメインでWEB集客を考える時は相性がよいです。

 

5大SNSの個人的な感想
Twitter最も手軽。wordpressのプラグインと連携させれば、記事投稿と同時に更新通知も出せるので一番手軽。フォロワーも集めやすい。
Instagram未検証だが、それっぽい画像をバシバシだせれば、反応が取りやすい。撮影と編集スキルがあれば割と簡単なのかも…?
Facebook個人で何かを運営するブログと比較的相性が良い。ただし、アフィリエイトサイトとの相性はあまりよろしくない。
YouTubeSNSの利用者数から考えた場合、WEB集客としては最も合理的だが、スタートアップ時が辛い。超長期目線で取り組める人推奨。
LINEリスト取得に最強。メルマガよりも登録率・開封率が高いので、ブログ×YouTube×LINEの組み合わせが、今の時代のスタンダード。

SNSを運用する時に大切なのが「自分のサイトテーマと相性の良いSNSを選ぶ」ことです。

特に、文字ではなく、画像やイメージを伝えるのであれば、YouTube・Instagram・TickTokが強いです。

逆に、自分の気持ちを文章で伝えたいのなら、TwitterやFacebookの方が相性が良い傾向にあります。

基本的にSNSは「長文を読まずに、頭思考停止状態で楽しめるツール」だと思っている人が多いです。

そのため、大衆性をどう刺激できるかで、SNSのバズり方が変わってくると思っておくと分かりやすいかと思います。

どのSNSでもそうですが、いわゆる「お勉強系コンテンツ」はSNSでは流行りにくいのが難点です。

その代わりに、コアなファンが集まりやすい傾向があるので、将来、自分のビジネスを立ち上げたいのなら、どれか1つでいいのでSNSを育てておくことをおすすめします。

 

WEB集客③:カテゴリ特化でサイトを運営していく

今の時代、どこで何を検索しても何十万件という情報がヒットする時代です。

だからこそ「何でもあります」の状態は「誰にも認知されない」状態になると思って下さい。

ジャンル特化するメリット

  1. 人に認知されやすくなる
  2. その道に詳しい人と思われる
  3. E-A-Tの向上につながる

僕のYouTubeやブログなどが顕著ですが、僕の場合、すべてのチャンネルを「アフィリエイト(副業)」に統一させています。

これは「アフィリエイトと言えばささみりん」という状態にまで認知させることによって、結果的に集客を楽にさせていくことが目的だからです。

特に今の時代、Googleの「E-A-T」と呼ばれる「専門性・権威性・信頼性」の3つの要素を高めるためには、何かの専門に特化したWEBサイトの方がSEOとの相性が良いです。

そのため、今後は「好きな事を書きなぐっただけのブログ」は検索結果からは淘汰される可能性が高いです。

逆に、何かの専門性に特化したWEBサイトを構築していけば、集客に時間は掛かりますが、その分、花開いた時のインパクトがでかいと言えます。

僕のブログやYouTubeは、まだまだ黎明期と言った感じですが、それでも徐々に反応が出始めています。

上には上がいるのは分かっていますが、それでも「ささみりんから話を聞きたい」という人が沢山集まる日を夢見て今日も奮闘です。

 

今どきのWEB集客はSEO依存は避けるべき!

WEB集客ってSEO対策だけ頑張ればどうにかなると思うんですが?
ぶっちゃけ、その時代はもうじき終わると思うで!

スマホネイティブになり、SNSが乱立し、アプリが入り乱れる状態になった結果、Googleの利用者数は日に日に減少傾向にあります。

実際、日本におけるスマートフォンからの利用者数で調べると、Googleはかろうじて1位の座を守っているだけで、

後続のLINE・YouTube・Instagramが猛烈な勢いで利用者数が伸びていることが分かります。

 

もちろん、Googleという検索エンジンはこれからも一定の利用者数を担保した存在になり続けることは間違いないかと思います。

ですが、これだけスマホアプリが乱立し、5Gの到来を目前に控えた2019年から未来を見据えると、SEO対策に依存したWEB集客は非常に危険だと言えます。

これからのWEB集客の視点

  1. 時代は「何が」ではなく「誰が」になった
  2. 「〇〇さんからの情報が知りたい」の時代になる
  3. 強固なSNSアカウントが一つあるだけでSEOに勝てる

恐らく2020年以降のWEB集客はこの傾向がさらに強まると言えます。

今の時代ですら、情報過多の時代ですから、これが今後さらに加速することを考えれば、人々は情報の取捨選択だけで疲れることは目に見えて想像できます。

そうなると、人々はより一層「何が」で考えるより「〇〇さんの情報だけを追いかけてたらいいや~」と考えるようになり、「誰が」の時代が強まっていきます。

そうなれば、SEO対策で集客した初見さんだけを相手にし続けるWEB集客より、SNSを活用して何度も情報をチェックしてくれる人を一人でも集めた方が効率が良いことは、あなたにも分かるはずです。

要するに、これからの時代はSEO対策によるWEB集客だけに頼っていると「棺桶に片足突っ込んだ状態になりますよ」という事が言いたいのです。

 

WEB集客の基本は「価値ある1の積み重ね」で決まる!

もちろん、これからもSEO対策によるWEB集客の重要性は変わらないと思います。

ですが、昔に比べて相対的にGoogleの重要性は下がってきたと思うのは僕だけでしょうか?

だからこそ、今僕が運営しているささみサロンでは、次世代のWEB集客やアフィリエイトで成功させる方法を全力で解説しているんです。

もしあなたが次の時代を見据えた本物のノウハウを本気で勉強したいと考えているのなら、今すぐささみサロンに参加して下さいね!

ささみサロンなら、僕が毎週リアルタイムでオンラインセミナーを開催しているので、必ずあなたの成功をお助けできると思いますよ!

フォローと拡散お願いします(`・ω・´)ゞ

WEB集客の最新記事8件

>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG