WEB集客でアクセスの質を今すぐ改善させる3つの方法

この記事は…

  • WEBサイトの離脱率を改善したい
  • アフィリサイトの成約率を高くしたい
  • ECサイトの客層を少しでも良くしたい

こんな悩みを持っている人におすすめです

※以前、ブログで「WEB集客でアクセスアップを成功させる方法」について解説をしましたが、今回はアクセスの質を高める方法について解説したいと思います。

あなたも一度は「ブログの離脱率を改善したい」とか「アフィリサイトの成約率を少しでも高めたい」と考えたことがあるかと思います。

結論から言うと、もしあなたがWEBサイトのアクセスの質を高めたいと考えているのなら、次に紹介する3つの対策が非常に効果的です。

 

アクセスの質を高めるには?
  1. 記事内容を見直す
  2. 内部リンクの見直し
  3. KW選定のやり直し

たまに、「私のライティングテクニックを使えばあなたの成約率は5倍に跳ね上がります」と言った内容をドヤ顔で解説する、頭の痛い勘違い系YouTuberやブロガーがいますが、アクセスの質の改善に特別なテクニックは要りません。

むしろ、くっそ地道な作業をどこまで丁寧にやり込めるかで、誰でも簡単にアクセスの質が改善します。

特に定期的な記事内容の見直しや、内部リンクの見直しをするだけでも、あなたのブログの離脱率は大幅に改善でるので今すぐ試して下さい。

今回はそんな誰でも実践できるアクセスの質の改善策を紹介するので、離脱率・成約率・客層改善をしたいと思うあなたは、今すぐこの記事をチェックして下さいね!

今回はアクセスの質を高めるための方法について解説しますが、他にも「アクセスアップをする方法」や「収益を高める広告戦略」などもWEB集客では非常に大切です。

もしこれらの方法について興味があるなら、併せて下の記事もチェックすると鬼に金棒ですよ。

参考記事

 

あなたのWEBサイトのアクセスの質を改善させる3つの方法!

冒頭の動画でも解説しましたが、アクセスの質さえ高めることができれば、サイト内の離脱率や成約率はもちろん、あなたのWEBサイトに訪問するお客さんの属性まで改善することができます。

特にECサイトを運営する場合、キチガイクレーマーをどれだけ抹消できるかは、隠れた経費削減の重要項目だと言えます。

そして、同様のことがアフィリエイトやブログでも言えます。

アクセスの質を高めることに配慮をすれば、人が集まった後の誘導やオファーもスムーズになり、販売者側のストレスも非常に少なくなります。

特にあなたが将来何らかしらのサブスクリプション・ビジネス(定額サービス)を考えているのなら、最初からきちんとアクセスの質を意識したWEB集客がとても大切です。

多くのWEB担当者は、アクセスアップに意識が寄りすぎて、アクセスの質を軽視しがちです。

ですが、本当の意味で優良のサイトを作りたいのであれば、訪問者の満足度を高めることに配慮したWEBサイト作りが非常に重要です。

そして、今回紹介するアクセスの質が高まるサイト設計を心がけた方が今後のSEO対策でも望ましい結果が出やすくなると思って下さい。

 

改善策①:記事内容を定期的に見直す

アクセスの質を改善する方法の中でも、特に「既に作成した記事を見直す」作業はすごくコスパの良いアクセス改善の方法です。

実際、僕がメインで運用するアフィリエイトサイトについては、今でも定期的に記事の改修作業を続けています。

記事を見直すポイント!

  1. 記事内の誤字脱字を修正する
  2. 検索クエリを参考に記事を追加する
  3. meta説明文を挿入する

記事内の文章構成の見直しだけでなく、Search Consoleに表示された検索クエリをベースに記事を追加すれば、

アクセスの質の改善だけでなく、ロングテールキーワードの集客にも一定の効果が表れるので非常におすすめです。

また、記事に合致したmeta説明文をきちんと挿入することは、一定のSEO効果にもつながることが確認されているので、meta説明文がない時は必ず挿入しておきましょう。

実際、この作業を定期的に実行するだけでも、アクセスの質はかなり改善されます。

今の僕はサロン設営で手が一杯ですが、ブログ集客だけでいいなら、必ずこの記事の見直しをやるかと思います。

それくらい、定期的な記事の見直し作業は重要だという事です。

 

改善策②:内部リンクの配置を見直す

記事の見直し作業と合わせてぜひやって貰いたいのが「内部リンクの見直し」作業です。

特にWEBサイトの特性として「最新記事から過去記事へ」リンクが張られることはあっても、「過去の記事から最新記事へ」リンクが張られることは普通は起こりません。

そのため、この古い記事を定期的に見直すついでに、最新記事への誘導を行う作業を合わせて行うと、SEO効果も得られますし、離脱率の改善に繋がります。

内部リンクの見直しポイント

  1. 過去記事から最新記事へ
  2. リンク切れは優先的に修正する
  3. カテゴリ構成の根本的な見直しもする

サイトの運営年数が長くなるほど、サイト内に格納されたコンテンツの量が増えていくので、サイト構成の見直し作業も重要になってきます。

特にカテゴリ構成を定期的に見直して、時代にあったサイト構成を整えていく事は、面倒くさくてもアクセスの質を改善するために非常に有効な手段です。

アクセスの質を高めるためには、「どういう客層を集めたいのか?」から逆算して、見込み客に合ったカテゴリ構成やサイト構成に調整を繰り返すことが大切です。

30記事に1回とか、50記事に1回というルールを設け、定期的にカテゴリ構成を見直す時間を取るのが理想的です。

特にWEBサイトの技術革新は日々起きているので、色んなサイトをチェックして、時代に合ったサイトデザインや構成を作り続けるようにしましょう。

 

改善策③:キーワード選定のやり直し

動画ではカードローンを題材に、キーワード選定の重要性を解説しましたが、どのWEBサイトにおいてもキーワード選定は非常に重要です。

と言うか、SEO(SEM)からWEB集客を行う時は「何のキーワードで集客を行うか」で、その後の客層が大体決まります。

選定キーワードの重要性

  1. 集客時の客層が決まる
  2. 商材の成約率が決まる
  3. 商品の継続率も左右される

客層・成約率・継続率にダイレクトに影響があるからこそ、キーワード選定の段階からきちんと戦略を立てて集客を行うことが大切です。

単純な話、カードローンでアフィリサイトを運用しているのに、恋愛系のキーワードで集客をしても何の意味もありません。

僕のアフィリエイトブログであれば、初心者を集客したいのか、もう少しレベルの高い人たちを集め合いのかでも、選定するべきキーワードが変わってきます。

だからこそ、アクセスの質を高めるためには、メインとするべき集客キーワードをきちんと選定するようにしましょう。

にも拘わらず、PV数の自慢しかできないブロガーが後を絶たないのは、非常に残念なことだなぁと僕は思ったりします。

まぁ彼らの場合は「PV数すごいんやで(ドヤァ)」で集客をするのが一つの目的なので、それはそれで合理的だとは思うのですが…

 

アクセスの質を高めるのに難しいテクニックはいらない

アクセスの質を高めたいなら、地道な対策が一番なんやで!
面倒くさいことほど効果が出やすいのが今のWEB集客なんですね。

WEB集客やアフィリエイトに関して、日々色々なノウハウを宣伝する人が後を絶ちません。

 

  • 毎日ブログを書かなくても集客できる!
  • たった1ページのアフィリサイトで売上がザクザク!
  • もうSNSで毎日投稿する必要なんてありません!

こんなうたい文句でWEB集客を成功させる方法を解説した商材がいまだにはびこっていますが、ほぼ全て詐欺です。

と言うか、これからの時代を見据えた場合、どれだけ愚直に質の高い1を積み重ねられるかで、長期的な利益額が決まります。

実際、今を時めくYouTuber達は一日25時間体制で日々動画配信に明け暮れているのは、それが最も効果があると、本質的な部分を理解しているからです。

にも拘らず「毎日投稿しなくても稼げちゃう!」みたいな言葉を使って宣伝する人や、その宣伝に引っ掛かる人はアホの極みと言えます。

もしあなたが本当の意味でWEB集客を成功させて、会社や時間に捉われない自由な世界を目指したいのであれば「毎日質の高い1を積み重ねること」に集中して下さい。

ささみサロンでは、質の高いWEBサイトを作るための方法について、日々惜しみなく情報を配信しているので、あなたもぜひ参加して下さいね!

フォローと拡散お願いします(`・ω・´)ゞ
>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG