サテライトサイトにはSEO効果があるの?サテライトサイトを作る意義を解説!

この記事は…

  • サテライトサイトの効果が知りたい
  • サテライトサイトは本当に効果があるの?
  • サテライトサイトなしで上位表示はできるの?

こんな事を考えている人におすすめの記事です。

結論から言えば、サテライトサイトによるSEOの効果はめちゃくちゃありますし、ペラサイト量産で稼ぎたい場合は自作自演のサテライトサイトを作る意義はめちゃくちゃデカいです。

恐らく、この記事にたどり着いたあなたは、サテライトサイトの作り方と言うより、サテライトサイトが本当に効果があるのか、実際のところが知りたいのではないでしょうか?

そして、先にも述べた通り、ペラサイト量産で稼ぎたいのならサテライトサイトの意義も効果もめちゃくちゃ高いので、必ず作るようにしましょう。

 

と言うのも、SEO対策の基本は「被リンク+コンテンツ」の合計点で大体のランキングが決まる仕組みなので、被リンクのないペラサイト量産ではほぼ意味をなさないからです(理由は後述)

何より、ペラサイトにしろブログにしろ、被リンクがない状態で上位表示するのはレアケースであるなら、

第三者からのリンクを貰うにしても、まずは自演リンクで上位表示を狙い、人に見て貰う環境を構築する準備が必要です。

それらのことを考えると、SNSを利用せず、SEO対策による収益化を考えるのなら、自作自演のサテライトサイトを作る意義は当然大きいですし、SEOの効果も大きいと言えます。

今回は主にサテライトサイトにSEOの効果があると断言できる根拠や、ペラサイト量産でサテライトサイトを作る意義があることを解説していきます。

もしもあなたがより詳しいSEOの情報やロジックが知りたい場合は、ささみサロンでさらに詳しく解説しているので、興味があればぜひ参加して下さいね!

 

そもそもサテライトサイトとは?

サテライトサイトって何ですか?
被リンク獲得やアクセスアップの目的で作られたサイトのことやで!

まずサテライトサイトとは、被リンクパワーの獲得やアクセスアップの目的で作成されたサイトのことを指します。

一般的にサテライトサイトと指すと、被リンクパワーの受け渡しのためだけに作成されるイメージがありますが、別サイトからアクセスを誘導する目的で作成したサイトも広い意味でサテライトと言えます。

 

 

要するに、サテライトサイトとは「SEO対策の目的で作られたサイト」のことを指し、

ペラサイト量産であれば被リンク獲得の目的のために作られ、ブログ(コンテンツサイト)であれば被リンク獲得とアクセス誘導の目的で作られるケースが大半です。

そのため、ペラサイトにしてもブログにしても、サイトの立上げ直後に「ペナルティを受けないサテライトサイトを作れるか?」が大きなポイントになります。

今回は主にサテライトサイトの効果性や意義について解説をしますが、その他、サテライトサイトに関する詳しい解説や事例などを見たい場合は下の記事を参考にして下さい。

参考記事

 

なぜサテライトサイトにはSEO効果があるのか?

サテライトサイトって本当にSEOの効果があるんですか?
Google自身が認めるほどには効果があるで。

アフィリエイト初心者になるほど、サテライトサイトの効果性を疑いたくなる気持ちは分かります。

また、最近は「被リンク対策なしで上位表示を目指そう!」みたいな頭のおかしな連中の声が大きくなったので、より一層初心者を惑わせることに繋がっています。

ですが、何度も言う通り、サテライトサイトのSEO効果は超重要ですし、絶対に効果があります。

なぜ、僕がそこまで力強く断言し続けられるのかと言うと、僕が過去10年間SEO対策を実施し続けた結論からもそうですし、Googleが過去に発言した内容からみても明らかだからです。

 

 

つまり、Google自身が、リンクに関する発言をまとめると「①WEB上の民主主義は機能し、②被リンク無しのアルゴリズムは機能せず、③被リンクなしでの上位表示は大変なレアケースである」と発言しているのです。

このことから考えても、SEO対策を考える上で被リンクに関する勉強や対策は絶対に逃げてはいけないと断言できます。

ゆえに、被リンク対策なしで上位表示を目指そうとする”ホワイトペラサイト”などは幻想と言えるのです。

 

証言①:「Googleが掲げる10の事実」より

証言 1
WEB上の民主主義は
機能する

まず、僕が被リンクの効果が絶対にあると断言する根本的な理由の一つに、「Googleが掲げる10の事実」という記事があります。

この記事は、Googleが検索エンジンを運営して行く上で「このミッションに従って活動していますよ」ということを表明した、ある種の「経営理念」的なページだと言えるのですが、

この中にある4番目の事実「WEB上の民主主義は機能する」という言葉から考えても、Googleは被リンクの存在を認めていることが確認できます。

 

 

もちろんこれはGoogleの経営理念の一つとして「WEB上の民主主義は機能する」と発言しているに過ぎないので、サテライトサイトの効果性を証明したものではありません。

ですが、少なくとも巷で言われるような「リンクなんて意味がない」の発言に対しては、これを読んでからものを言えと言いたい。

それ位、今も昔もGoogleは「WEB上の民主主義」を考えて作られた検索エンジンなのです。

参考記事

 

証言②:被リンク無しのシステムはGoogleが機能しない

証言 2
被リンクなしは
Googleが機能しない

被リンク対策の効果性を示すもう一つの理由に、過去にGoogleが「被リンク機能を除外したアルゴリズムを導入した実験」と言うのがあります。

詳しくは動画をチェックしてもらいたいのですが、要するに、過去にGoogleは被リンク無しでアルゴリズムが機能するかを実験した結果、上手く行かなかったことを認めているのです。

 

 

この被リンク無しのアルゴリズムは社内実験だけで終わったらしいですが、その辺を試しているのが何ともGoogleらしいですよね(笑)

何にせよ、今も被リンクがアルゴリズムの要素として加えられていることを証明する重要な事実の一つと言えます。

参考記事

 

証言③:被リンク無しでは上位表示が厳しい

証言 3
被リンク無しの
上位表示はレア

また、過去にGoogleは「被リンク無しの対策で上位表示するのはかなりのレアケースである」という事を認めた発言が定期的に行われています。

つまり、Google自身も何か特定の検索クエリで上位表示を目指したいなら、被リンクを獲得できるコンテンツを作りましょうと言っているのです。

 

 

ちなみに、この発言は2014年にマットカッツ氏が、2015年にジョン・ミューラー氏がそれぞれ発言をしています。

その後、直近の発言で彼らがどういう発言をしているのかは分かりませんが、少なくともリンクの有効性については変わらない立場を取っていると予想できそうです。

参考記事

 

自作自演のサテライトサイトでもSEOの効果は十分ある!

被リンクの効果が確かでも、自作自演のリンクって大丈夫なんですか?
自作自演のサテライトでも効果は抜群やで!

過去に、ジョンミューラー氏がTwitter上で「Googleはスパムサイトからのリンクを無効化する」という趣旨の発言を行いました。

 

 

上の発言をGoogle翻訳で直訳すると以下の通り。

不自然なリンクではなく、たまたまスパムサイトからのものである場合、私はそれらを無視します。より大きな問題のためにあなたの時間を節約してください。

「Googleはスパムサイトからの被リンクは無効化する」という趣旨の発言は昔から行われているのですが、それと同時に、

ジョンミューラーは「良いサイトから不自然なサイトを獲得することがありうるし、一方でスパムサイトから自然なリンクを獲得することだってありうる。」とも発言を行っています。

 

何とも判然としない気持ちになりますが、一応Googleは悪いリンクは無効化できるように頑張っているよと発言していることは分かります。

 

ですが、実際の検索エンジンをみているとそうとは限らない事例が沢山ありますし(不正なリンクのせいでアクセスが激減した事例など)、

実際にサロンメンバーを実験台に自作自演のリンクの有効性を追いかけていますが、効果はまだまだバツグンの様です。

そのことから考えても、自作自演のサテライトサイトのSEO効果はすごく大きいと言えます。

参考記事

 

(補足1)サテライトサイトの量産が辛い時は共用wordpressを使おう!

ちなみに、自作自演の被リンク対策やサテライトサイトの作成が大変に感じる時は、ささみサロンで提供する共用wordpressを利用してみて下さい。

共用wordpressは、ささみりんが選定してきた中古ドメイン50個をサロンメンバーで共有して使おうという趣旨のサービスになっています。

 

 

通常、ペラサイトで上位表示を目指そうとなると、一定の品質の中古ドメインを30個くらい買ってきてサテライトサイトとして使うのが基本的な流れですが、

資金の乏しいアフィリエイト初心者が最初から中古ドメインを買い揃えられるかと聞かれたら、まず無理です。

それだったら、ささみサロンのメンバーに関してだけは、共用wordpressというサービスを利用してサイト作成に集中してもらい、一日でも早く初報酬の喜びを味わってもらいたいなと思って作成しました。

共用wordpressのサービスはささみサロンのメンバー限定のサービスになっているので、あなたもぜひささみサロンに参加して下さいね!

参考記事

 

(補足2)サテライトサイトでペナルティの発生が怖い時は?

また、サテライトサイトを作成する時によくある質問が「ペナルティの発生って怖くないんですか?」という趣旨の質問です。

確かに、自作自演の被リンク獲得の目的で不正なサテライトサイトを作ることは、Googleのガイドライン違反となり、ペナルティの理由に繋がります。

ですが、実際にサテライトサイトを作って自作自演の被リンク対策をやってみると、思いのほかペナルティを受けないことに気が付くはずです。

 

※画像引用元:アトリエ「居残り編「被リンクとペナルティ」」より

 

ちなみに、ささみサロンのメンバー限定で配信した、ペナルティに関する簡単な解説を具体的なペナルティに対する臨み方について解説したLIVE動画があります。

こちらもささみサロンのメンバー限定の動画になりますが、もし興味があればチェックして下さいませ。

参考記事

 

ペラサイト量産で稼ぎたい人ほどサテライトサイトを作る意義がある

ペラサイト量産で稼ぎたいならサテライトサイトの作成はめっちゃ大事やで!
サテライトサイトの作成から逃げない事が大切なんですね♪

今回はサテライトサイトのSEO効果や意義について解説をしましたが、結論、ペラサイト量産で稼ぎたいならサテライトサイトの作成から逃げてはいけません。

今回解説した通り、サテライトサイトが持つSEOの効果は抜群ですし、作る意義も十分あります。

特に内的SEOが最弱なペラサイトだからこそ、サテライトサイトによる被リンクパワーを獲得して、上位表示を目指していくことが大切なのです。

 

 

今回の記事全体を通しても言えることですが、ペラサイト量産で稼ぎたいならサテライトサイトの作成意義はマジでデカいです。

むしろ、一定のキーワードの難易度になってくると、コンテンツだけでなく被リンク対策も考えて行かないとロクな結果がでません。

実際、昔は被リンク無しでブイブイ言わしていた有名ブロガー勢も、被リンク対策を軽んじた結果、淘汰されています。

つまり、Googleのアルゴリズムに淘汰されない安定的な順位を獲得して守りたいなら「被リンク+コンテンツ」の基本原理は絶対に忘れてはいけないという事です。

ささみサロンでは、こうしたSEO対策の基礎基本の話はもちろん、ペラサイト・ブログ・コミュニティの3つの方法から解説をしているので、あなたに最適なアフィリエイトノウハウが必ず見つかります。

もしあなたが本気でフロービジネスから脱却したいと考えているなら、間違いなくささみサロンがおすすめなので、今すぐ参加して下さいね!

フォローと拡散お願いします(`・ω・´)ゞ
>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG