ペラサイトをwordpressで作るメリット

要するに

  • ペラサイトをwordpressで作るメリットは特にない
  • ぶっちゃけシリウスでもwordpressでも結果は同じ
  • 但し、50記事を超える場合はwordpressを使う

こんな事が書かれた記事です。

今からペラサイト量産を頑張ろうと思っている人に多いのが「ペラサイトを作るのはシリウスとwordpressどっちの方がいいのか?」という疑問ですよね。

ささみブログでも過去に何度か取り上げたテーマですが、2021年の今でも答えは一緒で、結論「どっちでもいい」です。

 

 

人によっては「ペラサイトを量産するならシリウスの方がいい」とか、「wordpressの方がいい」と言った主張をする人もいますが、ささみりん個人の感想としては「マジでどっちでも良い」です。

ぶっちゃけ、今の時代、シリウスだから上位表示しないとか、wordpressの方が上位表示しやすいと言うのはあまり関係ないです。

むしろ「案件選定のコツ」や「キーワード選定のコツ」、「売れる記事の書き方」などを勉強する方が大切なので、どちらのCMSが最適化なのかで悩み過ぎないようにしましょう。

 

wordpressでペラサイトを作ってもメリットがない!?

ぶっちゃけwordpressでペラサイトを作ってもSEO的なメリットはほぼないで
内部リンクがゼロのペラサイトじゃ何を選んでも一緒なんですね…

世間では、「wordpressでやった方が上位表示しやすい」という意見が多くみられますが、あくまでそれはブログやコンテンツSEOに取り組んだ場合の話です。

つまり、内部リンクがゼロのペラサイトでは、シリウスで作ろうがwordpressで作ろうが、上位表示する期待値はあまり変わらないのです。

 

 

動画では、小規模サイト(30記事未満までのサイト)位であれば、シリウスでもwordpressでもあまり差はないと解説をしました。

特にペラサイト量産でサイトアフィリに挑戦する時は、シリウスでもwordpressでも本当に大差ありません。

そのため、すでにシリウスを持っているならシリウスを利用して、シリウスが未購入なのであればwordpressから始めるという考え方で、今どきのサイトアフィリエイトは十分通用すると思って下さい。

 

(参考)初報酬が発生したサイト事例

※画像引用元:アトリエ「ペラサイトでドメイン更新の基準はどうする?」より

 

ちなみに、「ペラサイトは2021年でも稼げる」では、初報酬を出したペラサイトを紹介しましたが、左側がwordpressで右側がシリウスで作成されたものです。

2つのサイトを見比べたら分かると思いますが、アフィリエイト関係者でない限り、2つのサイトに何か大きな違いを感じる人はいないと思います。

要するに、ペラサイト位であれば、シリウスであろうがwordpressであろうが見た目に大きな差は生まれづらく、内的SEOの側面から考えてもあまり大きな差は生まれないと言うことです。

そういう意味でも、ペラサイトを作る時に、シリウスかwordpressかで深く悩むのは時間が勿体ないので、どちらかあなたの好きな方を選びましょう。

 

ペラサイト量産をwordpressで取り組む時のコツ

ペラサイト量産をwordpressで取り組むときは1点集中で使いこなした方が上達が早いで!
色んなwordpressテーマを使えることと、ペラサイトの量産スピードは関係ないんですね。

ちなみに。ささみりんであれば、上位表示した後の戦略性の広さを優先してwordpressを使ったペラサイト量産を選択します。

ただ、wordpressでペラサイトを量産しようとすると、シリウスと比べて細かい設定作業がなどが増えるので、作業効率としては下がりがちです。

そこで、ペラサイト量産をwordpressで取り組む時は、「①1個のテーマを集中的に使い、②FTPでwordpressをインストールし、③細かい設定は後回しにする」ことで、少しでも作業効率を高めることがポイントです。

 

ポイント①:1個のテーマを使いこなす

 

wordpressでペラサイトを量産する場合、まず守って欲しいのが「1つのテーマを徹底的に使いこなす」という事です。

最近は優秀なwordpressテーマが有料・無料問わず沢山登場していますが、全てを買い揃える必要はないです。

むしろ、作業効率を高めるためにも、まずは1個のwordpressテーマを徹底的にマスターしましょう。

 

1つのwordpressテーマに特化する理由

  • 同じテーマを使いましてもペナルティにはならない
  • 色んなテーマを買っても覚えるのに時間が掛かる
  • 1点集中した方が他の作業に集中できる

特に最近のwordpressテーマはすごく高機能なので、1つのwordpressテーマを使いこなすのにすごく時間が掛かります。

それに、同じテーマを繰り返し利用してもGoogleからのペナルティは一切起こらないので、その辺も心配する必要はありません。

むしろ、色んなテーマを買い揃えて、サイトを作る度に「今度はどのテーマを使おうかな」と考える方が時間の無駄なので、最初から1つのテーマに絞ってペラサイトを量産しましょう。

合わせて読みたい

 

ポイント②:wordpressのインストールはFTPを必ず使う

 

あなたがペラサイト作成の完全な初心ななら、各レンタルサーバーにある「簡単インストール」を使えばいいかと思います。

ただ、ある程度ペラサイト作成に慣れてきて、効率よく量産をしていこうと考えているのなら、FTPアップロードによるwordpressのインストール方法は必ず覚えておきましょう。

 

FTPアップロードを使う理由

  • 複数同時にwordpressをインストールできる
  • 必要なテーマやプラグインを一緒にアップロードできる
  • 慣れてしまえば、むしろFTPの方が簡単になる

 

簡単インストールを使うと、wordpressのインストール自体はすぐに完了しますが、その後にテーマやプラグインのインストール作業が発生します。

wordpressのいい所はブラウザ上でもテーマの追加や設定ができる部分でもありますが、量産効率を高める場合にはあまりいい方法とは言えません。

一方、事前にwordpressのフォルダにテーマやブラグインを入れておきFTPでアップロードすれば、面倒なプラグインの追加作業が無くなります。

ぜひ試して下さいね。

合わせて読みたい

 

ポイント③:wordpressの細かい設定は気にしない

 

ペラサイトで最も重要なのは「『必要最低限の1』をどれだけ早く積み上げられるか」です。

そのため、一つ一つのペラサイトに対して丁寧なwordpressの設定をしてしまうとキリがないので、細かい設定や面倒な設定は後回しにしちゃいましょう(笑)

 

細かい設定を後回しにする理由

  • 上位表示と関係ない設定が大半だから
  • 上位表示してから必要な設定は後に回す
  • まずは数をこなして上位表示するサイトを増やす

 

ほとんどのwordpressの設定は上位表示した後から必要になる項目(対人間に対しての見栄えの設定)が大半です。

ですが、見た目に関しての設定はあなたのサイトが上位表示し、見込み客に見てもらえるようになってはじめて必要となるものです。

ぶっちゃけ、ペラサイトなんて特定のキーワードで上位表示しない限り誰にも見られないサイトなので、まずはGoogleが好んでみる部分だけを優先して設定して行きましょう。

合わせて読みたい

 

ペラサイトで大切なのはwordpressよりも内的SEOの最適化!

ペラサイトで上位表示したいなら、見た目の前に「内的SEO」が重要やで
ペラサイトでも対策できる内的SEOの項目は多いんですね

今回解説した通り、ペラサイトの作成はシリウスでもwordpressでも好きな方を使えば問題ありません。

ですが、どちらのCMSを使うにしても、必ずやって欲しい対策があります。

それが「内的SEO対策」です。

 

 

このオンラインセミナーでは「そもそもSEOとは何なのか?」というド基本から始まり、ペラサイトでもできる内的SEOの対策方法について8時間に渡って解説しています。

もしあなたがペラサイトで効率よく上位表示できるようになりたいと考えているのなら、ここで解説した内容が本当に重要です。

下のリンクからオンラインセミナーの内容を視聴できるので、あなたも今すぐささみサロンに参加してこの動画をチェックして下さいね!

合わせて読みたい

 

シリウスでもwordpressでも好きな方を選ぼう!

wordpressが真価を発揮するのは50記事を超えてからやで
50記事までは好きな方を選んでおけば問題ないんですね。

他のブロガーがYouTuberがどういっているのかは知りませんが、とりあえず内的SEOのロジック面から考えれば、結論ペラサイトならどちらを選んでも結果は同じです。

※ただし、ペライチなどのドメインパワーが高いサービスを利用した時は別問題なので、その点は注意して下さい。

あくまで今回解説したのは「”ペラサイトなら”どのCMSを使っても結果は大差ない」というお話です。

 

 

僕であれば上位表示した後の戦略性の広さを優先して、wordpressを使ったペラサイト量産を行いますが、単純なサイト作成の効率を取るならシリウスでも問題ありません。

ただ、30記事~50記事を超えたあたりから、wordpressを利用した方が色々と優れている部分が増えだす点には注意して下さい。

それ以外の視点から考えた場合であれば、シリウスでもwordpressでも好きな方でペラサイトを量産して問題ありません。

ぜひあなたが使いやすいと感じたCMSを使ってペラサイトを量産して下さいね。

 

フォローと拡散お願いします(`・ω・´)ゞ
日本一「真面目な」オンラインサロン" width="1280" height="960" >

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら