フォロー制限を約10日で抜け出せた成功例の紹介(26日~37日目)

  • 2016年1月28日
  • twitter
  • 10View
  • 0件

twitterのフォロワー数1万人を100日間で目指す!(26日~37日目)

25日目37日目前日比
フォロー数4832人5937人+1105人
フォロワー数4281人5430人+1149人

2015年3月30日までにフォロワー数10000人を目指します。
※計測の数字は(キャプチャーの数字を元に計測)
※キャプチャーの取得時刻は適当です。なので統計の数字も大体ですm(_ _)m
※実験中のささみりんのtwitterアカウント

 

ラボ企画の記事更新は非常に久しぶりになります。

別にお仕事をさぼっていた訳ではないのですが、
あまりにも書く事がなかったので記事を書く気がおきませんでした(笑)

今日のフォロー作業は11時ごろに約1000フォローを完了。
キャプチャも11時ごろに撮ったものです。

 

キャプチャを見て頂けると嬉しいのですが、
そろそろフォロー制限の地獄を抜け出してきました。

フォロー制限とは、

このフォロー制限の数は

「フォロー制限=フォロワー数×1.1」

が公式になります。

過去記事「twitterのフォロー制限について調べてみた(10日目)」 より

 

それでこのフォロー制限なんですが、
今は最大で987人までフォローできるようになりました。

フォロー管理アプリその1

これは「フォロー管理 for twitter」で、
片思いフォローを一括解除した直後のキャプチャです。

 

最近は毎日1000フォロー近いアカウントを
フォローできるようになったので、

フォロワーの増加スピードも、大分速くなると思います。

フォロー制限を抜け出すまでに10日ほど掛かったものの、
予想よりも早く抜け出すことができました。

そこで今回は、
どうやってフォロー制限を10日程で抜け出す事に成功したのか?

僕が実践した成功例を1つ紹介したいと思います。

 

フォロー制限をどうやって解除させたのか?

僕の現在のフォロワーさんは5428人なので、
フォロー制限の公式に当てはめると、

5428フォロワー×1.1倍=5970.8フォロワー

つまり僕は、最大で5970人までしかフォロー出来ません。
フォローバック100%で返していると、最大で542人までしかフォローできない状態です。

だけど、僕の場合は987人もフォローする事ができます。

これはなぜなのか?

 

これは僕が「特定のアカウント」に対してだけ、
フォローバックを返していないことにポイントがあります。

もう一度、僕のアカウントのキャプチャを見ると、
「片思いされている数」が445人いることが分かります。

フォロー管理アプリその2

この「片思いされている数」が、僕は400アカウント以上あるので、
フォロー制限の影響をそこまで受けずにフォロー作業を続けることができました。

 

通常、フォロワー数を増やすことを目的にした場合、
片思われのアカウントに対しては、リフォローを返すのが鉄則。

なぜなら、向こうがリフォローを返してくれないと判断し、
フォローを外してくる可能性が高くなるためです。

 

だけど、僕はあえて「特定のアカウント」に対しては、
フォローバックを返さずに放置をしていました。

その結果、片思いされている数が445アカウントになり、
片思われの数だけ余分にフォローする余力が生まれたのです。

 

フォローバックを100%やる必要はない

フォロワー数を増やす事だけを目的にした場合、
ついついフォローバックを100%で返していこうとしがちです。

ですが、僕は「特定のアカウント」に対しては、フォローを返さないようにしていました。

 

その「特定のアカウント」と言うのが以下の通り

  ・アダルト関連(エロ・出会い)
  ・IDに愛を感じないもの(英数字のランダムな羅列)
  ・bot、ツール臭がするもの

これらの条件をどれか1つでも満たす場合、僕はフォローバックを返さないでいました。

 

理由は簡単で「僕のツイートを見る可能性がゼロだから」です。

アダルト関連や、IDが単なる英数字の羅列の場合、
ほぼ間違いなく、ツールで自動的に動かしています。

botに関しても同じで、
結局はプログラムで動いているだけなので、僕のツイートを見てくれる訳ではありません。

そういった理由で僕はフォローバックを返していませんでした。

 

その結果、片思いされている数が445アカウントになり、
結果的にフォロー制限を早く突破する糸口に繋がりました。

アカウントの質を高めることにこだわった結果、
フォロー制限を早く抜け出せるという嬉しい副産物も付いてきました。

フォローバックはただ機械的に返すのではなく、
ある程度、選別して返していくことで、得する部分もあることが分かりました。

 

フォロワー数1万人まで、あと4572人!

今回はフォロー制限を早く抜け出せた例を紹介しました。

フォロー制限を早く抜け出せる方法は、
恐らく他にもたくさんあるとは思いますが、

今回はあくまで僕が体験した成功例だけを紹介しました。
参考になる部分がありましたら幸いです。

 

ところで、今日で作業開始から37日目なのですが、
1万フォローまであと4572人まで迫りました。

単純計算、作業50日目を迎えるまでに、
折り返しの5000フォローを突破したという事になります。

すでにフォロー制限もある程度抜け出せたことですし、
このまま順調にフォロワー数を伸ばしていけたらなと思います。

 

今後の気になる点としては、

「同一アカウントへ、フォローを繰り返していないか?」

というところ。

 

これまでの僕はフォローする主なアカウントの条件を、

  ・起業
  ・アフィリエイト
  ・独立
  ・ビジネス

と言ったジャンルから探していたので、
何度もフォローとリフォローを繰り返しているアカウントもあるはず。

あまりフォローとリフォローの頻度が高すぎると、
アカウント凍結のリスクもさすがにゼロじゃないと思います。

そこで、もう少し土俵を広げて、

  ・ブロガー
  ・クラウドワーク
  ・ASP
  ・学生

こんな所にもフォロー対象を広げて作業をしたいと思います。

 

アフィリエイトと土俵がそれなりに近そうで、
よりリフォロー率の高いキーワードを探す事が、

この企画において次の課題になりそうです。
ではでは今日はこの辺で~

1万フォロー目指してがんばります!

 

■追伸■
メルマガでは、twitter以外にも、
サイトアフィリエイトのことを中心に話しています。

もしあなたがサイトアフィリや、
将来ネットビジネスで稼ぎたいと本気で思っているなら、

僕のメルマガが絶対に役に立つと思います。

いつでも解約できるようになっているので、
ぜひ登録してみて下さいね!

>>メルマガの詳細はこちらをクリック!<<

フォローと拡散お願いします(`・ω・´)ゞ
>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG