ブログアフィリエイトのジャンル選定でおすすめの選び方!

  • 2019年9月9日
  • 2019年9月9日
  • 未分類

副業でブログアフィリエイトに挑戦する時、初心者ほど悩んでしまうのが「ジャンル選定」ではないでしょうか?

ブログアフィリエイトの魅力はジャンル選定を自由にできるため、初心者の人にはかえって「どこを攻めようか」と悩んでしまうのだと思います。

もしあなたがブログアフィリエイトに挑戦したいけど、どのジャンルを攻めたらいいのか分からないのなら、次の3つの選定方法を基準にして取り組むのがおすすめです。

 

おすすめのジャンル選定の方法!
  • 自分の好きな事を書き出す
  • その中で「特に好きな事」を1つ選ぶ
  • 記事ネタが300個出てくるか調べてみる

ブログアフィリエイトの魅力は、アドセンス広告さえ貼れば収益化はとても簡単に始められる点です。

つまり、自分の好きな事や得意な事をテーマにして記事を書き始めるのが、ジャンル選定の一番の基本だということ。

そこで今回は、自分の好きなことをジャンル選定にするための、具体的な手順について解説したいと思います

ちなみに。

以前にも、ブログアフィリエイトに挑戦する時のテーマ設定のコツを書きました。

なので、具体的なテーマ設定のコツなどやおすすめジャンルなどを知りたい場合は、下の記事も合わせて読むのがおすすめです。

参考記事

 

なぜブログジャンルの選定で「好きな事」をテーマにした方がいいのか?

ブログアフィリエイトに実際に挑戦すると分かりますが、大抵の人は「記事ネタが思い浮かばない」ことを理由に、ブログアフィリエイト市場から退出していくケースが大半です。

 

ブログアフィリエイトを辞める人の理由
  1. 記事ネタが続かない
  2. 300記事の前に挫折する
  3. 本業が忙しすぎた

本業が忙しすぎる場合はどうしようもありませんが(その時は「朝活副業に切り替える」のも一つの方法です)

記事ネタが思い浮かばず、300記事を突破する前に挫折してブログアフィリエイトを辞めてしまう人がほとんどです。

そして、ブログアフィリエイトを辞めてしまう人のほとんどが「有名人やブロガーが進めるおすすめジャンルを鵜呑みにしたまま、ブログに取り組んでいる」という問題があります。

 

確かに今のブログアフィリエイトで稼げるジャンル(穴場ジャンル)は調べれば調べるほど大量に出てきます。

特に趣味系のジャンルは最強で、マニアックな趣味になるほど誰もおらず、占領し放題のジャンルであることは間違いありません。

ですが、自分の好きでもない趣味やジャンルを設定したところで、ブログ運営なんて絶対に続きませんし、リピート購読してくれるファンもできません。

ブログアフィリエイトを成功させる最大のコツは「毎日記事を書いて、ファンと獲得する」ことです。

だからこそ、まずはあなた自身の好きな事ややりたい事を主軸にして記事を書いて行かないと、記事作成のモチベが続かないのはもちろん、300記事を書いても「ただ記事があるだけのブログ」が完成してしまいかねません。

僕はスパムアフィリエイターとしても経歴が長いですが、過去に1記事1000円で集めてきた記事を500記事投稿しても何の結果も出なかった失敗も経験しています。

要するに、ブログアフィリエイトに挑戦する時は「その運営者の顔」が見えてくるかどうかが、一つの成功の分かれ道になっていると思って下さい。

だからこそ、ブログアフィリエイトのジャンル選定の基本は「自分の好きな事」を主軸に考えるようにして下さいね!

 

ブログジャンルで好きな事をテーマにする手順!

では具体的に、どうすればブログアフィリエイトで、好きな事をジャンル選定できるのか解説していきます。

基本的な流れはとてもシンプルで「好きな事をリストアップし、その中から一つ(もしくは複数)選び、記事ネタが300個書けるかどうかを判断基準に持ってくる方法」がおすすめです。

おすすめのジャンル選定の方法

  • 好きな事(得意な事)を書き出す
  • その中で「特に好きな事」を1つ選ぶ<
  • 記事ネタが300個出てくるか調べてみる

この方法は、僕も今でも利用している方法なので、とても分かりやすくジャンル選定が出来る方法としておすすめです。

特にブログアフィリエイトの場合は、サイトアフィリエイトのように「アフィリエイト案件ありき」で考える必要がありません。

なので、本業の合間を縫って副業に取り組む場合には、今紹介したジャンル選定の方法がとてもおすすめなので、今すぐ実践して下さいね!

ちなみに、ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの具体的な違いについては、「アフィリエイト案件ありきでサイトテーマを作るかどうか」に大きな違いがあります。

詳しくは、下の記事で解説しているので、ブログアフィリとサイトアフィリの違いを詳しく知りたい場合は、下の記事を参考にして下さい。

参考記事

 

手順①:自分の好きな事を書き出す

ブログアフィリエイトのジャンル選定の方法で、まずおすすめしたいのが「自分の好きな事を書き出す」という方法です。

あなたが今まで生きてきた中で、好きな事・得意な事・勉強している事などはありますか?

もしそういったものがあるのなら、まずは思いつくだけリストアップして、あなたの中での強みとなるテーマを探していく作業から始めてみましょう。

自分の好きな事を書き出すポイント!

  1. 好きな事(ゲーム・アニメ・読書)
  2. 得意な事(アフィリ・SEO・ライティング)
  3. 勉強している事(SNSマーケ・SEO・動画編集)

上の場合は、僕の主な「好き・得意・勉強」のジャンルになりますが、「どれだけ自分のことを理解しているか」がブログアフィリエイトを成功させる手掛かりだと思って下さい。

また、「自分には好きな事も得意な事もなくて…」という場合は、まずは少しでも興味を持ったことに取り組んでみることから始めてみることをおすすめします。

ちなみに、どうしてもネタが出てこない時は、自分の悩みや欲求をテーマにする方法もおすすめです。

特に、人間の大衆性(欲望)がダイレクトに刺激される「お金・性・ゴシップ」などは上手に使えばアクセスをうまく引き出すことができます。

これらの大衆性とあなたの好きな事を組み合わせたテーマ設定ができれば、鉄板のブログジャンルの選定になると言えます。

 

手順②:その中で「特に好きな事」を1つ選ぶ

ブログアフィリエイトのジャンル選定の書き出しで、色んな「好き・得意・勉強」の項目が出てきたとしましょう。

そしたら今度は、今出てきた項目の中で1つだけ選ぶとしたらどれをテーマにしたいかを選んで下さい。

要するに「ブログテーマの主軸を決める」作業です。

ブログテーマの主軸を決めるコツ

  1. 本気でそのテーマを極めたいと思えるか?
  2. そのテーマについて今後も取り組み続けられるか?
  3. 今の時点で、近所の人よりも抜きんでた知識があるか?

ジャンル選定をする時の基本は「その設定したテーマを今後も取り組みたいと思えるか」を基準にして選ぶことです。

何度も言う通り、ブログアフィリエイトを成功させるコツは「毎日継続して記事を書くこと」なので、設定したブログテーマに対して、日々あなた自身が取り組見続けられるかが成功の分かれ道になります。

また、今の時点で「近所の誰よりもそのことについて詳しくなっているジャンル」があるなら、そのジャンルをブログテーマに設定してみましょう。

「街の中にいるすごい詳しい奴」が、そのテーマについて記事を書き続けると、自然とアクセスが増えていくのが今の時代のGoogleです。

(詳しくは「E-A-T」の記事を参照)

もしテーマとして関連性の高いもの(アニメと漫画)があれば、ブログのテーマとして組み合わせるのも一つの方法です。

ただ、あまりにも関連性の無いものの組み合わせは、訪問者に混乱を招くことになるので、別のブログで運営するのが望ましいです。

基本は1ブログ1テーマとして、記事を書き続けていくようにしましょう。

 

手順③:記事ネタが300個出てくるか調べてみる

手順②でブログのジャンル候補が決まったのなら、実際にブログの記事ネタに困らない状態になるか、記事ネタを300個書き出してみましょう。

記事ネタを先に出す理由

  1. ブログネタが続くかの判断基準になる
  2. 記事を書きだした時のネタとして使える
  3. 他のブロガーにはないアイデアを出す練習

実際にブログ記事を書きだす前に、記事ネタを先に書き出す最大の理由は「そのブログテーマを設定して、本当に記事ネタが続くのか?」を判断するためです。

多くの人が300記事を突破する前に挫折するのは「記事ネタが続かない」からです。

それだったらまず先に記事ネタを300個出してみる所から始めてみて、本当にブログ運営が出来そうかを試してみましょう。

先に記事ネタが書けるかどうかで判断すれば、いざブログ記事を書きだした時に「やっぱり違うな」と迷うリスクが圧倒的に減ります。

一見遠回りに感じるかもしれませんが、実はとても大切なジャンル選定の手順なので、必ずやるようにして下さいね!

 

ライバルの動向を見ながら好きな事をテーマにすれば鬼に金棒!

今回は初心者でもできるブログアフィリエイトのジャンル選定の方法について解説をしました。

このブログでも何度も伝えている通り、ブログアフィリエイトを成功させるコツは「毎日記事を書くこと」です。

だからこそ、あなた自身が好きな事・得意な事・勉強している事をブログのジャンルに選定することで、長く・飽きずに・楽しく記事を書けるようになります。

そして、テーマ選定に慣れた人なら「ライバルの動向」を見ながら、自分のブログジャンルを選定していくことができれば、鬼に金棒になります。

ライバル調査のポイント!

  1. どれくらいテーマや見込み客の属性が被っている?
  2. ライバルブログの記事数は何記事入っている?
  3. ライバルサイトの月間PV数はどれくらい?

ライバルサイトの調査方法は色々とありますが、分かりやすい方法としては今紹介した3つのポイントがあります。

これらの調査ポイントを踏まえたうえで「勝てる」と判断した場合は、その市場に飛び込んでみることをおすすめします。

一方「ちょっと厳しいかも」と思ってしまった場合は、手順①で紹介した自分の好きな事のリストアップの中から、他のテーマを選びなおすのも一つの方法です。

ですが、もしあなたが本当に挑戦をしたいテーマがあるのなら、ライバルを気にせず、自分だけのオリジナルの切り口で勝負しに行く方法もありです。

この辺りのライバルの調査方法やライバルとの差別化の方法については、別の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にして下さいね!

参考記事
\フォローしてや!/
>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG