NO IMAGE

副業でブログアフィリエイトする時のテーマ設定のコツ!

ブログアフィリエイトに挑戦する時に避けては通れないのが「ブログテーマの設定」です。

でも、実はブログアフィリエイトで結果を出すためには、鉄板のテーマと言うのは存在しています。

そこで今回は、ブログ初心者でも結果を残しやすい「ブログテーマの設定方法」についてお話ししたいと思います。

 

鉄板のブログテーマ
  1. 芸能やニュース関連
  2. お金・育児・健康の話
  3. 自分の趣味について

今紹介した3つのテーマに関しては、どのジャンルを設定しても、必要最低限のアクセスはまず間違いなくやってきます。

特にアドセンス広告などの「集客する数」が求められるタイプのブログアフィリエイトでは、一日当たりのPVを増やすことに意識を傾けた方が良いです。

※逆にサイトアフィリエイトの場合はPV数の質にこだわる方がいいです。

最近では、アドセンス広告でも質の高いPV数が求められる傾向にはあります。

ですが、通常のアフィリエイト広告に比べ1クリック当たりの単価が低いアドセンス系の広告では、質より量の戦略を基本にした方が稼ぎやすいです。

もちろん、ある一定水準を超えるためにはアクセスの質も必要になりますが、まずは成功体験を身に着ける為にもPV数の数を増やせる方法を考えることを基本にしましょう。

 

なぜ、ブログアフィリエイトには鉄板テーマがあるのか?

ちなみに、ブログアフィリエイトに鉄板テーマがある理由は「人間の”大衆性”を突いたテーマ」だからです。

大衆性と言うのは「大多数の人が持つ感覚や感情のこと」を一般的には指しています。

ただ、僕が言う「大衆性」というのは、もう少し過激な意味があって、すごく平たく言えば「アホな部分」という事です。

 

ささみ流「大衆」とは?
  1. 自分で自分を自制できない連中
  2. 権力と権限をはき違えた連中
  3. 自由と責任をはき違えた連中

要は「自分で自分を律することもできず、権力と権限をはき違え、無責任に行動しなら”俺は自由だ~!”と叫ぶアホ」のことを僕は「大衆」と呼んでいます。

※この辺は、オルテガ・イゼットの「大衆の反逆」を読んで頂ければ、その意味が分かると思います。

それで、こういった大衆性と言うのは(僕も含め)人間なら誰しも持っている性質であると僕は思っています。

要するに「人間の無責任で傲慢でアホな部分を刺激したテーマ」こそが大衆性を刺激して、アクセスが集まりやすいという事です。

今回は僕のいう「大衆性」と「鉄板テーマ」がどう結びついているのかについて解説したいと思います。

ブログアフィリエイトをするときだけでなく、その他の副業ジャンルでも共通して大切な話になるので、ぜひ読んで行ってくださいね!

 

大衆性①:芸能やニュース関連

ブログアフィリエイトのテーマジャンルでは鉄板と言える「芸能・ニュース関連」のテーマ。

最近であれば、芸能人の宮迫さんの闇営業問題や、京都アニメーションの放火事件などが記憶に新しいですよね。

実は、こうした「何らかの衝撃的なニュース」と言うのは、人間の大衆性にダイレクトに働きかけてきます。

芸能・ニュース関連

  1. 人はみな持論を語りたい
  2. 人は自分と関係ない不幸なニュースに興味がある
  3. 人は弱者を叩きたい

人間の大衆性(アホな部分)という視点で考えた場合、芸能やニュース関連をテーマにしたブログは、一定数のアクセスが集まります。

これは、今日起きた事件や出来事に対して「もっと詳しく知りたい」とか「俺の持論をぶつけられそうな場所はないか」といった感情をダイレクトに刺激してくるからです。

冷静に考えて、世の中で起きる大半の事件なんて、あなたの人生においてどうでもいい事ばかりです。

にも拘らず、何か芸能関連でスキャンダルがあると、マスコミが騒ぎ立て、あれやこれやとコメンテーターが持論を吹っ掛けるのは、国民の大衆性を刺激して視聴率を稼ごうとしているから。

はっきり言って、百害あって一利なしです。

ですが、こうした大衆性に働きかけたネタと言うのは、人間はどうしても反応してしまうので、ブログアフィリエイトにおいても非常に有効なテーマ設定と言えます。

この芸能やニュース関連を専門に扱ったブログを、世間では「トレンドアフィリエイト」という言葉で括るケースが多いです。

可能であれば、大衆性を刺激して人を集めた後は、少しでも実のある話をブロガーとして論証してくれる人が増えることを願います。

 

大衆性②:お金・育児・健康の話

人間の大衆性がダイレクトに反応しやすい2つ目のテーマが「お金・育児・健康」など「自分の生活と密接に関わる話」です。

例えば、僕のブログでは「副業」というテーマに特化していますが、これも「お金」というジャンルと直接結びついた話です。

やっぱり、人間、表面的には何て言おうが本音では「お金は大事」と思っています。

だって、お金がないと何もできないのが世の中ですから。

本当に「お金なんて関係ない」とか「お金は汚いもの」という人がいるなら、「じゃぁ今から家なし・服なし・金なしで過ごしたら如何ですか?」と真顔で問い詰めたい。

それくらい今の世の中はお金が大切です。

これと同様に「自分の子供」や「自身の健康」についての話題も、圧倒的に人間の大衆性を刺激してくるテーマです。

なので、ブログテーマに困った時は「お金・育児・健康」のどれかに絞って記事を書き連ねていくと、比較的アクセスが集まりやすくおすすめです。

以前、僕の公式ブログの方で、わざと「キャッシング関連」のキーワードを2,3回挿入した記事を書きましたが、

その結果、キャッシング関連でのアクセスが数件入ってきました。

そのことから考えても、人間のお金に関するテーマは潜在的なアクセスが多いんだなと改めて思いました。

 

大衆性③:自分の趣味について

3つ目の大衆性は「自分の趣味」をそのまま話すことです。

実は趣味に関するブログテーマは、穴場ジャンルになることが多く、意外と狙い目なブログテーマだったりします。

ケース)ささみパパの場合

  1. 深夜アニメ
  2. ゲーム
  3. 漫画
  4. お酒
  5. 読書
  6. 筋トレ
  7. アフィリエイト
  8. マーケティング
  9. SEO

この辺りが僕自身の興味関心であり、自分の趣味に近い範囲の部分かなと思います。

※アフィリ・マーケ・SEOに関しては僕の本業でもありますが、暇さえあればこの研究に没頭してますし、まぁ趣味に近い部分です(笑)

こうした「自分が好きなこと」を徹底的にブログで書き続けていくと、段々と同じ趣味を持つ人たちが集まってくるようになります。

こうした同じ趣味を持つ「愛好家の集まり」みたいなのが出来上がると、ブログ運営も楽しくなりますし、アドセンスなどによる広告収益も安定して来ます。

もし副業でブログアフィリエイトに挑戦するのなら、趣味をテーマにしたブログが一番おすすめだと思います。(長く・楽しく・飽きずに続けられるので

ちなみに、あなたの趣味がマニアックであればマニアックであるほど、コアなファンが出来上がり強固なコミュニティが形成されやすいです。

「石の収集・木材収集・ダムマニアetc」あなたの趣味がよりオタク気質であるほど、大衆性ではない良質なアクセスが来ると思って下さい。

 

ブログアフィリエイトをするなら大衆性を上手に刺激すること

今回はブログアフィリエイトに挑戦するときのコツついて解説をしました。

ブログアフィリエイトはどうしても数の勝負になりやすいので、そういう意味でもアクセスが集まりやすい「大衆性を刺激したテーマ」を選ぶことがとても大切です。

そのため「芸能・ニュース」などの話題のテーマを扱うか、「お金・育児・健康」と言った人間の根本的なテーマを扱うのが基本的な戦略になりやすいです。

ですが、これらのテーマを扱った場合、コンテンツの作成に気を配らないと、アクセスの質が悪くなりやすいので注意が必要です。

なぜアクセスの質が大切なのか?

  1. 広告の収益率に関わる
  2. 離脱率が高まりSEOで間接的に不利になる
  3. ブログ運営の継続が苦しくなってくる

専門的な話は割愛しますが、実はブログのアクセスの質が悪いと間接的にGoogleの順位変動でマイナス評価につながることは、Googleが公式に認めています。(詳しくは「Rank Brain」で検索)

そして、アドセンス広告などもそうですが、狙った見込み客に正しくリーチできていないブログのクリック単価は安くなる傾向にあります。

そのため、出来る限りブログのコンテンツの内容は質にこだわったものを作り、アクセスの数を稼ぎつつ少しでも質を高める努力をすることが大切です。

そういう意味では、あなたの趣味を題材にしたブログテーマと言うのは、あなた自身がきちんとコンテンツを作りやすい土俵になるため、自然とブログのアクセスも良質なものになりやすいです。

なので、もしあなたが日ごろから好きな事や得意な事、趣味的なものがあるのなら、ぜひそれをブログアフィリエイトのメインテーマにして取り組んでみましょう。

副業は「いつでも始めれて、いつでも辞めれる」のだから、気軽に取り組んでみて下さいね!

NO IMAGE
\フォローしてや!/
>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG