ブログで書くことがない!今すぐ試したい記事ネタを無限に増やす5つの方法!

  • 2024年4月18日
  • 2024年4月11日
  • 初級編
  • 19View
  • 0件
ブログで書くことがない時ってどうしたらいいですか?
次に紹介する5つの対処法がめっちゃ有効やで!

 

「ブログ記事を書いてるけど、段々と書くことがなくなってきた…」あなたもそんなことで困ってはいませんか?

ブログで書くことがなくなると、ブログを運営するのも段々と辛くなってきますよね。

もしあなたが「ブログで書くことがない!」と感じているときは、次に紹介する5つの方法を試すのがおすすめです。

 

ブログで書くことがないときは?
  1. ツールを使って記事ネタを探す
  2. 紙とペンを用意して紙に書き出す
  3. ライバルサイトからパクる
  4. “体験する時間”を大切にする
  5. 全力で運動する
これらを使えば誰でも記事ネタは永遠に思いつくで!

 

今紹介した5つの方法を実行すれば、あなたがどれだけブログで書くことがないと思っていても、次々と面白いほど記事ネタが思い浮かぶようになります。

今回はブログで書くことがないと頭を悩ましている人に向けて、記事ネタを無限に生み出す方法を分かりやすく解説するので、ぜひチェックして下さい。

ささみサロンではこうしたブログの「困った」を解決するコンテンツが1,000本以上公開されています。今なら30日間無料で参加できるので、あなたも今すぐささみサロンに参加して下さい。きっとブログ人生が大きく変わりますよ!

 

 

 

ブログで「書くことがない」ときは「3つの不足」を疑え!

まずは原因から

書くことがない時の
“3つの不足”とは?
書くことがない時は「経験不足・リサーチ不足・インプット不足」を疑うんや!
1つでも不足すると書くことがない状態になりやすいんですね…

 

長くブログを運営し続けている人ほど、ブログで書くことがないと頭を悩ます時間が増えていくかと思います。

実際、ささみりんも10年以上ブログを続けていますが、過去に何度も書くことがなくなり、数えきれないほど記事作成の手が止まった経験があります。

けれど、その時に何度も救われたのが「3つの不足」をクリアすることでした。

 

書くことがない時の3つの不足!
  1. 対象テーマでの”経験不足”
  2. キーワード等の”リサーチ不足”
  3. 定期的な”インプット不足”
書くことがない時は、これら3つの不足を補ってみるんや!

 

ブログで書くことがない場合、大抵は「経験不足・リサーチ不足・インプット不足」のどれかに該当している可能性が高いです。

分かりやすい話、「彼女いない歴≒年齢」の童貞が、何の知識もなしにセックスの解説ブログを作れないのと同じです。

逆に、経験豊富なプロのAV男優であっても、目標キーワードのリサーチ、様々な知識のインプットを行わなければ、特定テーマでのブログ運営を続けることはできません。

つまり、「ブログで書くことがない」と手が止まってしまう時ほど、まずは「経験不足・リサーチ不足・インプット不足」の3つをバランスよく補うことを大切にして欲しいのです。

 

ちなみに。ブログで「書くことがない」のと「書けない」のでは原因がまったく異なります。

もしあなたが「ブログ記事が書けない」と悩んでいる場合は以下の記事を参考にするのがおすすめです。

ブログ記事が書けない時の原因や対処法を分かりやすくまとめているので、ぜひ参考にして下さいね!

合わせて読みたい

 

書くことがない原因①:対象テーマでの”経験不足”

原因①

ほとんどは経験不足!
ほとんどの人は「対象テーマでの経験」が圧倒的に不足してるで!

 

ブログに慣れてくると、簡単な調べ物をしただけでスラスラと記事が書けるようになります。それはそれでいい事ですが、一度も外出せずに書いた「こたつ記事」では、いずれ記事ネタが尽きてしまいます。

なぜなら、対象テーマでの経験が不足してくると、記事の書き方やネタの探し方が機械的になり、同じブログテーマで記事を書き続けるのが段々と苦しくなってくるから。

分かりやすい話、あなたとリンゴ農家さんで「りんご」をテーマにしたブログを運営したら、どちらの方が記事ネタをたくさん出せそうでしょうか?直感的には、リンゴ農家さんの気がしますよね?

それと同じで、書くことがない時ほど、ネットに頼らず「自ら対象テーマを経験すること」が大切なのです。

 

画像

ブログで書くことがない時は「経験不足」

ブログテーマ「りんご」

りんご農家さんの方が記事ネタは豊富

書くことがない原因の大半は「経験不足」ってこと

 

分かりやすく言えば、ブログを一度も経験していないサラリーマンより、あなたの方がブログについて熱く語れるのと同じような感じです。

どんなテーマでもまずは「実体験」があるかないかで、記事ネタが生まれるスピードは圧倒的に変わります。

そして実体験だけでは限界がある部分をリサーチやインプットで補っていくことが、ブログで書くことがない時にまず大切にして欲しいことなのです。

 

書くことがない原因②:キーワード等の”リサーチ不足”

原因②

誰よりも調べまくる!
「誰よりも徹底的に調べる」という”意識”は意外と大切!

 

ブログで書くことがない原因でよく言われるのが「リサーチ不足」です。

先に述べた「実体験」もリサーチの一環と言えますが、他にも「キーワードのリサーチ」「見込み客のリサーチ」「ライバルのリサーチ」と言うように、リサーチすべき項目は山のようにあります。

ただ、リサーチを行うときに、必ず意識して欲しいのが「誰よりも徹底的に調べまくる」ということです。

 

画像

ブログで書くことがない時は「リサーチ不足」

キーワード   実際に体験
見込み客    ライバルの状況etc

誰よりも詳しく調べる!

このリサーチ精度の高さが記事ネタや記事品質を大きく左右するで

 

例えば、美味しい料理を出されたときに、単純に「美味しい!」と感想を述べるだけなら誰でもできます。でも、そこから一歩も二歩も踏み込んで「なぜ、美味しいと感じたのか?」を色々と調べて考えるのがブログの仕事です。

調理工程はもちろんのこと、素材へのこだわり、料理提供の順番、食器の選び方、お店の雰囲気、スタッフの配慮、お店の演出etc 美味しさの秘密は沢山隠れています。

他の人は素通りしそうなことにも立ち止まり、しっかり調べつくしていくこと。

これリサーチの基本であり、ブログで書くことがない状態から抜け出す大切な訓練に繋がります。少し面倒臭く感じるかもしれません。でも、他の人が面倒に感じることの中にこそビジネスチャンスが眠っているものなのです。

 

書くことがない原因③:定期的な”インプット不足”

原因③

知識の入れ直しも大切
手持ちの知識だけで書こうとするから書くことがなくなるんやで

 

ブログで書くことがないと悩む人に多いのが「定期的なインプット作業をしていない」パターンです。つまり、「手持ちの知識だけで記事を書き続けた結果、ネタが尽きてしまった」パターンです。

これはブログに慣れた人に多い傾向で、慣れてくるとキーワードを見ただけで、それなりの記事を書けるようになります。その結果、面倒なリサーチ作業をサボりがちになるのです。

でも、知識は有限です。

手持ちの知識だけで記事を書き続けたらネタが尽きるのも当然なので、面倒臭がらずに定期的にインプット作業を実施する時間を大切にしましょう。

 

画像

ブログで書くことがない時は「インプット不足」

 

手持ちの知識だけ  定期的なインプット

ブログを長く続けるならインプット作業はとても大切!

 

インプット作業をするときは、あなたのブログテーマに限定せず、あえて手広く知識をインプットするのがおすすめです。

例えば、ささみりんも暇さえあればマーケティング系の本をよく読みますが、これは趣味であると同時に、ささみりん自身の知識量を増やすためにやっているのです。

ブログ解説とマーケティングは一件関係なさそうに感じるかもしれません。でも、僕にとっては新しいブログ集客のアイデアや記事ネタに繋がったりするので、好んで読んでいます。

こんな風に絶対にブログテーマに限定したインプットに限る必要はないので、色々なフィールドから刺激を受けに行きましょう。それが書くことがない状態を予防することに繋がります。

 

ブログで書くことがない時に有効な5つの対処法!

対処法は?

書くことがない時の
対処法は5つ!
ブログで書くことがない時は次の5つの対処法がおすすめ!
まずは実践しやすそうなものから選んで試してみます!

 

ここまでは「ブログで書くことがない状態になる原因」を解説してきました。でも、やっぱり知りたいのは「今すぐ書くことがない状態から抜け出す方法」ですよね?

そこで今回はささみりんが実際に試して効果を実感した「ブログで書くことがない時に有効な対処法」を5個紹介します。

どれも有効な方法なので、あなたが実践しやすそうと思ったものから試してみて下さい。

 

書くことがない時に有効な対処法!
  1. ツールを使って記事ネタを探す
  2. ライバルサイトからパクる
  3. 紙とペンを用意して紙に書き出す
  4. “体験する時間”を大切にする
  5. 全力で運動してみる
どれも効果は抜群やで!

 

これらの方法はささみりんが実際に試して「本当に効果があった」と感じたものだけを厳選しました。もちろん、効果には個人差はありますが、試してくれると何となく効果を実感すると思います。

その他、ささみサロンではブログに関する困ったときの処方箋を延べ1,000本以上のコンテンツにまとめて解説中です。きっとあなたのブログの「困った」を解決するお手伝いができると思います。

今なら30日間無料で参加できるので、あなたも今すぐささみサロンに参加して、本物の稼げるブロガーになって下さいね!あなたのブログ人生が大きく変わりますよ!

 

 

対処法①:ツールを使って記事ネタを探す

対処法①

ツールで記事ネタ探し
まずは王道のツールを使った記事ネタ探しの方法から

 

ブログで書くことがない時にまっ先に試したいのが「ツールを使って記事ネタを探す」方法です。

これまでは「Uber suggest」や「keywordtool」といった海外系のキーワードツールが一般的でした。

けれど、最近おすすめしたいのが「ラッコキーワード」という国産のキーワードツールです。

 

画像

ラッコキーワードの特徴

  1. 無料で使える
  2. Googleのサジェストがほぼ全て表示される
  3. ライバルサイトの上位表示キーワードが分かる
特に3つ目が凶悪に感じるわ…

 

ラッコキーワードは無料でほとんどの機能を使うことができるので、ブログ初心者にもかなりおすすめです。最初は「サジェストキーワード」を使うと、色々な記事ネタを見つけやすくなるのと思います。

また、あまり大きな声では言えませんが、ラッコキーワードを使えばライバルサイトがどのキーワードで上位表示しているかも簡単にチェックすることができます。

他の海外ツールと比べても、ラッコキーワードはかなり格安で使えます。契約して絶対に損はないツールなので、今すぐ申し込んでおきましょう。

 

合わせて読みたい

 

対処法②:ライバルサイトからパクる

対処法②

パクるのが最強!
書くことがない時ほど他の人のブログを参考にするのがおすすめ!

 

「パクる」という言葉の響きが悪いですが、要するに「ライバルのブログ記事を参考にする」ということです。

特にブログで書くことがない時は、頭の中の知識が空っぽになっている状態なので、何か外部からの刺激を受けるのが最も手っ取り早い解決方法になります。

そのため、ブログで書くことがなくなった時ほど、他のブログがどんなブログ記事を書いているのかを調べてみるのがおすすめです。

 

ライバルのブログでチェックすべき項目!
記事ネタ
  • どんな記事を書いているのか
  • 目標キーワードは何を設定しているか
主力案件
  • 何の案件で稼いでいるのか
  • 自分が扱っていない案件はあるか
  • 案件の誘導はどう行っているか
デザイン
  • デザイン面でよい部分はどこか?
  • 真似できそうな部分があるか?
これらの項目に的を絞ると、アイデアも出やすいで!

 

ブログで書くことがない場合、これらのチェック項目を基準にしてライバルのブログをチェックすると、色々な気づきや発見が得られやすいです。

実際、ささみりんも現在進行形で、色々なブログを参考にしてデザインや案件を修正し続けています。

こうした軌道修正を続けることが、ブログで書くことがない状態を回避するためにも大切だと言えます。ぜひ詰まったときほど他のライバルブログを参考にしましょう。

 

対処法③:紙とペンを用意して紙に書き出す

対処法③

アナログが最強説!
昭和世代ほど紙とペンが至高のアイテム!

 

ブログで書くことがないと手が止まった時ほど、ささみりんは静かな場所に出かけて「ノートに記事ネタを思い付くだけ書きなぐる」という作業をしています(笑)

一見、バカげた行為に見えるかもしれませんが、実はこれ「ジャーナリング」と呼ばれる方法で、気持ちの整理やストレスの軽減効果があると言われている、科学的な方法なんです。

 

ジャーナリングの基本手順
  • あるテーマについて書き続ける
  • 頭で考えずに手を動かす
  • 誰にも邪魔されない静かな空間でやる
  • 事実や気持ちをあるがままに書く
  • 誤字や脱字を気にしない
※参照元:コグラボ「書く瞑想「ジャーナリング」とは?」より
ワイはYouTubeのネタ出しのときに良く採用するで

 

ささみりんの場合、ブログではなくYouTubeのネタを出すときに良く採用しています。実際に試してみると、色々なアイデアが面白いほど飛び出してくるので本当におすすめです。

特にさささみりんは朝の静かなカフェでぼけぇとしながらこの作業をやるのが大好きです(笑)

紙・ペン・静かな場所の3つが揃えば誰でも簡単に実践できる記事ネタの出し方なので、ブログで書くことがない時ほどこの方法をぜひ試してみて下さいね!

 

対処法④:”体験する時間”を大切にする

対処法④

体験に勝るリサーチなし
「百聞は一見に如かず」とは言うけど、ホンマその通りやで!

 

ノウハウコレクターの言葉が薄っぺらく感じるように、ネットで見た情報をコピペしただけのブログは味のないガムと一緒です。結局、ブログの価値は「生の声」にあるからです。

つまり、あなたが「体験して感じたこと」を「”共感してもらえる言葉”で伝えること」がブログの価値となるのです。

そういう意味では、まず「体験する時間」をどれだけ大切にできるかが、ブログの価値の源泉となると言えます。特にブログが書けない時ほど「体験する時間」を大切にしてみて下さい。

 

画像

ブログの価値とは
「体験したこと」を「共感される言葉」で伝えること

 

体験したこと  共感される表現

これを繰り返していくことで人気のブログに育っていくで!

 

もしあなたが「ブログで書くことがない」と感じているなら、「体験する時間」をないがしろにしてはいませんか?

たしかにブログに慣れてくると、ネットの情報を適当に調べるだけで、それなりの記事が書けるようになります。けど、それは味のないガムと一緒なのです。

ブログで大切なのは「あなた自身が体験してどう感じたのか」を「見込み客に共感される言葉でまとめること」です。

だからこそ、ブログで書くことがないと感じている時ほど、色々なものを体験しに行って、その時に感じたことをブログ記事に起こしていくことから始めてみましょう。

 

対処法⑤:全力で運動してみる

対処法⑤

運動はアイデアの源泉!
デスクワーク型の人ほど意識的に運動時間を取るのがおすすめ!

 

特にこれは本業がデスクワークタイプの人におすすめしたい方法ですが、ブログで書くことがないと感じたら「とにかく運動をしてみる」のもおすすめです。

と言うのも、脳と体は繋がっているので、適度な負荷の運動を行うことで脳が刺激され、結果的に創造的なアイデアも生まれやすくなるからです。

実際、スタンフォード大学の研究によれば「歩くことが創造的なインスピレーションを促進する」ということが分かったようです。

 

画像

科学的に正しいアイデアの出し方!

運動する  SNSから離れる  読書する

おすすめのアイデアの出し方

  1. 起床後11時間後の運動が理想的
  2. SNSから離れ情報源を厳選する
  3. 厳選した本を読む
試せば分かるけど、実際に効果をすごい感じるで!

 

上の方法はLIFEHACKERで書かれていた方法ですが、実際に試してみるとかなり効果を感じるので本当におすすめです。

また、スタンフォード大学の研究による「歩くとアイデアが生まれやすい」と言うのも、シンプルだけど中々に効果的なのでこちらもおすすめ。

詳しく内容は以下にまとめたので、ブログで書くことがないと悩んでいるときはぜひ試してみて下さいね!

 

合わせて読みたい

 

最短でブログで稼げるようになる方法!

最短で稼ぎたいならささみファンドがおすすめ!
ささみりん先生と一緒にブログを共同運営できるなんて最強すぎます♪

 

今回はブログで書くことがない時の原因と対処法について解説しましたが、できれば一日も早くブログで稼げるようになりたいと思いますよね?

もしあなたが早くブログで稼ぎたいなら「ささみファンド」で一緒に勉強してみませんか?

ささみファンドとは、ささみサロンの中で運営している企画の一つで、ささみりんと一緒にブログの共同運営を行って、みんなで報酬を山分けしようという企画になっています。

 

ささみファンドの特徴!
  1. ささみりんとブログを共同運営できる
  2. 投稿した記事はすべて添削してもらえる
  3. 発生した報酬はみんなで山分け!
詳しくは「公式LINEアカウント」からチェックしてな!

 

ささみファンドでは、投稿した記事”すべて”をささみりんや他のトップブロガー達が1本1本丁寧に添削を行っていきます。そのため、初めてブログに挑戦する人でも安心してブログに集中することができます。

しかも、記事ネタはささみりんの方ですべて用意しているので、ブログで書くことがないと悩むことが無くなるので安心です。また、発生した報酬はみんなで山分けするので、あなたもスグに稼げるようになるんです。

現在、ささみファンドの詳細はささみりんの公式LINEアカウントからのみ配信をしています。もしあなたがささみファンドに少しでも興味をもったなら、今すぐLINE登録を済ませて、ささみファンドの詳細を受け取って下さいね!

きっとあなたのブログ人生が大きく変わりますよ!

 

 

ブログで書くことがないと悩む人に多い質問

FAQ

書くことがない時に
よくある質問
ブログで書くことがないと悩む人に多い質問をFAQ形式でまとめたで!
ここにない質問や疑問があれば、気軽に「ささみサロン@SNS」で聞いて下さいね♪

 

この記事の最後に、ブログで書くことがないと悩みがちな人から寄せられる質問をFAQ形式でまとめてみました。

もしここにない質問や疑問点などがあれば、いつでも「ささみサロン@SNS」で聞いてくれると嬉しいです。

今なら30日間無料で参加できるので、あなたも今すぐささみサロンに参加してブログの疑問をささみりんにぶつけてみて下さいね!

 

 

質問①:ブログが書けない時はどうしたらいいですか?

先生は「ブログが書けない時」ってどうしてますか?
思い切って休むことも大切にしてるかな

 

ささみりんは気分屋なので、その日の気分で生産性が大きく左右されるタイプです。だからこそ、気分が乗らないときにどうやって記事を書き続けられるかの試行錯誤を人一倍してきました。

その結果、辿り着いたのが以下のアプローチ方法です。

 

ブログ記事が書けない時の対処法
  1. 疲れている時はさっさと休む
  2. こまけぇこたぁ気にせず書く
  3. 不安や不満を紙に書き出す
  4. 手本となるブログ記事を見つける
  5. 記事作成のルーティンを掴む
詳しくは「ブログ記事が書けない時の対処法」をチェック!

 

ささみりんも最初はブログ記事がまったく書けなくてすごく精神的に追い込まれた時期がありました。けど、そういう時ほどこれら5つの対処法をベースにして色んな局面を乗り越えてきました。

今は自分なりの記事作成のルーティンを掴めるようになったので、気分屋なりに一定のペースでブログ記事を書けるようになっています。

もし詳細が気になる場合は「ブログ記事が書けない時の対処法」をチェックしてくれると嬉しいです。書けない時も書けないなりに頑張りましょう!

 

質問②:どうして記事ネタが尽きないんですか?

先生はどうしてブログの記事ネタが尽きないんですか?
10年以上ブログのことを考え続けてきたからかな

 

ささみりんが「ブログで書くことがない」という状態にならないのは、今回解説した「体験・リサーチ・インプット」を10年以上休むことなく続けてきたからです。

これは今回話した「リンゴ農家さんの話」になりますが、ささみりんは「ブログ≒仕事」なので、造詣の深さが他の副業ブログとは根本的に異なるのだと思います。

とは言え、最初からそんな超人的なことが出来た訳ではありません。最初は何度も手が止まりましたし、挫折も沢山しました。そういう時がある度に、今回解説したような方法を編み出して乗り越えてきたのです。

 

記事ネタを尽かさないためには?

  1. とにかく実体験を大切にする
  2. 誰よりもリサーチを徹底する
  3. 継続的にインプット作業をやる
結局、当たり前のことを当たり前に続けることが最強なんやと思う

 

かつてイチロー選手が「昨日の自分を少しづつ乗り越えるんだ」という趣旨の発言をしたことがありますが、それはまさにその通りだと思います。

ブログは一朝一夕で結果を出せるようなビジネスではありません。それと同時に、続ければ誰でも結果を出せるビジネスでもあるのです。

そういう意味では、ブログで書くことがないと感じたときこそ、あなたがブロガーとして更なる成長ができるのか試されている瞬間なのだと思います。

今日の記事を参考にして、1つ1つ困難を乗り越えて行ってくれたら嬉しいです。

 

質問③:どうしても書くことがないんですが…

どうしても書くことがないんですが…
そんな時こそ、一度ワイに相談してくれると嬉しいぞ

 

もし「どうしてもブログで書くことがない…」とか「ブログを続けることが出来ない…」とあなたが思うなら、そんな時にこそささみりんに相談してくれると嬉しいです。

何をやってもブログが書けない場合、テーマ選定を間違っているケースもあれば、ブログ作業に費やせる根本的な体力がないなど、原因は多岐に渡ります。

そんな時、ささみサロンで相談してくれたら、あなたのサポートをささみりんが全力で行います★

 

ささみサロンのメリット
  1. 公開コンテンツは1,000本以上!
  2. 毎週土曜日にオンラインセミナー
  3. 専用サロンで質問し放題!
ブログのことなら「ささみサロン」におまかせ!

 

ささみサロンでは「ペラサイト・ブログ・コミュニティ」の3つのノウハウを学べる、日本一真面目なオンラインサロンとして2019年より運営しています。

特にブログに関するノウハウにはとても力を入れているので、あなたがブログで知りたかったノウハウが必ず見つかります。

もしあなたがブログで書くことが見つからないと悩んでいるなら、一度試しにささみサロンに参加してみませんか?

今なら30日間無料で参加できるので、あなたも今すぐささみサロンに参加して、ブログの相談をささみりんにしに来て下さいね!お待ちしております!

 

 

体験を大切にすれば「書くことがない」は解決できる!

まとめ

まずは実体験を
どんどん増やそう
どんなブログテーマを設定しても、実体験こそが価値の源泉に繋がるで!
もう一度この記事を読み返して、さっそく実体験に出かけてきます!

 

慣れた人ほど、ネットの情報検索だけでブログ記事が書けてしまいます。でも、それだけでは決して人の心に届かない、chatGPTと大差ないブログ記事で終わってしまいます。

結局ブログと言うのは「自分が体験したこと」を「共感される言葉で伝える」ことが価値の源泉になるからです。

実際、ささみりんがキャッシング案件で月1,000万円を突破した時も、お金に困り果て泣く泣くアコムから借りた経験があったからでした。こうした「個人の体験」こそがブログの「書くことがない」を解消する特効薬に繋がります。

 

ブログで書くことがないときは?

  1. 手持ちの知識だけで書こうとしない
  2. 体験・リサーチ・インプットを大切にする
  3. ライバルの模倣や運動なども効果的!
書くことがない時の打開策は沢山ある!諦めずに続けるんや!

 

今回解説した内容を1つ1つ実践すれば、あなたも絶対に「書くことがない…」と感じる瞬間を減らすことができるはずです。

特に慣れた人ほど頭の中の知識だけで書こうとしがちなので、それを辞めて、体験・リサーチ・インプットを大切にしてみましょう。それだけで記事のクオリティやリアリティが何倍にも跳ね上がります。

ささみサロンではこうしたブログに関するコンテンツを延べ1,000本以上公開しています。今なら無料で参加できるので、あなたも今すぐささみサロンに参加して本物のブログノウハウをゲットして下さいね!

 

 

 

 

フロービジネスからの脱却を
一緒に目指しませんか?

お願いやからささみサロンに入ってーな
最近は月収30万円のアフィリエイターも輩出しているんですね

もし今回の記事を読んで、少しでもささみりんに興味を持って頂けたなら、僕が運営する「ささみサロン」で一緒に頑張ってみませんか?

ささみサロンでは「フロービジネスからの脱却」を目指し、サロンメンバーが一丸となって切磋琢磨&きゃっきゃウフフしています(笑)

けど、他のどのオンラインサロンよりも真剣に「日本一真面目なオンラインサロン」として日々活動しております。

ささみサロンの主な内容

  1. 毎週オンラインセミナーの開催
  2. クローズコンテンツが1000本以上
  3. SNSで質問し放題etc

他のサロンとは違い、サロン限定のコンテンツを毎日配信したり、クローズのSNSでささみりんに直接質問できたりと、これでもかってくらい真面目にやっております。

もしあなたが本気で今の状況を何とかしたい、アフィリエイトで稼げるようになりたいと思っているのなら、僕と一緒に頑張ってみませんか?

今なら初回30日間無料で参加できるので、今すぐ下のボタンからささみサロンに参加して下さいね(`・ω・´)ゞ

>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG