ブログの費用は月々1000円~でOK!初期費用から年間コストまで徹底解説!

ブログの初期費用っていくら掛かるんですか?
大体、3000円くらいあればおつりが返ってくるで!

 

「ブログを始めたいけど、費用がいくらかかるか分からない…」あなたもそんなことで悩んでいませんか? 確かに、ブログの運営費用がいくらなのか分からないと、ブログを始めても良いのか分からないですよね。

これまで10年以上ブログだけで食べ続けてきたささみりんですが、もしあなたが始めてブログに挑戦するのなら、月々の費用は1,000円~、初期費用は3,000円くらいあれば、最高の環境でブログを始められます。

 

ブログの初期費用のまとめ!
  1. ブログの初期費用は3,000円以下でOK!
  2. 毎月掛かる費用は約1,000円前後!
  3. 年間の費用は15,000円くらいでOK!
今回はこれらの費用の内訳について詳しく解説するで!

 

もしあなたが今から初めてブログに挑戦するのなら、初期費用は3,000円、月々の費用は1,000円くらいで始めることができます。

もちろん、ここにSEO対策に必要なツールや何かの教材を手に入れようとすると、ブログの運営費用はどんどん高額になりますが、それでも他のビジネスと比べたら圧倒的に初期費用が安いのがブログのメリットです。

今回はブログの初期費用や毎月掛かる必要についての解説はもちろん、絶対にケチってはいけない費用の話についても解説するので、ぜひ最後までチェックして下さいね!

 

 

よく分かる目次

なぜブログの初期費用は3,000円くらいで十分なのか?

初期費用は?

ブログの初期費用は
3,000円で十分な理由!
ブログの初期費用はドメイン・サーバー・WordPressの3つでOK!

 

ブログの初期費用は、ドメイン・サーバー・WordPressの3つを用意する所から始まります。と言うか、ブログを始める場合、この3つさえ用意できれば誰でもブログを始めることができます。

初めてブログに挑戦すると、「ドメイン?サーバー?」となりますが、やっていく内に理解するので、最初はブログ運営で必要なものなんだと何となく理解しておけばOKです。

そして、肝心のドメイン・サーバー・WordPressの取得に掛かる費用は以下の通りです。

 

ブログの初期費用の内訳
ドメイン
  • サイトの住所みたいなもの
  • 初期費用は1個10円~500円くらいが相場
  • おすすめはエックスドメイン
サーバー
  • ブログの土地みたいなもの
  • 初期費用は0円、月額費用が500円~1,500円が相場
  • おすすめはエックスサーバー
WordPress
  • ブログの本体。無料で使える
  • WordPress本体とは別にテンプレートが必要
  • おすすめのテンプレートは「Cocoon」
最初はこれら3種の神器を揃えるのがブログの第一歩や!

 

ブログの初期費用に掛かるのは、新規ドメインの取得費用500円と、レンタルサーバーの月額費用1,500円を合わせて約2,000円になります。

ただ、実際にはもっと安く契約できるし、セルフバック(自己アフィリエイト)を活用すれば、実質の初期費用は0円で始めることができます。

そのため、ブログの初期費用は3,000円くらいと書きましたが、実際にはもっと安く・ノーリスクで始めることができるので、気軽に挑戦してくれて大丈夫です。

今回は「エックスサーバー」を紹介しましたが、10年以上色んなレンタルサーバーを利用してきた中で、一番品質とサポートのバランスが取れたレンタルサーバーだと感じています。

この他にも色々なレンタルサーバーについてまとめた記事があるので、興味があれば、ぜひ下の記事もチェックして下さい。

また、A8.netなどを使えば、いつでもセルフバック(自己アフィリ)が使えるので、少しでも初期費用を抑えたい人は、各ASPのセルフバックを上手に活用して下さいね!

こちらもおすすめ!

 

ブログ運営に必要な年間費用の内訳!

年間費用は?

ブログの年間費用は
約15,000円でOK!
1年で2万円以上稼げたら副業として成功って感じやな!

 

次にブログを運営するのに必要になる年間費用ですが、ドメインの更新費用やサーバーの月額費用で計算すると、約15,000円を考えておけば十分おつりが出ると思います。

例えば、エックスサーバーを例にすると、新規でレンタルサーバーを契約した場合、ドメインの更新費用が1つだけ永久無料になるキャンペーンが定期的に開催されています。

こうしたドメインの更新費無料キャンペーンを使えば、ブログの年間費用はサーバー代の「900円×12か月の10,800円」だけで済む計算になります。

 

ブログ運営に必要な年間費用の内訳

最初はエックスサーバーをセルフバックで契約するのが王道!

 

恐らくですが、ブログの年間費用は大体上の予算通りに収まるかと思います。

また、サーバーを新規契約すると更新費が永久無料のドメインをプレゼントしてくれるレンタルサーバーが非常に増えているので、このキャンペーンは積極的に使いましょう。

他にも、セルフバックに対応したレンタルサーバーが多いので、これも活用すれば初年度の年間費用を更に安く抑えることができます。

 

お試しでブログに挑戦したい人にこそセルフバックは強い味方!

 

特にエックスサーバーなら、ドメインの無料プレゼントもセルフバックにも対応しているので、もしあなたが今から初めてブログに挑戦するという場合は、積極的に使っちゃいましょう。

おすすめのサーバー等

 

ブログ運営で絶対にケチってはいけない費用3選!

注意点!

ドメインとサーバーは
絶対にケチるな!
ブログで稼ぎたいならドメインとサーバーだけは絶対契約するんやで!

 

よくブログ初心者から「無料ブログではダメですか?」という質問が寄せられます。確かに、少しでもブログ費用を抑えたいのなら、ドメイン代やサーバー代の掛からない無料ブログはとても魅力的に感じるかと思います。

けれど、もしあなたが本気でブログで稼ぎたいと思うなら、ドメインとサーバーはしっかり契約して、WordPressの運営から始めた方が絶対にいいです。

 

ドメインとサーバーが重要な理由
  1. 無料ブログは制限が多すぎる
  2. バックアップが取れない
  3. 突然のサービス終了や垢BANで泣く
無料ブログには制限が多いから、WordPressをおすすめするで!

 

無料ブログの代表格である「はてなブログ」や「note」には、独自のメリットがある一方で、ブログを長く運営する上では致命的なデメリットが沢山あります。

特にバックアップが取れず、突然のサービス終了(アカウント停止)のリスクが残り続ける点は、ブログで長く稼ぐことを目的とすると、あまりにもリスクがデカすぎます。

そのため、最初からブログで稼ぐことを目的とするなら、ビビらず最初からWordPressにチャレンジすることを強くおすすめします。

 

以下に、節約NGなブログ費用ベスト3をまとめたから参考にしてな!

 

節約NGなブログ費用①:独自ドメインの取得・更新費用

節約NGなブログ費用①

独自ドメインの取得費用
時間が経つほど無料ブログより独自ドメインの方が強くなるで!

 

ブログ初心者が最初に節約しがちなのが「独自ドメインの取得費用」です。

これは独自ドメインを取得して、自分でWordPressをインストールするのが面倒だから「無料ブログでもいいのでは?」と考えてしまうからだと思います。

けれど、先にも述べた通り、無料ブログは色々と制限も多いし、バックアップも取れないので、ブログで稼ぎたいなら絶対に独自ドメインを取得することをおすすめします。

 

独自ドメインを推奨する理由

  • 新規でサーバーを契約すればドメインが貰える
  • 機能的な制限に縛られず、自由に運営できる
  • 育てるほど無料ブログよりSEOで評価される
やれば分かるけど、独自ドメインのメリットははかり知れんぞ!

 

独自ドメインを取得してブログ(WordPress)を運営すれば、事実上ほぼすべてのテーマ(アダルト含む)でブログを運営することができます。

また、カスタマイズ性の高さは無料ブログの比ではなく、あなたがやりたいと思ったことは、ほぼ全てWordPressで実行することができるようになります。

ドメインの更新費は年間で1,500円程度ですし、レンタルサーバーを新規契約すれば更新費が永久無料のドメインが貰えるので、ここはケチらずしっかりと投資費用としてお金を払っちゃいましょう。

 

節約NGなブログ費用②:レンタルサーバーの更新費

節約NGなブログ費用②

サーバーの更新費
月500円の格安サーバーより、月1,000円のエックスサーバーをおすすめするで

 

レンタルサーバーを色々と探していると、月額500円の所もあれば、月額3,000円くらいするレンタルサーバーもあることに気が付きます。

この時、ブログに初めて挑戦する人はどれがおすすめな価格帯かと言うと、ささみりんがおすすめするのは「月額1,000円~1,500円」くらいのレンタルサーバーです。

これは月額1,000円よりも安いサーバーだとスペックやサポート面で不安が残り、月額2,000円以上もする高額なレンタルサーバーだとオーバースペックになるからです。

 

おすすめのレンタルサーバー
エックスサーバー
  • メールサポートがとても丁寧で安心
  • 一部のバックアップは有料だけど必要十分
  • 解説サイトも多いから初心者にも分かりやすい
カラフルボックス
  • アダルトの運営もOK
  • cpanelに慣れている人なら分かりやすい
  • キャンペーンも多いから節約したいならアリ
個人的にconohaサーバーは、解約方法が不親切やから微妙かな…

 

よくブログ解説でconohaサーバーを推奨するブロガーさんがいますが、個人的には解約方法が不親切過ぎるのであまり好きではありません。(契約満了日まで解約できないとか詐欺としか…)

それよりも今紹介した2つのレンタルサーバーなら、いつでも解約できるし、A8.netで自己アフィリエイトも出来るので、ブログ初心者にもおすすめです。

他にも色々なレンタルサーバーがありますが、いつでもサーバーのお引越し作業もできるので、まずは無難なエックスサーバーかカラフルボックスから初めてみましょう。

おすすめのレンタルサーバー

 

節約NGなブログ費用③:WordPressテーマ

節約NGなブログ費用③

WordPressテーマ
予算に余裕があるなら「SWELL」を購入するんや!

 

WordPressテーマとは、いわゆる「テンプレート」のことを指します。

WordPressのテンプレートは、無料でも優秀なものが多いのですが、個人的には有料テンプレートである「SWELL」は別格で使い勝手がいいと感じています。

 

「SWELL」がおすすめな理由

  • ページの表示速度が早い
  • 複雑な装飾も簡単に実装できる
  • 解説サイトが圧倒的に多く分かりやすい
このブログもSWELLへの変更を検討中やで!

ささみブログでは「THE thor(トール)」というWordPressテーマを採用していますが、実はそれ以外のサイトはすべてSWELLを採用しています。

この他にも色々なWordPressテーマを使ってきましたが、今のところSWELLが一番かゆい所に手が届いているWordPressテーマだと思います。

予算に余裕があればぜひ試してみて下さい。きっとその使い勝手の良さに感動するはずです。

おすすめのWordPressテーマ

 

ブログ運営で費用対効果が抜群なもの3選!

おすすめ!

費用対効果が抜群な
ブログのツール3選!
予算に余裕があるならマジで買い揃えて欲しいツールやで!

 

次に紹介したいのが、ブログ運営の中に取り込むと費用対効果が爆上がりする「神ツール」の紹介です。これらをすべて採用すると、月額費用が5,000円ほどアップしますが、それでも十分元が取れるツールたちです。

一度にすべて契約する必要はないですが、必要に応じて契約してくれると、あなたのブログライフがより快適になりますよ。

 

費用対効果が爆上がりな神ツール3選
  1. GRC
  2. ラッコキーワード
  3. chatGPT(有料版)
どれか一個でも契約すればブログのQOLが爆上がりやで!

 

ささみりんはすべてライセンス契約していますが、これら全部使っても月5,000円で済むならめちゃくちゃ安いです。

それぞれに運用目的が違うので、あなたの目的と予算に応じて無理のない範囲で検討してみて下さい。

 

費用対効果が最強すぎる神ツール①:順位チェックツール「GRC」

最強ツール その1

GRC
毎日自動でブログ記事の順位チェックをやってくれるで!

 

GRCとは有限会社シェルウェアさんという会社が提供している順位チェックツールで、あなたが作成した記事が何位なのか、毎日自動ですべてチェックしてくれるツールになっています。

このGRCのすごい所は、他の順位チェックツールと比べて「圧倒的に分かりやすく、使いやすい」ということ。

これまで10年間、色々な順位チェックツールを試してきましたが、一周回って「やっぱりGRCが最強」という結論にたどり着いています。

 

GRCの画像

自分の記事が今何位なのか直感的に分かるのはやっぱりえぇで

 

自分の記事が今何位にあって「どういう記事が上位表示しやすいのか?」を分析する時間を持つと、圧倒的にSEOのセンスが磨かれます。

ささみりんは10年以上ブログだけで食べ続けていますが、それが出来たのも、GRCの順位データとにらめっこする時間が誰より長かったからだと思います。

GRCのライセンスはエキスパートプラン(月額約1,500円)の契約で、500URLの順位チェックまで行えるので、ブログを始めてそれなりに記事数が増えてきたタイミングで契約してみましょう。めっちゃ便利ですよ!

おすすめの順位チェックツール

 

費用対効果が最強すぎる神ツール②:ラッコキーワード

最強ツール その2

ラッコキーワード
ブログ初心者はマジでこれ使っとけば神!

 

これは最近になって神認定したツールなんですが、「ラッコキーワード」の有料版だけは多少無理して契約しても絶対に損はないと思っています。

理由は色々とあるのですが、ブログ初心者には「自動見出し作成機能」が強過ぎですし、ブログ上級者には「サジェストプラス機能」や「共起語機能」がぶっ刺さると思います。

 

ラッコキーワード(有料版)の神ポイント

  • タイトルに沿った見出し構成を作成してくれる
  • 共起語やサジェストワードを自動で出力してくれる
  • ライバルサイトの獲得キーワードを調査できる
マジで1人3役こなせる神ツールやで!

 

無料版のラッコキーワードだと、Googleの検索窓に表示されるサジェストワードを表示してくれるだけですが、有料版になるとそれ以外のサジェストワードもすべて表示してくれるようになります。

しかも、各キーワードの月間表示回数まで出力できるので、具体的にどのキーワードを攻略すれば集客できるのかを簡単に調べることができます。

ライトプラン(月額990円)の契約で、これらすべての機能を存分に使えます。ブログ初心者から上級者まで、ブログの費用対効果が爆上がりする神ツールなので、ぜひ試してみて下さい。マジでブログ人生が変わります!

おすすめのキーワードツール

 

費用対効果が最強すぎる神ツール③:chatGPT(有料版)

最強ツール その3

chatGPT(有料版)
有料版のchatGPTはマジで神が過ぎる!

 

ブログの費用対効果が爆上がりする最後の神ツールがchatGPTの有料版です。現時点ではchatGPT4が最新の有料版になっていますが、マジで賢すぎるので使って絶対に損はありません。

chatGPTでできる事は多岐に渡りますが、ささみりんが特におすすめしたいのは「コードの開発」と「記事の作成」です。

両方とも、適切なプロンプトを提示する必要はありますが、主語と目的語さえ明確に伝えれば、大体はあなたの意図した通りのものが完成するのでマジでおすすめです。

 

chatGPTの活用術

  • タイトル作成や見出し構成のアシスタントに
  • ブログのカスタマイズやコード開発として
  • 作成した記事の添削やアドバイス
chatGPTを使いこなすものはブログを制す!

 

巷では「chatGPTにブログ記事の全てを書かせる方法」みたいな商材が出回っていますが、別にそんなもの買わなくても、その手の話もchatGPTに聞いたら全て教えてくれます(笑)

特にブログ記事を書くのに苦労している人は、chatGPT先生にお願いして記事作成の一部を依頼して、それを手直しするだけでもかなり真っ当な記事に仕上がります。

2023年12月時点では、chatGPTの費用は月額20ドルなので、予算に余裕があればこれもぜひ契約しておくとブログ人生がめちゃくちゃ変わります。

おすすめのAIツール

 

費用を抑えてブログを運営する4つの方法

point

ブログ費用を抑える
4つの方法!
費用節約でおすすめなのは無料のWordPressテーマを使うことやで

 

ブログの運営費用を少しでも抑えたい場合、絶対に節約してはダメな費用にはしっかりお金を払って、その他の部分で運営費用を節約するのが王道です。

ささみりんがおすすめしたいブログ費用の節約術としては、格安サーバーを契約して、無料のWordPressテーマを使用する方法です。

 

ブログ費用を節約する3つの方法
  1. 格安のレンタルサーバーを使う
  2. WordPressテーマをCocoonにする
  3. 無料のSEOツールを駆使する
これを実践すれば月額500円~でもブログはできるで!

 

少しでもブログの運営費用を節約したい場合、上に紹介した方法を実践すれば、誰でも確実に月額500円くらいでブログを始めることができます。

ぶっちゃけ、無料のレンタルサーバーや無料ブログを使えば、月額0円でブログを始めることもできますが、やはり制限が多すぎるのであまりおすすめできません。

 

逆に言えば、毎月500円だけで誰でもブログで稼げるチャンスがあるってこと!

 

今回はブログ費用を抑えながら、稼ぐことを諦めない最強の節約術を紹介するので、ぜひあなたも参考にして下さい。

 

ブログ費用の節約術①:格安のレンタルサーバーを使う

ブログ費用の節約術①

格安サーバーを使う
最近だと月500円の格安サーバーでもブログはイケるで!

 

理想を言えば、月額1,000円前後のレンタルサーバーを使うのがブログ運営を始めた時のストレスが少ないです。けれど、少しでも費用を節約したいのであれば、月額500円くらいの格安サーバーを検討するのがおすすめです。

代表的な所としては、コアサーバー・バリューサーバー・カラフルボックスの3社くらいになりますが、この他にもいくつか格安のレンタルサーバーがあるので、以下を参考にして下さい。

 

おすすめの格安サーバー
コアサーバー
  • 月額220円~
  • 量産アフィリではよくお世話になるサーバー
  • 安過ぎると表示が遅すぎるので注意!
バリューサーバー
  • 月額200円~
  • 安く抑えるならスタンダードプランがコスパ良し
  • エコプランは安過ぎてちょっと不安かも…
さくらサーバー
  • 月額425円~
  • 格安サーバーの中では安定している気がする
  • 設定が面倒だけど安定して使いたい人はこれ
ロリポップ
  • 月額550円~
  • 解説サイトが多いので初心者も安心
  • ただ、表示速度がちょっと遅い印象…
カラフルボックス
  • 月額317円~
  • 個人的にはBOX2(月額484円~)がおすすめ
  • 後からアップグレードも出来るので便利
とりあえずこの5社の中から選べば無難やで!

 

過去10年間、一通りの格安サーバーを使ってきましたが、上にまとめた5社なら比較的安定している印象があります。

他にも色々な格安レンタルサーバーが使ってきましたが、酷いものだとサイトが全然表示されない粗悪なレンタルサーバーも沢山あったり…

 

サーバーは安かろう悪かろうの世界!

 

イメージとしては「安いサーバー ≒ フリーズしまくりの古いパソコン」みたいな感じです。

また、格安サーバーの場合、アクセス数が増えすぎると、途端にサーバーが重たくなる傾向にあります。そのため、ある程度アクセスが増えてきたらエックスサーバーなどの稼働が安定するサーバーに切り替えるのが得策です。

格安サーバーはあくまでブログが軌道に乗るまでの”つなぎ”だと考えて利用するようにしましょう。

ちなみに。

カラフルボックスなら、最初は格安のプランで稼働させて、アクセスの増減に合わせてプランを変更することができます。。

もしサーバーの引越し作業が面倒な人は、そうしたアップグレードに対応しているレンタルサーバーを最初から契約するのも手段の一つですよ。

おすすめの格安サーバー

 

ブログ費用の節約術②:WordPressテーマをCocoonにする

ブログ費用の節約術③

Cocoonを採用する
Cocoonは無料で使える超優秀なWordPressテーマ!

 

ささみりんがおすすめするWordPressテーマは「SWELL」という有料テーマなのですが、もし購入費用の予算がないという時は無料で使える「Cocoon」というWordPressテーマがおすすめです。

このCocoonというWordPressテーマ、実はSWELLとの互換性がめっちゃ高いので、あとからSWELLに差し替えたときもバグが比較的少ないので有名です。(絶対にない訳ではないです)

またSWELLに負けないくらい、Cocoonの解説サイトが多いので、ブログ費用を節約してブログに挑戦したい人は、とりあえずCocoonから始めれば間違いありません。

 

Cocoonの特徴

  • 無料で使える
  • 解説サイトが多いから初心者も安心
  • SWELLとの互換性が高い
CocoonからSWELLの引越し手順をまとめた解説記事も多いで!

 

正直、引越し作業の手間を考えると、最初からSWELLに投資した方が費用対効果は高いと思うのですが、それでもブログ費用を徹底的に抑えたいという場合はCocoonから始めるのがベターです。

ささみりんはCocoonもSWELLも両方使っていますが、どちらもとても直感的に操作しやすいのでブログ初心者の人でも使い易いと思います。ぜひ試してみて下さいね。

ブログにおすすめなWordPressテーマ

 

ブログ費用の節約術③:無料のSEOツールを駆使する

ブログ費用の節約術③

無料のSEOツールを使う
SEO対策の費用を抑えるなら優秀な無料ツールを使うのがおすすめ!

 

さっきは有料だけど費用対効果がバツグンな神ツールを紹介しましたが、もしブログ費用を抑えつつ、SEO対策もばっちり進めたいという時は、以下にまとめたツールがおすすめです。

一部、クセが強すぎるツールも含まれますが、使いこなすと便利なものが多いので、焦らずあなたにあったツールを選んでみて下さい。

 

無料で使えるSEO対策用ツール
Search Console
  • 無料で使えるサイト解析ソフト
  • 次に紹介するGoogle Analyticsより分かりやすい
  • 記事のリライト対策とかに超使える
Google Analytics
  • 無料で使えるアクセス解析ソフト
  • 評判は分かれてるけど個人的にはアリ
  • アクセスの流れを細かく追いたい時に便利
SEOチェキ
  • 無料で使える順位チェックツール
  • キーワードを3個まで調査ができる
  • でも、GRCの方が絶対に便利…
ラッコキーワード
  • 無料版でもサジェストKWのリサーチができる
  • 最初はここに表示されたKWで記事を書くのがおすすめ
  • 有料版を契約するとさらに便利な機能が増える
ブログ初心者もSearch Consoleだけは使っておくんや!

 

上にまとめたツールの中でも、Search ConsoleとGoogle Analyticsの2つはクセが強いので、ブログ初心者の人だと最初は設定の段階で苦労するかもしれません。

けれど、ブログからのアクセスが伸びれば伸びるほど、これらのツールが真価を発揮するようになります。最初は設定するだけで疲れるかもしれませんが、頑張って設定を終わらせてしまいましょう!

無料で使えるおすすめSEOツール一覧

 

早く稼ぎたいなら”稼げている人”と一緒にブログをやろう!

ブログ費用を気にせず早く稼ぎたいならささみファンドが鉄板やで!
稼げている人達と一緒にブログが運営できるってすごい企画ですね!

 

今回はブログに必要な初期費用や年間費用の話、果てはブログ費用を節約する方法まで解説をしました。

ここにまとめた方法はどれも過去10年以上、ブログだけで生活をし、延べ1,000人以上のブロガーを育ててきたささみりんがたどり着いた結論なので、それなりに信ぴょう性があるかと思います。

ただ、もしブログ費用を気にせず一気に大きく稼げるようになりたいと思うなら、ささみファンドに参加することもぜひ検討して下さい。

 

ささみファンドの特徴!
  1. みんなで1つのブログを一緒に運営!
  2. 発生した報酬は記事数に応じてみんなで山分け
  3. ささみりんや先輩ブロガーから添削を受けれる
すでに稼いでいるトップブロガー達と一緒にブログ運営ができるで!

 

ささみファンドでは、ささみりんや他のトップブロガー達と一緒に同じブログを共同運営して、そこで発生した報酬を投稿した記事数に応じて得られる仕組みになっています。

しかも、投稿した記事はささみりんやトップブロガー達に直接添削してもらえるので、参加するだけで報酬発生とブロガーとしての成長のチャンスを同時に得られるんです。

このささみファンドの詳細は、現在LINEメンバー限定で案内しているので、もしあなたが本気でブログで稼げるようになりたいと思うなら、今すぐささみサロンの公式LINEアカウントに登録して下さいね!

一緒にどデカい花火をぶち上げに行きましょう(`・ω・´)ゞ

 

ブログ費用についてよくある質問

point 1

ブログ費用について
FAQを作ったよ!
ここにない質問があれば、コメント欄に書き残して行ってな!

 

最後にブログ費用についてよくある質問をFAQ形式でまとめました。

もしここにまとめたトピック以外で聞きたい事や相談したい事があれば、ぜひコメント欄に書き残して行って下さい。

ブログ費用は節約すれば月500円~でも始められるものすごい手軽なビジネスです。ぜひあなたも気軽に挑戦して下さいね!

 

ブログ費用の疑問①:どうして独自ドメインが必要なんですか?

どうして独自ドメインが必要なんですか?
無料ブログだと色々と制限がきついからやで!

 

無料ブログと独自ドメインの最大の違いは「利用制限」の違いです。

無料ブログの場合、運営者の都合によってブログが削除されたり、SEOのルール変更によって理不尽にサイトが飛ばされるリスクが非常に大きいです。

一方、独自ドメインを取得すれば常にバックアップが取れるし、エロやグロ、政治的や宗教的に攻めたブログなんかも立ち上げることができます。

 

独自ドメインのメリット

  • バックアップが取れる
  • 突然のブログ削除やアカウント停止が無い
  • ブログが育つほど独自ドメインのメリットが生きる
無料ブログは制限が多すぎるから、圧倒的にWordPressが好き!

 

もちろん、無料ブログだと面倒なWordPressのインストール作業がないですし、”Note民”や”はてな民”と言った、その無料サービス内からやってくるアクセスなんかも期待できます。

けれど、ブログが育つほど、これらのアクセスを凌駕する沢山のアクセスがあなたのブログに届くようになるのが独自ドメインのメリットです。

SEO的にも中長期的に見れば独自ドメインのメリットの方が大きいので、あくまで無料ブログはサテライト的存在として活用するのが無難かと思います。

 

ブログ費用の疑問②:無料のレンタルサーバーではダメですか?

無料のレンタルサーバーがあるらしいですけど、それではダメですか?
広告がめっちゃつくのと、サーバーの表示が激重でもいいのなら…

 

無料のレンタルサーバーと有料のレンタルサーバーの違いですが、圧倒的に違うのが「広告の有無」と「表示速度の早さ」「バックアップの有無」です。

まず無料のレンタルサーバーの場合、ほぼ確実に何らかの広告が表示されてしまうので、あなたのブログデザインを著しく損ないます。また、無料ブログと同様に「バックアップが取れない」ことが致命的な欠点となります。

 

無料のレンタルサーバーがダメな理由

  • 意図しない場所にエロ広告が挿入される
  • 有料サーバーに比べて表示速度が遅い
  • バックアップが取れないケースた大半
バックアップが取れないのはブログとしては致命的なんや…

 

ブログの場合、最終的には100記事200記事と大量の記事を投稿していくことになるので、その記事がある日突然、何の予告もなく削除されるのは、流石のささみりん先生でも心が折れてしまいます。

また無料のレンタルサーバーの場合、すぐに容量制限に達することが大半なので、WordPressのCMSはあまり無料サーバー向きではありません。

ブログで稼ぎたいと思うなら、初期投資だと割り切って費用をケチらず有料のレンタルサーバーを契約しましょう。

 

ブログ費用の疑問③:なぜ格安のレンタルサーバーはダメなんですか?

無料がダメなら格安のレンタルサーバーはどうですか?
ダメじゃないけど、すぐに容量制限に引っ掛かるで

 

月額が200円や300円で利用できる格安のレンタルサーバーもありますが、個人的にはあまりおすすめできません。理由として、ブログのアクセスが少しでも増えると、すぐにサーバーが落ちるからです。

本ブログ記事にも書いた通り、「安いサーバー ≒ 古いパソコン」みたいなものなので、10年前のパソコンで最新のネットゲームをやろうとしているようなものです。

月額費用が安いとそれだけ保守費用にお金が回せないと言うことなので、ブログ費用を節約するにしても、せめて月額500円くらいのレンタルサーバーから選ぶようにしましょう。

 

ブログ費用の疑問④:無料ブログと有料ブログはどちらがおすすめですか?

無料ブログと有料ブログ(WordPress)はどちらがおすすめですか?
そりゃもう圧倒的にWordPressの方が優れているで!

 

無料ブログは無料で誰でも気軽に利用できるというメリットがあります。けれど、イジワルな言い方をすれば、それしかできないのが無料ブログなのです。

有料ブログ(WordPress)を設定すれば、最初はアクセスが増えないかもしれませんが、記事を投稿し続けることで段々とブログが育っていき、無料ブログではたどり着けない景色を見ることができます。

また、有料ブログを使うことで、カスタマイズの自由度も上がるし、取れるマネタイズの戦略の幅も一気に広がります。

 

無料ブログと有料ブログの違い
無料ブログ有料ブログ
広告掲載NG広告掲載OK
バックアップなしバックアップあり
利用制限が多い利用制限なし
ソシャゲに1万円課金するなら、ブログに1,000円課金しろ!

 

もしあなたが本気でブログで稼ぎたいと思うなら、ブロブの初期費用なんてどれだけ頑張っても3,000円を超えることはありません。

それだったら、無料ブログに拘らずに最初から独自ドメインとサーバーを契約して、有料ブログ(WordPress)から挑戦した方が、絶対に早く稼げるようになります。

 

無料ブログと湯量ブログの違い

 

ブログ費用の疑問⑤:有料のWordPressテーマの何がすごいんですか?

有料のWordPressテーマの何がすごいんですか?
かゆい所に手が届いてる感じが気持ちえぇで

 

有料のWordPressテーマと無料のWordPressテーマの違いですが、個人的な印象としては「商品としての完成度の高さ」に差があるかなという感じです。

無料のWordPressテーマの場合、ある程度の拡張性を”あえて”残してくれているようなテーマが多いです。一方、有料のWordPressテーマは「これを使えば全て解決!」みたいな商品としての完成度を目指している印象が強いです。

つまり、ブログ初心者ほど、最初からブログテンプレートとして完成している有料のWordPressテーマを使った方がブログ執筆に集中しやすいということです。

 

無料テーマと有料テーマの違い
無料テーマ有料テーマ
タダで使える約15,000円前後
サポートなしサポートあり
ザックリした機能が多い細かい機能設定がある
自分でカスタマイズできない人ほど有料テーマがおすすめやで

 

ぶっちゃけ、どのWordPressテーマを選んでもカスタマイズが出来るので、自分でWordPressテーマを開発できる人なら、究極的には何を選んでも大差ないかもしれません。

けれど、大抵の人は「WordPressのテーマ開発?何それ美味しいの?」だと思うので、最初からすべての細かい調整が完了している有料のWordPressテーマの方がおすすめです。

中でもSWELLは、ここ最近の国産WordPressテーマの中では頭一つ抜けている感じがあるので、予算に余裕があれば購入して損はありません。ぜひダウンロードしてその使用感を確かめて下さい。

おすすめのWordPressテーマ

 

ブログ費用の疑問⑥:〇〇っていうツール(教材)は買うべきですか?

〇〇っていうツール(教材)は買うべきですか?
半年待って、それでも必要と感じたら買えばえぇんちゃう?

 

僕もささみサロンを運営している立場の人間なので、あまりとやかく言える立場ではないですが、ネット上に転がるツールや情報商材の類は玉石混合です。

けれど、ある人にとってはその商材がゴミに感じても、別の人にとってはものすごい価値を感じるということも珍しくありません。(推しへの課金などまさにそんな感じかと)

なので、冷静にブログ費用を抑えたいのなら、まずは半年待ってみて、それでも必要と感じたツールがあるのなら、焦らず一つずつ買い揃えて行けばいいのではと思います。

 

投資すべき費用に投資すれば必ずブログは稼げます!

まとめ

ブログの費用は
月1,000円を目安に!
月々1,000円で始められる副業なんてブログくらいやで!
まずはこまけぇこたぁ気にせずドメインとサーバーを契約して来ます!

 

今回はブログ費用について、初期費用や年間費用などを実例を踏まえながら解説をしました。

結論としては、初期費用は約3,000円、年間費用は約15,000円前後で始められるのがブログだと言うこと。そして、ブログ費用を節約したいなら月500円からでも始められると言うことです。

 

まとめ

  • 初期費用は3,000円でおつりが出る
  • 年間費用は15,000円くらいで十分
  • 費用を抑えれば月500円~でも始められる
これだけ低リスクな副業ビジネスは他にないで!

 

せどりにしろ、ウーバー配達にしろ、これらの副業にチャレンジするときは、一定の初期費用が掛かります。けれど、ブログは費用さえ抑えれば月500円~で始められるすごいローリスクな副業ビジネスだと言えます。

また、動画編集やWEBライティングのように、納期を気にする必要もなければ、クライアントの顔色を伺う必要もありません。ただ、自分の好きな時間に好きなペースに取り組めるのがブログの魅力です。

何より、他の副業と比較しても、ブログは成功すれば月200万円や月300万円という数字も決して大袈裟な数字ではないということです。あなたも今すぐブログを始めて、大きな夢をつかみ取って下さいね!

 

 

フロービジネスからの脱却を
一緒に目指しませんか?

お願いやからささみサロンに入ってーな
最近は月収30万円のアフィリエイターも輩出しているんですね

もし今回の記事を読んで、少しでもささみりんに興味を持って頂けたなら、僕が運営する「ささみサロン」で一緒に頑張ってみませんか?

ささみサロンでは「フロービジネスからの脱却」を目指し、サロンメンバーが一丸となって切磋琢磨&きゃっきゃウフフしています(笑)

けど、他のどのオンラインサロンよりも真剣に「日本一真面目なオンラインサロン」として日々活動しております。

ささみサロンの主な内容

  1. 毎週オンラインセミナーの開催
  2. クローズコンテンツが1000本以上
  3. SNSで質問し放題etc

他のサロンとは違い、サロン限定のコンテンツを毎日配信したり、クローズのSNSでささみりんに直接質問できたりと、これでもかってくらい真面目にやっております。

もしあなたが本気で今の状況を何とかしたい、アフィリエイトで稼げるようになりたいと思っているのなら、僕と一緒に頑張ってみませんか?

今なら初回30日間無料で参加できるので、今すぐ下のボタンからささみサロンに参加して下さいね(`・ω・´)ゞ

>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG