【実演】ペラサイトで売れる案件の探し方!

  • 2023年1月2日
  • 2023年1月5日
  • 未分類
  • 37View
  • 0件
要するに

  • 新規案件やマイナー案件に的を絞る
  • 最終ジャッジは後回しに案件リストを作成
  • 失敗を恐れずまずはやってみること!

ペラサイトに挑戦しているけど、思ったように稼げない・狙ったキーワードで上位表示できない…。あなたもそんな不満を持っていませんか?

せっかく頑張ってサイトを作ったのに、結果が全く現れてこないとモチベーションも続かなくなってしまいますよね。

もしあなたがペラサイトで結果を出せないのなら、「売れる案件の選び方」を見直してみるのがおすすめです。

まずは以下のチェックポイントを確認して、売れる案件を正しく選べているかを確認してみましょう!

 

まずは失敗を恐れず、新規案件やマイナー案件を選んでみることが大事やで!
記事の冒頭に、実際に案件を選んでいる動画があるので、ぜひチェックして下さいね♪

 

冒頭の動画では、ささみりんが実際に売れる案件をリストアップする動画を公開しています。

動画で公開した通り、1時間もあれば、売れる案件を50個くらいリストアップするのは、実はとてもかんたんです。

今回は動画では解説しきれなかった、「ささみりんがペラサイト用の案件を探すとき、どこに目を光らしているのか?」を詳しく解説します。

この記事を読み込めばあなたも絶対に売れる案件を見つけられるので、必ず最後までじっくりと読み進めて行って下さいね!

動画の終わりで解説した「ささみりんが実際に選んだ売れる案件リスト50個」は下のおまけ動画からダウンロードできます。

内容は2022年11月時点のものなので、あなたがチェックした時期によっては、すでに終了した案件やライバルが過熱した案件も含まれているかもしれません。

けれど、案件の選び方や考え方に繋がるエッセンスは沢山詰まっているので、公開が終了するまでにぜひチェックして下さいね!

合わせて読みたい

 

この記事を書いた人

  • ささみりん

  • ペラサイトで単月1000万円、コンテンツSEOで毎月500万円を稼ぐアフィリエイター。現在は日本一真面目なオンラインサロン「ささみサロン」を運営中。2022年1月時点で累計700人を突破。

    >>詳しくはこちら

なぜペラサイトは「売れる案件」が大切なのか?

なぜ「売れる案件」?

どの案件を選ぶかで
SEOの難易度が決まる
ペラサイトでも勝てる(稼げる)案件を選ぶことがマジで大切や!
どの案件を選ぶかで、SEOの難易度が決まっちゃうんですね

案件選定の解説は、過去のささみブログやYouTubeでも数えきれないほど解説して来ましたが、改めて解説すると、

「ペラサイトで稼げるかは『案件選定』でほぼ決まる」

こう考えて下さい。

例えば、「法人企業まで参入している激戦市場」と「誰も参入していないマイナー市場」があった場合、初心者でも勝てそうな市場はどちらでしょうか?

また、「強いライバル達がたくさん存在するキーワード」と「誰もいない弱小のキーワード」があった場合、初心者でも勝てそうなキーワードはどちらでしょうか?

実は案件選定もこれと同じ考え方なのです。

 

SEOに自信のない人ほど、マイナー案件からの参入がおすすめやで

 

少し専門的な話になりますが、ペラサイトは内的SEOが最弱のため、コンテンツサイトのような内的SEOをゴリゴリに固めたサイトにはまず勝てません。

一応、ペラサイトには被リンク対策で外部スコアを高めるという対策がありますが、それにも限界があります。

つまり、ペラサイトで稼ぐためには「強い奴が取り組んでいない、参入者が少ないマイナー案件を選ぶこと」がとても重要だということ。

ライバルが少ない案件を選ぶことで、ペラサイトでも上位表示できるキーワードが広がり、結果として「マイナー案件≒売れる案件」という図式になるのです。

ペラサイトで稼ぎたいなら、ここだけは必ず守って下さいね。

この考え方は、ペラサイト量産ならではの考え方であり、ブログやコンテンツサイトになると違った考え方が必要になります。

もしあなたが「売れる案件の探し方(ブログver)」に興味があるときは、今すぐ下のリンクをチェックして下さい。

きっとあなたの知りたかった情報が見つかると思います。

合わせて読みたい

 

売れる案件は「新規案件」と「マイナー案件」の2択!

どうやって探す?

売れる案件の基本は
新規とマイナー案件
ペラサイトで売れる案件を探すなら「新規案件」か「マイナー案件」の2択やで
どちらもライバルが少ないからペラサイトで勝ち易いんですね♪

ペラサイトで稼ぐときの基本は「ペラでも勝てるキーワードを探すこと」です。

では、「ペラでも勝てるキーワード」とは何か?

これは強いライバルが参入していない「新規案件」や「マイナー案件」を狙うことだと言えます。

 

新規案件やマイナー案件は、比較的ライバルが弱いで!

 

ASPに表示される新規案件(新着案件)は、まだ公開されて間もないため、ライバルの数が少ない傾向にあります。(もちろん、他社ASPで既に取り扱いがある場合は例外です)

また、ASPの案件リストの中には、公開されて時間が経っているのに参入者の少ない「マイナー案件」がたくさん存在します。

個人的な印象として、掲載案件が多いASPほどマイナー案件が多い印象があります。

その中でも「A8.net」は初心者でもかんたんに会員登録できるし、ペラサイトの登録にも寛容なのでおすすめです。

もしまだA8にアフィリエイター登録が済んでいない場合は、今すぐやっておきましょう。無料でかんたんにできるのでおすすめです。

合わせて読みたい

 

ペラサイトで売れる案件を選ぶ3つのポイント!

案件探しのコツ

失敗を恐れず
とりあえずやろう!
売れる案件を探すときは「とりあえずやってみる」が大切や!
最終ジャッジは後回しにして、売れる案件リストの完成を優先させればいいんですね♪

動画ではサラッと解説を終わらせましたが、売れる案件を実際に探すときは「とりあえずやってみる」ことを大切にして下さい。

特に慣れないうちは、「これで本当にいいのかなぁ」と迷いが生まれて、判断が遅くなってしまいがちです。

けれど、そんな時こそ「こまけぇこたぁいいんだょ」の精神で、まずは売れる案件リストの完成を優先させましょう★

 

売れる案件を探す3つのポイント!
  1. 最終ジャッジは後回し
  2. 安過ぎる案件は無視
  3. まずはリストアップに集中
最初は戸惑うかもしれんけど、そんな時こそ「こまけぇこたぁいいんだょ」の精神が大切やで!

 

初めて案件を選ぶときは本当に迷ってしまいますよね。これは駆け出し当時のささみりんも同じでした(笑)

けれど、何百・何千とペラサイトを作ってきた今だからこそ思いますが、どの案件が売れるかは「作ってみないと本当に分からない」のです。

もちろん、売れる案件の特徴や傾向、避けるべき案件の特徴などはあります。

けれど、それらを知識として暗記する人より、実戦を通じて肌感覚で覚えた人の方が、アフィリエイターとしての成長が早いです。

「どれが売れるかは、作ってみないと分からない」

最初は色んな迷いが出て手が止まってしまうかもしれません。でも、そんな時ほど「こまけぇこたぁいいんだょ」の精神で、案件リストをとりあえず完成させることを目指しましょう。

1つ1つのの案件に長い時間を掛けても仕方ないので、スピーディーに判断して行って下さいね。

 

売れる案件を探すコツ①:最終ジャッジは後回し

まずは直観的に「売れそう」な案件を選べばOKやで
この辺は本当に適当で大丈夫なんですね

ペラサイトで売れる案件を選んでいく時に、まず大切にして欲しいのが「『売れる売れない』の判断は『後回し』」ということです。

アフィリエイトに慣れないと、案件を目にする度に「これは売れるかな?売れないかな?」と手が取りまりがちです。けど、これだと作業が進みません。

そこで最初のうちは「この案件は売れそう」と直観的に決めちゃいましょう。

ASPに掲載されたすべての案件を丁寧に調べるより、直観的に選んできた案件の中から「どれが一番売れそうか?」で判断した方が効率がいいです。

最終ジャッジは後回しにして、まずはどんどん売れそうな案件を直感的に選んで行きましょう。

 

売れる案件を探すコツ②:安過ぎる案件は無視

単価が2000円以下の案件は、秒で見限って大丈夫やで!

ペラサイトで売れる案件を探すとき、秒で判断して欲しいのが「単価が2000円以下の案件は避ける」ということです。

仮に毎月5万円を稼ごうとするなら、単価が2000円の案件だと毎月25件の発生が必要になります。でも、単価が500円の案件だと毎月100件もの発生が必要になってしまいます。

こんな感じで、単価が安過ぎる案件を選んでしまうと、効率よく稼げなくなるため、単価が2000円以下の案件は避けた方が無難と言えるのです。

 


稼げるアフィリエイターほど高単価案件を探している!

ぶっちゃけ、単価の高いマイナー案件が一番稼ぎやすいねん

これまで10年間、色々なアフィリエイト案件を扱ってきましたが、ぶっちゃけ「単価の高いマイナー案件」が一番稼げます(笑)

もちろん、YMYLや激戦ジャンルなどを避けるという前提はありますが、単価の高いマイナー案件を扱った方が、少ないサイト量産で効率よく稼げるのでおすすめです。

もしあなたが効率よくペラサイトで稼げるようになりたいと思うなら、低単価の案件は避けて、なるべく高単価のマイナー案件に的を絞っていきましょう。

この辺の詳しい理由は下の記事で解説しているのでチェックして下さい。

合わせて読みたい

 

売れる案件を探すコツ③:まずは案件リストを完成させる

先にリストを完成させて、後からじっくり考えればえぇんやで!

コツ①と少し重なりますが、売れる案件を探すときは「まずは案件リストの完成を優先させること」が大切です。

初心者の多くは一発で売れる案件を見つけようとしがちです。が、それは間違いです。ぶっちゃけ、どんなに実力のあるアフィリエイターでも、百発百中で売れる案件を見つけることはできません。

むしろ、たくさんのゴミ案件の中から、”たまたま”売れる案件が見つかった。

実際はこんなパターンが大半なのです。

 

リストアップした案件の中から1~2%くらいが売れる案件になるって感じやで
具体的な絞込みの方法は次の動画で解説します。お楽しみに♪

 

「10連ガチャと100連ガチャ、どっちがSレアを引けそうか?」と聞かれたら、答えるまでもありませんよね。

売れる案件を探すときもこれと同じです。

まずは直観的に売れそうな案件をリストアップして行き、後からじっくりと吟味する。こっちの方が効率よく売れる案件を絞り込むことができます。

一発で売れる案件を見つけようとするのではなく、まずは売れそうな案件をリストにまとめて、あとからじっくりと吟味して行きましょう。

合わせて読みたい

 

(補足)売れる案件を探すときはスプレッドシート等にまとめよう

スプレッドシートにまとめた方が後から見返すときに便利やで

今回の動画では売れる案件を探すために、Googleのスプレッドシートを採用しましたが、別にエクセルでも構いません。

後から見返したときに、単価の高い順に並び替えたり、案件の詳細情報へすぐに移動できれば、使用するソフト,は何でも構いません。

ASP名・案件名・単価の3つさえ残しておけば何とかなるので、あとはあなたが管理しやすいように好きにカスタマイズして下さい。

 

メモする項目が多すぎると管理が面倒になるから、ほどほどにな

 

ささみりんの場合、「ASP名・ジャンル名・案件名・単価・案件の詳細URL・商品LP・おすすめ度」の7項目をメモすることが多いです。

これらの情報を残しておけば、単価の高い順はもちろん、自分が得意なジャンルに並び替えて、的を絞った量産に取り組むことができます。

またASPの詳細ページや広告LPのURLをメモしておけば、いつでも詳細情報をチェックできるので、この方法もおすすめです。

他にも色んな情報を残したくなりますが、メモする項目が増えすぎると、今度は管理が面倒くさく感じ始めます。3~7項目くらいにするとそこまで負担にならずに管理できるのでおすすめです。

 

お知らせ

\今なら30日間無料で参加できる!/

月収30万円アフィリエイターを
輩出中!

  • 毎週土曜にオンラインセミナー
  • 初心者に必要なノウハウが凝縮
  • 完全クローズのSNSで情報交換
詳しくはこちら!

ささみサロンにて、さらに詳しい解説動画を公開中!

今日の動画のFull.verでは、どの案件が稼げるの名前も公開してるで!
選定した52個の案件リストもダウンロードできるのでぜひチェックして下さいね!

今回はペラサイトで売れる案件の解説と、実際にささみりんが選んでいる様子を動画に収めてみました。

売れる案件を探すのは、慣れてしまえばそこまで難しい作業ではありません。けれど、慣れるまでが大変なことって沢山ありますよね。

そこで今回は、動画ではカットと早送りで処理してしまった「実際にささみりんが案件を選んでいる様子」をノーカットで収録したものを公開したいと思います。

 

この動画ではワイなら「これを取り組む!」って案件名も紹介しとるで!
他にも、色んなジャンルの売れる案件候補をまとめたリストがDLできるから、すごくおすすめです♪

 

YouTubeではテンポが大事なので、早送りやカットで60分の作業時間を5分にまとめてしまいました。

けれど、ささみりんは本当に60分で50案件もリストアップできたのか?気になりますよね。

もしそれが本当なら、一体どこをチェックすれば案件リストをそんなに素早く作れるのか?本当に一人で案件リストを作成しているのか?

この辺の疑問が一発で解消できる動画になっているので、あなたが本気でペラサイトで稼ぎたいと思っているなら、今すぐ下のリンクからチェックして下さい。

本物のトップアフィリエイターが何を考え、どう作業を組み立てているのか、一発で分かる動画になっていますよ。

合わせて読みたい

 

まずは「売れる案件」のリストアップに集中しよう!

まとめ

失敗を恐れず
まずはやってみよう!
「売れる案件」を探すのは大切やけど、ビビらずやることも大切やで!
まずは「売れそう」と思った新規案件やマイナー案件をリストアップしてみます♪

「売れる案件を一発で掘り当てよう」と言うのは、トップアフィリエイターでも本当に難しいです。(と言うか、ムリです。)

プロ野球の打率が3割で優秀と言われるように、トップアフィリエイターでも売れる案件を見つけられる確率はせいぜい2~3割くらいです。

そんな低い打率を少しでも高めるため、まずは売れる案件リストを作成して、そこからじっくりと吟味していくことが大切なのです。

こうしてペラサイトの無駄打ちを避け、必要最小限のペラサイトで最大の利益を積み上げていくのがプロの考え方です。

 

まとめ「売れる案件の探し方」

  • 売れそうな案件をリストアップ
  • 案件リストの中身を吟味する
  • イケそうな案件だけサイトを作る
今回選定した52案件のうち、実際にペラサイトで扱うのは2~3案件くらいやで
段階的に的を絞るから、効率よく売れる案件を見つけられるんですね

このやり方はあくまでささみりんなりの手順です。もしかしたら、もっと効率のよい方法があるかもしれません。

けれど、10年以上アフィリエイトだけで飯を食ってきた人間がたどり着いた案件手順の1つなので、それなりに使える部分があると思います。ぜひ参考にして下さい。

と言う訳で、普段ささみりんは「ささみサロン」という所で、こんな感じのペラサイト解説を毎日行っております。

今であれば初月無料・月会費3300円で参加できるので、もしあなたが「ペラサイトで稼ぎたい!」と思っているのなら、一緒にささみサロンで頑張りませんか?

すでに月30万円を突破しているメンバーも沢山いるので、あなたもきっと勉強になる部分が沢山あると思います。ささみサロンに参加して一緒にフロービジネスからの脱却を目指しましょう!

 

フロービジネスからの脱却を
一緒に目指しませんか?

お願いやからささみサロンに入ってーな
最近は月収30万円のアフィリエイターも輩出しているんですね

もし今回の記事を読んで、少しでもささみりんに興味を持って頂けたなら、僕が運営する「ささみサロン」で一緒に頑張ってみませんか?

ささみサロンでは「フロービジネスからの脱却」を目指し、サロンメンバーが一丸となって切磋琢磨&きゃっきゃウフフしています(笑)

けど、他のどのオンラインサロンよりも真剣に「日本一真面目なオンラインサロン」として日々活動しております。

ささみサロンの主な内容

  1. 毎週オンラインセミナーの開催
  2. クローズコンテンツが1000本以上
  3. SNSで質問し放題etc

他のサロンとは違い、サロン限定のコンテンツを毎日配信したり、クローズのSNSでささみりんに直接質問できたりと、これでもかってくらい真面目にやっております。

もしあなたが本気で今の状況を何とかしたい、アフィリエイトで稼げるようになりたいと思っているのなら、僕と一緒に頑張ってみませんか?

今なら初回30日間無料で参加できるので、今すぐ下のボタンからささみサロンに参加して下さいね(`・ω・´)ゞ

>日本一「真面目な」オンラインサロン

日本一「真面目な」オンラインサロン

・副業をはじめたい!
・新規獲得だけのアフィリから解放されたい!
・今の状況をとにかく変えたい!

もしあなたが真剣に今のフロービジネスから脱却したいと考えているのなら、一緒にストック型ビジネスに挑戦していきませんか?

無名の弱小ブロガーがたった3日間の募集で40人をすぐに集めた、伝説のオンラインサロンはこちら

CTR IMG